gmo wimax キャッシュバック額

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

2017年2月のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

 

2017年2月のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

最も金銭的メリットが大きい状態でWiMAXサービスを利用したい…そんな方にお勧めしたいのがGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンになります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+であれば業界最高額の現金キャッシュバックと、その他にもお得なキャンペーン特典が付いて来るからです。

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は毎月変動します。
ですので、今月のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額はいくらになっているのか、その部分が気になって来ます。

キャッシュバックキャンペーン

そこで、今月のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額と、他のWiMAX取扱店のキャッシュバック額についてご紹介します。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン

2月のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

2017年2月のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額ですが、最新WiMAX端末を除く他のWiMAX端末のキャッシュバック額が、先月と比べて増額になりました。
つまりは、先月よりもGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンがよりお得な状態になっています。

キャッシュバック額が先月よりもお得に

また、Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)のクレードルセットは取り扱い停止になりました。
そして、Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)の取り扱いはクレードルセットのみになりました。
更に、ラインナップから外れていたURoad-Home2+がラインナップに入っています

これらを踏まえた上で一覧にすると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は以下の通りになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額(2017年2月)
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33) 33,000円 30,000円
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 31,500円 28,500円
Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32) 31,500円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 31,500円 28,000円
URoad-Home2+ 30,000円
novas Home+CA 26,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 26,000円

※強調部分が今月変更のあった部分

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は業界最高額!

冒頭でもご紹介しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは業界最高額の現金キャッシュバック額設定になっています。
実際どれだけキャッシュバック額が高額なのか、他のWiMAX取扱店のキャッシュバック額と比較をしてみましょう。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較(2017年2月)
WiMAX取扱店 キャッシュバック額
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 33,000円
DTI WiMAX 2+ 28,500円
3WiMAX 28,000円
PEPABO WiMAX 23,500円
@nifty WiMAX 20,100円
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円
UQ WiMAX 15,000円(※商品券)
novas WiMAX 2+ 10,000円
シナジーパートナーズ 10,000円

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、後からキャッシュバックと言う形でこれだけの金額のお金が戻って来ます。
ですので、それだけ通信費を安く抑える事が出来ます。

通信費を安く抑える事が出来る

ですから、少しでも安くWiMAXサービスを利用したいと言う方にとって、最もお勧め出来るWiMAX取扱店なのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る手順

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、キャッシュバックを受け取る為には手続きが必要となります。
指定されている期間内に正しい手続きを行わないと、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは貰えません

ですから、この部分には注意しましょう。

キャッシュバックが貰えず

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る手続きですが、以下の流れになります。

  1. キャッシュバックキャンペーン用のサイトから、WiMAXサービスの申し込み手続きを行う。
  2. GMOとくとくBBの会員登録時、専用のメールアドレスを作成する。
  3. WiMAX端末発送月を含めた11ヵ月目、GMOとくとくBB専用のメールアドレス宛てにGMOとくとくBBからのお知らせと言う件名のメールが送信されて来る。
  4. メール送信月の翌月末日までにお知らせメールの本文内にあるURL先にアクセスし、表示されたメールフォーム内に銀行口座情報を登録する。
  5. 銀行口座情報を登録した翌月最終営業日、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

ここでポイントとなって来るのが、銀行口座情報を登録する際の有効期限になります。
GMOとくとくBBからお知らせメールが送信された翌月末日までが、銀行口座情報の登録を行う有効期限となります。

この部分に気を付けつつ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスを利用しましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン詳細はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの特典

GMOとくとくBB WiMAX 2+ならWiMAX端末がお得に手に入る
GMOとくとくBB WiMAX 2+なら最新WiMAX端末代が無料に!?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用すると、キャッシュバック以外にもキャンペーン特典が付いて来ます。
その中でも特にお得感が大きいのは、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える特典です。

ちなみに、WiMAX端末は通常価格で20,000円もします。
また、WiMAX端末のクレードルセットだと、22,750~23,565円もします。

WiMAXサービスを導入する際には、WiMAX端末の購入が必要となります。
その際の負担額を大幅に減らす事が出来ますので、GMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧めなのです。

WiMAXサービス導入時の負担額が減る

ちなみに、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えるのはGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンだけになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+ならWiMAX端末の発送もお得!

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用する事でWiMAX端末代が無料になります。
それに加えて、GMOとくとくBB WiMAX 2+ではWiMAX端末の配送料が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。

配送料が無料!

更に、GMOとくとくBB WiMAX 2+は即日発送システムを導入していて、WiMAXサービスの申し込みからWiMAX端末が配送されるまでの期間が短いと言うメリットもあります。
ですから、WiMAXサービスを早く利用開始したいと思っている方にとっても、嬉しい仕組みになっています。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は安心の保証制度付き

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+には、安心のキャンセル保証制度が付いて来ます。
これは何かと言うと、WiMAXサービスを導入直後に思ったほどのインターネット環境が手に入らなかった場合、契約解除料を支払わずにWiMAXサービスの解約手続きを行う事が出来ます。

キャンセル保証が安心

WiMAXサービスには通常2年間の契約期間があり、契約期間内での解約手続きには契約解除料と言う形で違約金を請求されてしまいます。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の場合だと、2年の間の解約手続きを行うと24,800円、3年目からは9,500円の契約解除料が掛かります。

ですが、申し込み手続きから20日以内の解約手続きであれば、キャンセル保証制度によって契約解除料が無料になります。
ですので、キャンセル保証制度はそう言う点で安心出来る保証制度となります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン利用はお早めに!

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は毎月変動します。
ですので、来月にはご紹介したキャッシュバック額よりもキャッシュバック額が減額されてしまう可能性もあります。

キャッシュバック額が減額に

また、現在ラインナップしているWiMAX端末の機種も売り切れてラインナップから外れてしまう事があります。
ですから、あなたがお目当てのWiMAX端末が売り切れてしまう前に、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。