データ通信

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

たっぷりモバイルデータ通信するならY!mobileのPocket WiFiがお勧め

 

たっぷりモバイルデータ通信するならY!mobileのPocket WiFiがお勧め

「モバイルデータ通信サービスの中でも、今特に一押しのサービスって何になるんだろう?」

モバイルデータ通信に興味があるものの、厳しい通信制限が適用されてしまうと聞いた事がある方は少なくないでしょう。
そこで気になって来るのが、たっぷりデータ通信を行う事が出来るモバイルデータ通信サービスはないものだろうかと言う点です。

基本的に、モバイルデータ通信サービスと言うと月に利用出来るデータ通信量が決まっています。
そして、モバイルデータ通信サービスが一般的に設定している月間のデータ通信量は7GBまでとなっている事が多いです。

モバイルインターネット

そのデータ通信量を超えてしまうと、月末までの通信速度は128Kbpsに制限されてしまいます。
ですから、インターネット環境を持ち歩けると言う利便性は大きいものの、インターネットのヘビーユーザーには向かないと言うのがモバイルデータ通信サービスの持たれている印象になります。

安くたっぷりとデータ通信出来るサービス

Y!mobileのPocket WiFiならたっぷりとデータ通信が出来る
たっぷりデータ通信出来るY!mobileのPocket WiFiの特徴

たっぷりと利用出来るモバイルデータ通信サービスと言うと、今はY!mobileのPocket WiFiがそれに該当します。
Y!mobileのPocket WiFiとは、動画を視聴する用途でも対応出来る高速データ通信環境を、常に携帯して持ち歩く事が出来るサービスになります。

Pocket WiFiの行うデータ通信

そんなY!mobileのPocket WiFiの主な特徴は、以下の3点となります。

  • Pocket WiFiならSoftBankのLTEとAXGPの通信網を利用する事が出来、広いエリアでデータ通信を行う事が出来る。
  • Pocket WiFiの持つスペックであれば、動画を視聴する用途でも問題のない通信速度でデータ通信を行う事が出来る。
  • Pocket WiFiの通信モードをアドバンスモードに切り換える事で、月間のデータ通信量を超えた状態でもAXGP通信を利用し続ける事が出来る。

冒頭でご紹介したように、モバイルデータ通信サービスは月に利用出来る通信量が予め決まっています
ですから、通信制限を適用されてしまうのが不安で、思いっきりインターネットが楽しめると言った雰囲気にはなれません。

通信制限を気にしつつインターネット

ですが、Y!mobileのPocket WiFiであれば、アドバンスモードがあります。
このアドバンスモードを上手に利用すれば、そこまで厳しい通信制限を適用されてしまうリスクは高くないです。

つまり、安心してたっぷりとデータ通信を行う事が出来るようになります。

Y!mobileのPocket WiFiで利用出来るデータ通信量

Y!mobileのPocket WiFiには、以下の2種類の通信制限が用意されています。

通信速度の低速化
月間のデータ通信量が契約プランの既定値を超過した場合、月末までの通信速度が128Kbpsに低速化される通信制限。
通信速度の制御
前日までの3日間のデータ通信量が8,389万パケット(約10GB)を超過した場合、18時から翌1時までの通信速度が約1Mbpsに制御される通信制限。

パッと見で厳しいなと感じる通信制限は、通信速度の低速化になります。
と言うのも、一度適用されてしまうと、月末までずっと通信速度を128Kbpsに低速化されてしまうからです。

通信速度が低速化されてしまう

この128Kbpsと言う通信速度ですが、Yahoo!のトップページの表示ですらも数秒間掛かってしまうほど遅い通信速度になります。
つまり、マトモにインターネットを利用出来なくなるほど遅い通信速度と言えます。

ただし、アドバンスモードを利用する事で、この通信速度の低速化は適用されなくなります。
ですので、本当に注意が必要なのは通信速度の制御の方になります。

アドバンスモード
月額684円のアドバンスオプションに加入する事で、通信速度の低速化の影響を受けずにAXGP通信を利用し続ける事が可能となる通信モード。

そうなると気になるのが、通信速度の制御が適用される基準となる約10GBの通信量です。
そこで、YouTube動画を10GB分視聴した場合に利用可能な時間の目安をご紹介します。

10GB分YouTubeを視聴する場合の時間の目安
YouTube動画の画質 視聴時間
超高画質動画 約7時間
高画質動画(HD) 約13時間
標準画質動画(SD) 約47時間
低画質動画 約83時間

3日間でこれだけの通信量を超えなければ、通信速度の制御が適用されてしまう心配はありません
ちなみに、パソコンユーザーは高画質動画(HD)を、スマートフォンユーザーは標準画質動画(SD)を目安にすると良いです。

安心しながらインターネット

また、通信速度の制御が適用されてしまう場合であっても、約1Mbpsの通信速度は維持されます。
ですから、通信速度の制御が適用されていたとしても、YouTubeの標準画質動画(SD)を視聴する用途までなら対応出来ます。

そして、1時から18時までの時間帯は通信速度の制御が解除されます。
つまり、この時間帯なら高画質動画(HD)や超高画質動画の視聴でさえも問題なく行う事が出来ます。

動画の視聴も安心

このように、Y!mobileのアドバンスモード対応のPocket WiFiを利用していれば、ある程度通信制限具合を軽くする事が可能です。
ですから、モバイルデータ通信サービスと言えども、Y!mobileのPocket WiFiならたっぷりとインターネットを利用出来ます

Yahoo!Wi-FiならPocket WiFiが安くなる

ご紹介しているY!mobileのPocket WiFiですが、実は、他にもPocket WiFiの取扱店が存在します。
その中でも、特にお勧めなのがYahoo!Wi-Fiです。

Pocket WiFi 502HW

その理由ですが、Yahoo!Wi-Fiでは今、U25割と言う割引きキャンペーンを実施中です。
このU25割を利用する事で、37ヵ月間アドバンスオプション料が無料になります。

前述しましたが、アドバンスオプション料は月額684円します。
その分を支払わなくて良くなりますので、総額25,308円分の通信費の節約になります。

通信費の節約に

せっかく実施されているキャンペーンになりますので、ぜひとも活用したいキャンペーン特典と言えます。

↓Yahoo!Wi-Fiの詳細情報はこちら↓
矢印Yahoo!Wi-Fi

Yahoo!Wi-FiのU25割

Yahoo!Wi-FiのU25割を利用する為の条件

ご紹介しているYahoo!Wi-FiのU25割ですが、利用する為には一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは、申し込み者が25歳以下である必要があります。

U25割の申し込み条件は?

ちなみに、25歳以下と判断される基準はYahoo!Wi-Fiへの申し込み手続き時に25歳以下であれば大丈夫です。
その後誕生日を迎えて26歳になったとしても、そのままU25割のキャンペーン特典が適用され続けます
ですので、もうすぐ26歳になってしまうと言う方は、25歳のうちに利用しておきたいキャンペーン特典になります。

Yahoo!Wi-FiのU25割を利用出来る期間は?

これまでご紹介して来たYahoo!Wi-FiのU25割ですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的なU25割のキャンペーン期間ですが、2017年2月1日の15時から5月31日の15時59分まで実施されているキャンペーン特典になります。

Yahoo!Wi-Fiのキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、アドバンスオプション料を支払わねばならなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓Yahoo!Wi-Fiのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印Yahoo!Wi-Fi

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。