ブロードバンド

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

今、ブロードバンドサービスの中でも特にお勧めなのがUQ WiMAX

 

今、ブロードバンドサービスの中でも特にお勧めなのがUQ WiMAX

「様々あるブロードバンドサービスの中でも、今はどのブロードバンドサービスがお勧めな状況にあるの?」

ブロードバンドとは、高速通信の事です。
そして、ダイヤルアップなどのナローバンドに対して、通信速度の速い通信回線の事をブロードバンドネットワークと呼んでいます。

今はインターネットの通信網が発達し、大容量通信でやり取りが出来るようになりました。
その結果、どんどんインターネットで利用出来る通信速度は高速化されています。

高速通信

それに伴い、今では様々なブロードバンドサービスが登場しています。
以前は、光回線やケーブルテレビ回線などの有線通信を使ったホームブロードバンドが主流でした。

ですが、ここ最近では、無線通信であるモバイルブロードバンドのサービスが普及しています。
その大きな理由ですが、モバイルブロードバンドなら回線工事の必要がなく、通信端末さえあればどこからでもインターネットを利用する事が出来ると言う大きな利便性があるからです。

モバイルインターネット

とは言え、一時期のモバイルブロードバンドサービスは通信速度が遅いだとか、繋がらないエリアの方が広いなどと言われていました。
ですが、今は各モバイルブロードバンドサービスの基地局の数も増え、実際に通信端末が出せる通信速度も実用レベルを超えています

ですから、今のモバイルブロードバンドサービスの使用感としては、本当に無線通信を行っているのか自覚がなくなる位、しっかりと通信を行う事が出来ます。

無線とは思えないほど快適なインターネット環境

ですから、

  • より利便性の高いインターネット環境を提供してくれるブロードバンドサービスを探しているところだと言う方。
  • 出来ればすぐにでもインターネットを利用開始したいものの、どのインターネットサービスを利用するのが良いのかが分からないと言う方。

そう言った方から今はどのブロードバンドサービスがお勧めな状況なのかを聞かれたら、間違いなくモバイルブロードバンドサービスをお勧めします。

モバイルインターネットの環境

光回線だと回線工事が行われるまではインターネット環境が手に入らないですし、インターネットが利用出来るのは契約した建物内だけになります。
とは言え、モバイルブロードバンドサービスだと速度制限が気になる存在だったりします。

ですから、どちらのブロードバンドサービスも悩ましい印象を持ってしまいがちです。
それでもモバイルブロードバンドサービスをお勧めする理由について、これからご紹介して行きます。

お得なキャンペーン特典が貰えるお勧めのブロードバンドサービス

ブロードバンドサービスならUQ WiMAXがお勧め
お勧めのモバイルブロードバンドサービスであるUQ WiMAXの特徴

モバイルブロードバンドサービスと言うと、厳しい速度制限が適用されてしまうと言うのが一般的な印象です。
今のスマートフォンが正にそうなのですが、月に利用出来る通信容量が事前に決まっていて、それを超えてしまった場合に通信速度を制限されてしまうのです。

厳しい速度制限が適用される

モバイルブロードバンドサービスの速度制限後の通信速度は、一般的に128Kbpsが採用されています。
この通信速度はナローバンドレベルの通信速度で、Yahoo!のトップページの表示ですらモタ付いてしまうほど遅い通信速度になります。

そんな速度制限がありますので、モバイルブロードバンドサービスをホームブロードバンドサービスのように固定回線としては利用出来ないと言うのが、これまでの一般的な認識です。
ところが、UQ WiMAXと言うモバイルブロードバンドサービスの場合には、独自の速度制限の適用ルールを採用しています。

独自の速度制限のルール

ですので、割とたっぷりと通信を行える仕組みになっています。
ですから、毎日何時間も動画ばかり観ているようなハードな使い方さえしなければ、UQ WiMAXで厳しい速度制限を適用される心配はありません

つまり、UQ WiMAXであれば安心して固定回線代わりに利用する事が可能なモバイルブロードバンドサービスと言えます。

WiMAX端末の行う通信

そんなUQ WiMAXの主な特徴は、以下の3点となります。

  • ハイスピードプラスエリアモードを利用時には、人口カバー率99%の広い通信エリアでインターネットを利用する事が出来る。
  • ハイスピードプラスエリアモードを利用時には、下り最大通信速度590Mbpsの超高速通信を行う事も可能。
  • Flatツープラスギガ放題プランに申し込んでハイスピードモードを利用している分には、割とたっぷりと通信を行う事が可能。

つまり、超高画質動画の視聴さえもサクサク行えるほどの超高速通信環境を、常に携帯して持ち歩く事が出来るモバイルブロードバンドサービスがUQ WiMAXになります。

モバイルブロードバンドサービスでも、UQ WiMAXに適用される速度制限は厳しくない?

UQ WiMAXは、料金プランをUQ Flatツープラスギガ放題プランで申し込んで、利用する通信モードをハイスピードモード中心にすれば、厳しい速度制限を回避する事が出来ます。
もう少し分かりやすいように、順を追って説明したいと思います。

快適なインターネット生活

まず、UQ WiMAXに適用される速度制限には、2種類の速度制限があります。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

速度制限として特に厳しいのは、月間のデータ利用量による速度制限になります。
ですが、UQ Flatツープラスギガ放題プランと言う料金プランに申し込む事で、この月間のデータ利用量による速度制限は一部適用外となります。

UQ Flatツープラスプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
UQ Flatツープラスギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

ですから、ハイスピードモードを中心に利用していれば、月間のデータ利用量による速度制限は気にしなくても良くなります。

ハイスピードモード
通信速度の速いWiMAX 2+通信のみを利用して通信を行う通信モード。
ハイスピードプラスエリアモード
通信速度の速いWiMAX 2+通信と、広いエリアで繋がるau 4G LTE通信とを組み合わせて利用する通信モード。

ですから、気にすべき速度制限は混雑回避のための速度制限の方になります。
となると、次に気になるのが10GBと言う通信量でしょう。

10GBってどれ位?

10GB分の通信量をYouTube動画の視聴時間に換算した場合、以下の通りになります。

10GB分YouTube動画を視聴した場合の時間の目安
YouTube動画の画質 動画の視聴時間
超高画質動画 約7時間
高画質動画(HD) 約13時間
標準画質動画(SD) 約47時間
低画質動画 約83時間

ちなみに、パソコンから動画を視聴する方は高画質動画(HD)を。
そして、スマートフォンから動画を視聴する方は標準画質動画(SD)を目安にすると良いです。

スマートフォンで動画を視聴

3日間でこれだけの通信量を消費すると言う方でなければ、混雑回避のための速度制限も気にする必要はありません

また、混雑回避のための速度制限が適用されてしまったとしても、概ね1Mbpsの通信速度は確保されます。
この通信速度があれば、YouTubeの標準画質動画(SD)は視聴可能です。

速度制限後でも標準画質動画は視聴可能

更に、混雑回避のための速度制限が適用される時間は18時から翌日の2時までと限定的です。
ですから、この時間外であれば混雑回避のための速度制限は解除されます。

従って、18時から翌日の2時までの間に高画質動画(HD)を視聴するような大容量通信を行わなければ良いと言う事になります。
そうすれば、混雑回避のための速度制限が適用されても気になりません

UQ WiMAXならお得なキャンペーン特典付き

ご紹介しているUQ WiMAXでは、今商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンを利用すると、3,000円分のJCBギフトカードが貰えます。

JCBギフトカード

JCBギフトカードは、全国100万店以上の店舗で利用出来る商品券になります。
ですので、色々と汎用性の高い商品券になります。

せっかく実施されているキャンペーンですから、ぜひとも有効活用したいところです。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンを利用する際の注意点

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンを利用する為の条件

ご紹介しているUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、利用する為には一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは、以下の通りです。

  • キャンペーン期間中キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  • UQ WiMAXに申し込む料金プランをUQ Flatツープラスギガ放題プランで申し込む。

たったこれだけの条件を満たせば、契約翌々月末日までにUQ WiMAXから商品券が発送されます。
割と早い段階で貰えると言う点も、このキャンペーンが人気な理由の1つになります。

早い段階で商品券を貰える

また、JCBギフトカードは郵送が出来ます
ですので、キャッシュバックキャンペーンのような銀行口座情報の登録手続きが不要だと言う点も大きいです。

一方、キャッシュバックキャンペーンの場合は契約から数ヵ月後に手続きが必要で、手続き忘れによる貰い損ねも多発しています。
実際、キャッシュバックキャンペーンを採用しているところに対する口コミは、キャッシュバックが貰えなかった方からのクレームでいっぱいになっています。

キャッシュバックが貰えず

ですが、UQ WiMAXなら確実に商品券が貰えます
手続きへの不安もありませんので、WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ます。

常にキャンペーン手続きの事を意識しながらのインターネット生活は、あまり快適とは言えません。
そう言う点も含めて考えると、UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンの方が気楽に利用出来て、非常に魅力的だと言えます。

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンのキャンペーン期間

ご紹介して来たUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年5月1日の9時から6月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介した金額分のJCBギフトカードが貰えなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。