gmo wimax eeebook x205ta

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+にてASUS EeeBook X205TAキャンペーンを再開

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+にてASUS EeeBook X205TAキャンペーンを再開

インターネット環境を持ち歩く事が出来るサービスとして、WiMAXと言うモバイルインターネットサービスがあります。
無線を使ってインターネットへアクセスする事が出来るようになりますから、これまでのように自宅に帰らないとメインのインターネット回線を利用出来ないと言う時代ではなくなって来ています。

ただ、WiMAXサービスを利用する為には、WiMAX端末だけが手元にある状態では駄目です。
スマートフォンやパソコンなどと言った、インターネットを利用するデバイスが必要になります。

ただ、ノートパソコンはバッテリーの減りが激しいので、WiMAX端末と一緒に持ち出してもノートパソコンの方のバッテリーをすぐに使い切ってしまうと言う経験をしている方は少なくないです。
例えWiMAX端末のバッテリーが残っていたとしても、ノートパソコンのバッテリーが切れてしまっては意味がありません
ですから、WiMAX端末と組み合わせるなら、バッテリーの長持ちするデバイスの方が相性は良いと言えます。

バッテリー残量

そこでお勧めしたいのが、ASUS EeeBook X205TAと言うモバイルノートパソコンです。
ASUS EeeBook X205TAは、OSにWindowsを搭載しているモバイルノートパソコンになります。

ASUS EeeBook X205TAの画面サイズは11.6インチで、タブレットよりも大きくて見やすい構造になっています。
とは言え、ASUS EeeBook X205TAのサイズはA4サイズよりもスリムですから、ビジネスバッグの中にすっぽりと入ります

また、ASUS EeeBook X205TAをより大画面で楽しみたいと言う場合には、テレビと接続する事も出来ます。
ですから、動画を視聴する際などには大画面で楽しむ事も出来ます。

大画面のテレビ

ASUS EeeBook X205TAの重量はわずか980gで、厚みも1.75cmしかありません。
つまり、軽くて薄いです。

それでいて、ASUS EeeBook X205TAは最大12.8時間の長時間バッテリー駆動に対応しています。
ですから、ASUS EeeBook X205TAは外に持ち出して使用すると言う用途にも対応しているモバイルノートパソコンなのです。

つまり、ASUS EeeBook X205TAとWiMAX端末は相性が非常に良いと言えます。

WiMAX端末は無線を介してインターネットへ接続出来ますので、コードレスです。
どこからでもインターネットへ接続出来ますので、ASUS EeeBook X205TAをどこからでもインターネット接続出来るようになります。

ですから、お昼休みにインターネットをして過ごす目的でASUS EeeBook X205TAとWiMAX端末を職場に持ち込む事も出来ます。
また、会議にASUS EeeBook X205TAとWiMAX端末を持ち込んで、インターネットを活用しながら会議に参加する事も出来ます。

その他、あなたが営業マンだとしたら、営業先で視覚にも訴えかけながらプレゼンをする事も出来るでしょう。
グラフや画像、動画を駆使しての営業が出来れば、口頭やパンフレットだけで説明をするよりも相手に商品説明がしやすくなります

パソコンを駆使して商品説明

このように、ASUS EeeBook X205TAとWiMAX端末を組み合わせる事で、あなたが出来る事は広がって来ます
パケットを気にしつつ、スマートフォンの小さい画面をタップしながらインターネットを利用している状態と比べれば、その快適さは段違いです。

その他、ASUS EeeBook X205TAとWiMAX端末の組み合わせは、自分だけじゃなく周りの人に役立てる事も出来ます
例えば、誰かが困っている時にササッと検索してあげれば、ASUS EeeBook X205TAで答えを導き出す事も出来ます。

パソコンを使って代わりに調べてあげる

そうやっていつも周りの役に立っていれば、そのうち、

 
何か分からない事があったら○○さんに聞けばすぐに調べてくれるから、ほんと頼りになるよなぁ。

などと、周りから頼りにされる人になる事も出来るでしょう。
また、普段から人の役に立っておけば、自分が困った時にちょっと手を貸して貰えます

このように、使い方によってはASUS EeeBook X205TAをコミュニケーションツールとして活用する事も可能です。

ASUS EeeBook X205TA

そんなASUS EeeBook X205TAですが、WiMAXサービスの契約時にセット購入出来るキャンペーンをGMOとくとくBB WiMAX 2+にて実施中です。
このキャンペーンを利用する事で、ASUS EeeBook X205TAが格安価格で手に入ります

実はこのキャンペーン、2015年の春に終了したキャンペーンが復活した形になっています。
ですから、その当時のようにASUS EeeBook X205TAが売り切れた段階でキャンペーン終了となってしまいます。

キャンペーンが終了に

GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンは非常に大人気のキャンペーンですので、気になる方はお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンの魅力

GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンの料金プラン
GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンの料金

冒頭でご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンですが、気になるのはその料金です。
ASUS EeeBook X205TAを購入する場合、市場価格が36,800円になります。
そして、WiMAX端末代が20,000円しますので、端末代だけで56,800円もします。

端末代が高過ぎる

ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用すると、Eeebookまとめてパックを利用出来ます。
Eeebookまとめてパックは月額586円のサービスで、ASUS EeeBook X205TAの端末代を100円に大幅割引してくれます。

そして、Eeebookまとめてパックの支払期間は2年間ですから、支払総額は14,064円になります。
そこに100円の端末代金も含めれば、わずか14,164円でASUS EeeBook X205TAを購入出来る計算になります。
つまり、前述したASUS EeeBook X205TAの市場価格と比較すれば、22,636円分のお得感がある訳です。

ASUS EeeBook X205TAが安くなる

更に、最新のWiMAX端末代や送料が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
これらを踏まえると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用する際の初期費用としては、以下の金額を支払えば良くなります。

ASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用する際の初期費用
項目 料金
WiMAX事務手数料 3,000円
GMOとくとくBB入会費 0円
WiMAX端末代 0円
ASUS EeeBook X205TAの価格 100円
端末送料 0円

そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用する際の月額料金は以下の通りになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンの月額料金
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ 通常プラン GMOとくとくBB ギガ放題プラン
端末発送月 4,195円(日割計算)
1~2ヵ月目 4,195円 4,195円
3~24ヵ月目 4,849円
25ヵ月目~ 3,609円 4,263円

ご紹介したように、Eeebookまとめてパックを利用するとASUS EeeBook X205TAの料金は分割払いのような形になります。
一般的には、分割払いで商品を購入すると利子が付いて高額になります
ところが、このEeebookまとめてパックの場合には、ASUS EeeBook X205TAが大幅に安くなります

ASUS EeeBook X205TAが大幅に割引

しかも、支払いは分割なので、最初にお金を貯めてからでないと申し込めないなどと言う事もありません。
その分、よりASUS EeeBook X205TAが手に届きやすくなります

GMOとくとくBB WiMAX 2+ 通常プランとGMOとくとくBB ギガ放題プランの違い

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンには2種類の料金プランがあります。
このGMOとくとくBB WiMAX 2+ 通常プランGMOとくとくBB ギガ放題プランの違いですが、月に利用出来る通信量が異なります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プラン

GMOとくとくBB WiMAX 2+ 通常プランの場合、月に利用出来る通信量は7GBまでとなります。
もしも7GBを超えてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

一方、GMOとくとくBB ギガ放題プランだと月に利用出来る通信量に上限がありません
ですから、どれだけ通信を行ったとしても通信速度が128Kbpsに制限される事はありません

ただし、どちらの料金プランであっても3日間の合計通信量は10GBまでになっています。
この通信量を超えてしまうと、夜間帯の通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまいます。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 通常プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
GMOとくとくBB ギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

ですから、頻繁に動画を視聴したりビデオ通話を利用したりする方の場合には、GMOとくとくBB ギガ放題プランの方をお勧めします。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャッシュバックキャンペーンが有名ですが…

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを行っている事で評判のWiMAX取扱店になります。
ですから、キャッシュバックキャンペーンを利用して、貰ったキャッシュバックでASUS EeeBook X205TAを購入すれば良いのではと言う意見もあるかもしれません。

キャッシュバック

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンでキャッシュバックが貰えるのは、申し込み手続きから1年後になります。
一方、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用すれば、数週間後にはASUS EeeBook X205TAが手元に届きます
ですので、ASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用した方が、圧倒的に早くASUS EeeBook X205TAを手に入れる事が出来るのです。

  1. GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンに申し込む。
  2. 本人確認書類をチェック後、4営業日以降にWiMAX端末を発送
  3. WiMAX端末が着荷してから2週間程度でASUS EeeBook X205TAを発送

また、キャッシュバックキャンペーンを利用する場合、契約から11ヵ月後に銀行口座情報の登録手続きが必要になります。
ただ、その頃になるとキャッシュバック手続きの事をすっかり忘れてしまう方も出て来ます。
ですから、手続きの有効期限切れによってキャッシュバックを貰い損ねてしまう方もいるのです。

キャッシュバックの貰い損ね

一方、ASUS EeeBook X205TAキャンペーンの方には手続きがなく、確実に貰えます
ですから、そう言う点でもASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用した方が効率は良いのです。

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンに申し込むと、まずはWiMAX端末が先に届きます
ですから、ASUS EeeBook X205TAが届くまでの間は、スマートフォンをインターネット接続させる用途としてWiMAX端末を利用すると良いです。

Wi-Fiテザリング

その後、ASUS EeeBook X205TAが自宅に届いたら、本格的にインターネットを利用開始すれば良いです。

このようにすれば、少ない出費で利便性の高いインターネット環境が手に入ります
その分だけ出費を抑える事が出来れば、家計のやり繰りに頭を悩ませる必要もありません

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+の魅力

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら最新WiMAX端末代が無料に

前述したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンを利用する事で、最新WiMAX端末代と送料が無料になります。

キャンペーン対象となるWiMAX端末の機種は、以下の通りです。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)
3波キャリアアグリゲーションにより下り最大通信速度370Mbpsの高速通信に対応した、モバイルルータータイプのWiMAX端末。
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)
4×4MIMO CAにより下り最大通信速度440Mbpsの超高速通信に対応した、モバイルルータータイプのWiMAX端末。
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)
ハイスピードプラスエリアモードにより人口カバー率99%の広大な通信エリアに対応した、モバイルルータータイプのWiMAX端末。
novas Home+CA
2つのSSIDにより最大18台の機器を2.4GHzと5GHzのWi-Fiで同時通信する事が可能な、ホームルータータイプのWiMAX端末。
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)
2つのSSIDにより最大42台の機器を2.4GHzと5GHzのWi-Fiで同時通信する事が可能な、ホームルータータイプのWiMAX端末。

現在ラインナップ中のWiMAX端末の機種は様々ですが、実は、選択肢は2択になります。
WiMAX端末を外でも利用する可能性がある方は、モバイルルータータイプのSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を選択すれば間違いありません。
逆に、WiMAX端末を自宅に据え置きする方は、性能重視なホームルータータイプのSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を選択すれば間違いありません。

GMOとくとくBB WiMAX 2+はauスマートバリューmineに対応
GMOとくとくBB WiMAX 2+ならauのスマートフォンがお得に

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、auスマートバリューmineに対応しています。
このauスマートバリューmineですが、auの月額料金が500~934円割引されるセット割引キャンペーンになります。

スマートフォンとのセット割引き

このauスマートバリューを利用するには、まず、GMOとくとくBB WiMAX 2+の料金プランをauスマートバリューmineに対応している料金プランに変更する必要があります。
auスマートバリューmineに対応している料金プランは、以下の3種類になります。

  • GMOとくとくBB WiMAX 2+接続サービス スマホ割(2年)プラン
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+接続サービス スマホ割(4年)プラン
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+接続サービス ギガ放題プラン

その後、auショップに出向くかKDDIお客さまセンターへ電話を掛けて、auスマートバリューmineの申し込み手続きを行います。
すると、auで契約中の料金プランに応じて月額料金が500~934円割引されます。

auスマートバリューmineでGMOとくとくBB WiMAX 2+もよりお得に

auスマートバリューmineを利用するメリットは、au側の契約だけではありません。
実は、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスもよりお得に利用する事が出来るようになります。

auスマートバリューmineを利用するメリット

と言うのも、auスマートバリューmineに申し込むと、ハイスピードプラスエリアモードを利用した際に発生する月額1,005円のLTEオプション料が無料になるキャンペーン特典も付いて来るからです。
ちなみに、ハイスピードプラスエリアモードとは人口カバー率99%の広いエリアで通信を行う事が出来る通信モードになります。

ハイスピードプラスエリアモードを利用する際にauの4G LTE通信を使用する訳ですが、それを無料で利用出来るようになる訳です。
そう考えると、非常に利便性の大きなキャンペーン特典と言えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら安心の初期契約解除制度あり
GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約期間と解約手続き

GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンですが、契約期間は2年間の自動更新型になります。
ですから、2年周期でやって来る契約更新月の20日までに解約手続きを行わなかった場合、自動的に2年間契約期間が延長されます。

これは、うっかり手続きを忘れてしまい、急にインターネットが利用出来なくなるリスクを避ける為の仕組みです。

突然インターネットが繋がらなくなる

ただ、契約期間が自動的に延長されると言う事は、解約手続きを行えるタイミングは決まって来ます
と言うのも、契約更新月の1~20日以外のタイミングで解約手続きを行うと、中途解約と言う形になってしまうからです。

そして、中途解約になってしまうと、契約解除料と言う形で違約金を支払わなければならなくなってしまいます。
ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンに適用される契約解除料は、以下の通りになります。

ASUS EeeBook X205TAキャンペーンに適用される契約解除料
ご利用期間 契約解除料
端末発送月~12ヵ月目 43,450円
13~24ヵ月目 38,450円
25ヵ月目~ 9,500円

これだけの金額を解約手続き時に支払うのは勿体ないですから、解約手続きを行う際にはタイミングに気を付けましょう

GMOとくとくBB WiMAX 2+の初期契約解除制度

解約手続きを行うタイミングさえ気を付けておけば、契約解除料は気にしなくても大丈夫です。
ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスを利用開始してみて、実際、思っていたほどのインターネット環境が手に入らなかった場合が厄介です。

思っていたほどのインターネット環境ではなかった

この場合、通信環境に不満のあるまま契約更新月までサービスを利用し続けるか、高い契約解除料を支払ってサービスを解約するかの2択の中から1つを選ばなければならなくなってしまいます。

そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+には初期契約解除制度が設けられています。
この制度を利用すれば、契約解除料は請求されない状態で解約手続きを行う事が出来ます。

安心の初期契約解除制度

その際、WiMAX端末を着荷から8日以内に返却する事で、20,000円のWiMAX端末代も請求されなくなります
ですから、申し込み手続きを行った後のリスクを抑える事が出来る非常に安心感のある制度となっています。

ただし、ASUS EeeBook X205TAは初期契約解除の対象外となってしまいますので、その点には注意しましょう。

ASUS EeeBook X205TAキャンペーンの申し込み手続きはお早めに

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンですが、キャンペーンサイトには以下の注意書きがあります。

※在庫がなくなり次第、受付を終了させていただきます。

つまり、GMOとくとくBB WiMAX 2+で取り扱っているASUS EeeBook X205TAは数に限りがあります

ASUS EeeBook X205TAが売り切れてしまう可能性も

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンは、2015年の春に1度終了しています。
そして、2017年の3月末にようやく復活した待望のキャンペーンとなっています。

このように、前回ASUS EeeBook X205TAキャンペーンが終了してから、かなりの期間が空きました
ですから、今回のASUS EeeBook X205TAキャンペーンが終了してしまうと、今度はいつまたキャンペーンを再開するのか分かりません

ASUS EeeBook X205TAを手に入れるチャンスを逃してしまう

従って、GMOとくとくBB WiMAX 2+のASUS EeeBook X205TAキャンペーンに興味のある方は、このタイミングを逃さないようにしましょう
ASUS EeeBook X205TAキャンペーンが終了してしまってから後悔しても、次のチャンスがいつになるのかは分かりません

実際、ASUS EeeBook X205TAの売り切れによって終了してしまった事のある人気のキャンペーンですから、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込み手続きはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。