gmo wimax メリット

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンのメリット

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンのメリット

「名前は良く聞くけど、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込み手続きを行うメリットって何があるの?」

キャッシュバックキャンペーンと言うと、インターネットサービス業界では非常にメジャーなキャンペーンになっています。
後からお金が戻って来る分、結果的にそのインターネットサービスを安く利用出来る形になっています。

ただ、どこもかしこもキャッシュバックキャンペーンを行っていますので、実際、どこが1番お得なのか分かり辛い部分もあります。
ですから、ここのキャッシュバック額が1番かなと思って申込んだのに、実際にはもっと高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店があったなんて事も普通にあります。

もっとキャッシュバック額が高額な取扱店があった

キャッシュバックキャンペーンは、申し込み先をきちんと選ぶだけで10,000円以上の差が出て来るなんて事も普通にあります。
全く同じWiMAXサービスを利用するのに、申し込み先を選ぶだけでこれだけ違いが出て来る訳です。

例えば、「ここ、10,000円もキャッシュバックが貰えるんだ!」なんて、ラッキーだと思いながら申し込み手続きを行ったとします。
後日、30,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているところを見付けたとしたらどうですか?

もっとお得感のあるところがあった

何か、損した気分になりませんか?
10,000円もキャッシュバックを貰えると思っていた特別感が、何だか騙された気分になってしまいます。

だったら、最初から業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店で申し込み手続きを行いたいものです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンを利用するメリット

GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスを申し込むメリット

キャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店の中でも、特にお勧めなのがGMOとくとくBB WiMAX 2+になります。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンには以下の3つのメリットがあるからです。

  • 業界最高額の現金キャッシュバックを貰えるので、最もお得感が大きい。
  • 最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える、業界唯一のプロバイダ。
  • GMOとくとくBB WiMAX 2+オリジナルの20日以内のキャンセル保証制度が付いて来る。

そう、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら業界最高額の現金キャッシュバックを貰う事が出来ます。
ですので、結果的に業界最安値でWiMAXサービスを利用する事が出来るのです。

業界最高額の現金キャッシュバック

では、実際GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額がどれ位なのか、他のWiMAX取扱店のキャッシュバック額と比較をしてみましょう。

WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較(2017年6月)
WiMAX取扱店 貰えるキャッシュバック額(最高額)
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 31,800円
DTI WiMAX 2+ 29,000円
3WiMAX 28,000円
PEPABO WiMAX 23,500円
@nifty WiMAX 20,100円
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円
novas WiMAX 10,000円
株式会社シナジーパートナーズ 10,000円
UQ WiMAX 10,000円(※JCBギフトカード)

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+を選ぶ事で、圧倒的に高額なキャッシュバックを貰う事が出来ます。
2番目に高額なキャッシュバックキャンペーンと比べても2,000円近くの差額がありますし、キャッシュバック自体貰えないWiMAX取扱店も普通にあります。

キャッシュバックのないWiMAX取扱店

このように、申し込み先をしっかりと選ぶだけで、かなりの金額差が出て来るのです。
それでいて利用するWiMAX回線はどこも同じですから、だったらよりお得なところで申し込み手続きを行いたいものです。

後から損した気分になりたくないならGMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧め

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら業界最高額の現金キャッシュバックを貰う事が出来ます。
そして、貰えたキャッシュバック額分、他からWiMAXサービスの申し込みを行った方よりも安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

金銭的メリット

それだけ通信費の節約にも繋がりますし、通信費の支払いがキツいなーなどと言ったリスクを抑える事が出来ます。

また、WiMAX取扱店の行っているキャッシュバックの中には、商品券でのキャッシュバックを行っているところもあります。

商品券キャッシュバックキャンペーン

ただ、商品券だと利用出来る店舗が決まっていますし、お釣りも貰えません
勿論、商品券だと貯金も出来ません

一方、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは銀行口座へ振り込まれます
ですから、生活費にする事も出来ますし、好きなものを購入する事も出来ます。

現金キャッシュバック

そう言う用途の自由度と言う面でも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは魅力的なのです。
せっかく実施されている魅力的なキャンペーンですから、ぜひ活用しましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの詳細情報

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実際に貰えるキャッシュバック額は?

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、契約時に選択するWiMAX端末の機種やクレードルの有無によって貰えるキャッシュバック額が変動します。

具体的なGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,800円 29,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 30,800円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 27,000円
novas Home+CA 28,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 27,000円

これを参考にしつつ、どのWiMAX端末の機種を選ぶのか、また、クレードルは必要なのかを検討するようにしましょう。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)とSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

ちなみに、クレードルとはWiMAX端末専用の充電台の事です。
このクレードルがある事で、WiMAX端末を充電しながら使用する事が出来るようになります。

また、クレードルにはEthernetポートが設置されていますので、LANケーブルを利用した有線通信を行う事も出来るようになります。
ですので、Wi-Fiに非対応の古い機器類をインターネット接続する際には、重宝したい機能となります。

クレードルを使用して有線通信クレードルを使用して有線通信

更に、クレードルの種類によってはアンテナが内蔵されているタイプのものもあります。
つまり、WiMAX端末をクレードルに設置する事で通信環境が強化されるタイプのものまであるのです。

ですから、私としてはクレードルセットの方をお勧めしますが、より高額なキャッシュバックを貰いたいと言う方はクレードルなしの方を選択すると良いです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの利用方法

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバックを受け取る為には決められた手順を経る必要があります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る流れは以下の通りです。

  1. キャンペーン期間中に、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  2. GMOとくとくBBの会員手続きを行い、希望メールアドレス欄にてGMOとくとくBBの基本メールアドレスを作成する。
  3. GMOとくとくBB WiMAX 2+からWiMAX端末が発送される。
  4. 11ヵ月目、GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てでGMOとくとくBBからのお知らせと言う件名のメールが届く。
  5. 翌月末日までにメールに書かれたURL先へアクセスし、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報を登録する。
  6. 翌月最終営業日、登録していた銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

ここでポイントとなるのが、GMOとくとくBBからのお知らせと言う件名のメールを見落とさないと言う点になります。
このメールですが、希望メールアドレス欄に記入したGMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てで届きます。

キャッシュバックの案内メールが届く

そして、銀行口座情報の登録手続きはメール送信月の翌月末日までとなっています。
この期間を過ぎてしまいキャッシュバックを貰い損ねてしまう方もいますので、くれぐれも注意しましょう。

また、ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは、2017年6月30日まで実施されるキャンペーンとなります。
このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介したキャッシュバック額でのキャッシュバックは貰えなくなってしまいます

キャッシュバックの有効期限

それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。