gmowimax

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+だけが、なぜ返品制度を設ける事が可能なのか?

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+だけが、なぜ返品制度を設ける事が可能なのか?

WiMAXサービスを提供しているプロバイダの中でも、特に人気のプロバイダがGMOとくとくBB WiMAX 2+です。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+だけが、唯一、WiMAXサービスの返品制度を設けています。

その理由についてご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のWiMAXのキャンセル保証で一安心

GMOとくとくBB WiMAX 2+のWiMAXサービスのキャンセル保証制度

GMOとくとくBB WiMAX 2+には、WiMAXサービスのキャンセル保証制度があります。
この保証制度を利用する事によって、WiMAXサービスの解約手続きに伴う契約解除料・・・いわゆる違約金が免除になります。
このキャンセル保証制度ですが、申し込みから20日以内であれば利用する事が出来ます。

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料は以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の契約解除料
契約期間 契約解除料
申し込みから20日以内 無料
10日間及び、2年間 24,800円
以降、繰り返し 契約更新月(1ヵ月間) 無料
23ヵ月間 9,500円

この20日以内のキャンセル保証制度ですが、利用する為には、自宅のピンポイントエリア判定の結果が「○」である必要があります。

ですので、キャンセル保証制度の利用も考慮なさっている方は、事前にピンポイントエリア判定をご確認下さい。

実は、Broad WiMAXにも似た保証制度があるものの・・・

ご紹介した20日以内のキャンセル保証制度は、GMOとくとくBB WiMAX 2+オリジナルの保証制度です。
ただ、Broad WiMAXにもご満足保証と言う、GMOとくとくBB WiMAX 2+の保証制度に似たような保証制度があります。

それぞれの違いを知る為に、比較してみましょう。

WiMAXサービスのキャンセル保証制度
項目 保証期間 利用条件
GMOとくとくBB WiMAX2+ 契約から20日以内 自宅のサービスエリア判定の結果が「○」。
Broad WiMAX 契約期間中 WiMAXサービスの解約後、株式会社リンクライフの取り扱う他のインターネットサービスと契約を行なう。

Broad WiMAXのご満足保証制度を利用する場合、他のインターネットサービスへの乗り換えが前提条件にあります。
インターネットサービスそのものを取り止める事は出来ませんし、株式会社リンクライフが取り扱っているインターネットサービスしか利用出来ません。

ご満足保証と言う名前にはなっているものの、実はこの保証制度、光回線の契約を行なう場合はどこのインターネットサービスにも大体デフォルトで付いている保証制度だったりします。
「他社インターネットサービスからの乗り換え保証」だとか、「違約金保証」だとか、「違約金分をキャッシュバック」だとか、そう言う文言を目にする機会は多いと思います。

これらの保証制度を利用して他社インターネットサービスへ乗り換えを行われる位なら、ご満足保証と言う形で保証制度の一つとして打ち出して、他のインターネットサービスへ流出する顧客の囲い込みを・・・そう言う見方も出来なくはないです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+だけが、なぜ返品制度を設けているのか

GMOとくとくBB WiMAX 2+が返品制度を設けている理由とは?

GMOとくとくBB WiMAX 2+がわざわざこのような返品保証制度を設けている理由ですが、WiMAXサービスの特徴によるものだと推測出来ます。
と言うのも、WiMAXサービスは無線を使用するインターネットサービスですから、実際に使用してみるまでは不安感があります。
ですから、そう言うユーザーの負担を少しでも減らす為に設けられた制度と言えるでしょう。

WiMAXに興味あるけど、実際の使用感や通信速度ってどうなんだろう?
一度WiMAXサービスを実際に使用してみて、それから契約を考えたい。
このようなユーザーにこそ、お勧めの保証制度です。

また、契約前にピンポイントエリア判定のチェックを促す意味合いも持っていて、そもそも自宅にWiMAXの電波が来ていないのに、わざわざWiMAXサービスの契約を行ってしまうようなユーザーを減らす意味合いもあるでしょう。

自身のサービスに対する自信もある?

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、キャンペーン特典が他のプロバイダよりも圧倒的にお得です。
業界最高額の現金キャッシュバックが貰えますし、その他にも、色々と魅力的なキャンペーン特典が付いて来ます。

ですので、キャンセル保証制度を設定しても、キャンセルされない自信があると言う事でしょう。
WiMAXサービス自体もとても良いサービスですから、一度でもWiMAXサービスを利用すると、その便利さから抜けられなくなります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

前述しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込みを行なうと、業界最高額の現金キャッシュバックを貰う事が出来ます。
貰えるキャッシュバック額は、契約時に選択するWiMAX端末の機種によって異なります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時の額
Speed Wi-Fi NEXT WX02
30,000円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT W02
31,000円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT W03
30,000円 28,000円
URoad-Home2+
URoad-Home2+
24,500円

これだけ高額な現金キャッシュバックが貰えるWiMAXサービスのプロバイダはありませんので、少しでもお得にWiMAXサービスの利用をとお考えの方は、GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用なさってはいかがでしょうか?
ちなみに、現金キャッシュバックは下記キャンペーンサイトから申し込んだ方限定のキャンペーン特典となっています。
その点にお気を付け下さい。

>>GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックキャンペーンはこちら

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る流れ

GMOとくとくBB WiMAX 2+では現金キャッシュバックと言う形でのキャッシュバックを行っている為、振り込み先となる銀行口座の登録手続きが必要となります。
この手続きには有効期限があり、もしも期限切れになってしまうと、キャッシュバックは貰えなくなってしまいます。
ですから、その点に注意が必要です。

肝心のGMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為の手順ですが、以下の流れになっています。

    GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為の手順

  1. キャッシュバックキャンペーンの専用サイトから、WiMAXサービスの申し込みを行なう。
  2. GMOとくとくBBへの入会手続きを行ない、基本メールアドレスを作成する。
  3. GMOとくとくBB WiMAX 2+から、WiMAX端末が郵送されて来る。
  4. 11ヵ月後、基本メールアドレス宛てにGMOとくとくBBからのお知らせと言うタイトルのメールが届く。
  5. メール本文に書かれているURLへアクセスし、アクセス先のフォームで銀行口座の登録手続きを行なう。
  6. 翌月最終営業日、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

GMOとくとくBBからのお知らせメールには、1ヵ月の有効期限が定められています。
有効期限が切れると、キャッシュバックは貰えなくなってしまいます。
ですので、お早目の手続きをお勧めします。

キャッシュバックの手続きに不安な方は・・・

ちなみに、キャッシュバックの手続きに不安のある方には、面倒な手続き不要のキャンペーンもあります。
それは何かと言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+が行っている月額割引キャンペーンです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、その名の通り、月額料金の安いキャンペーンとなります。
何も手続きをせずとも、月額料金の割引きが適用されます。
つまり、貰い損ねてしまうリスクもありません。

各WiMAXサービスの月額料金
契約期間 UQ WiMAX GMOとくとくBB WiMAX2+(キャッシュバックキャンペーン) GMOとくとくBB WiMAX 2+(月額割引キャンペーン)
端末受取月 3,696円(日割計算) 無料 無料
1ヵ月~2ヵ月目 3,696円 3,609円 2,760円
3ヵ月~24ヵ月目 4,380円 4,263円 3,414円
25ヵ月目~ 4,380円 4,263円 4,263円

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは楽な代わりに、キャッシュバックキャンペーンよりも金銭的メリットが少なくなります。
ですので、確実性を取るか、お得感を取るか、そう言う考えでキャンペーンを選択すると良いでしょう。

>>GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンはこちら

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、サポート面もしっかりと!

GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の魅力は、キャンペーン特典の充実感だけではありません。
ユーザーに対するサポート対応もしっかりとしていますので、そう言う安心感も大きいです。

それは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の電話お問い合わせの対応時間にも表れています。
GMOとくとくBB WiMAX 2+の電話お問い合わせの対応時間は、年中無休の10時から19時までとなっています。
ちなみに、この対応時間の長さは、業界で二番目に長くなっています。

対して、平日しか電話お問い合わせが対応していなかったり、11時から18時までしか電話対応していないプロバイダもあります。
また、そもそも電話お問い合わせに対応していないプロバイダもあります。

いつでも電話お問い合わせが出来ると言う安心感

WiMAX端末が故障した場合を想像なさってみて下さい。
インターネットが急に利用出来なくなりました。
ですが、インターネットを利用していたと言う事は、何かしら、インターネット上でやらなきゃならない事があったと言う事です。

プロバイダにお問い合わせをして、何かしら対処をして貰おうと思いました。
ですが、今日はあいにく土曜日。
契約しているプロバイダは平日のみ対応となっていますので、月曜日になるまではお問い合わせが出来ません。

このような状況下では、ストレスはかなりのものとなるでしょう。
一方、年中無休であれば、こう言うストレスはありません。
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポート対応なら安心出来るのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、他にも魅力が沢山!

最新のWiMAX端末代が別売りクレードルとセットで無料に!

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、他にも魅力的なキャンペーン特典が色々と付いて来ます。
その中の1つとして、最新のWiMAX端末代が無料になると言うキャンペーン特典も付いて来ます。

WiMAX端末の通常価格は20,000円もします。
それが無料になりますので、非常にお得感は大きいです。

また、通常価格で22,750円するWiMAX端末のクレードルセットも、無料対象になっています。
WiMAX端末のクレードルセットが無料になっているのはGMOとくとくBB WiMAX 2+のみですから、非常に魅力は大きいです。

更に、GMOとくとくBB WiMAX 2+であれば、WiMAX端末の送料も無料になっています。

毎月貯まるGMOポイントで、更にお得に!

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンならば、月々の支払いの度にGMOポイントが100ポイント貯まります。
貯まったポイントはBBウォレットにチャージする事が出来ますので、月額料金の支払いに使用する事が出来ます。

その他にも、GMOポイント加盟店での買い物に使用する事が出来ますし、割引きクーポン共同購入サイトくまポンの購入代金に使用する事も出来ます。
いずれにせよ、使い道は色々とありますから、お得感あります。

auの月額料金がお得に!

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、auスマートバリューmineに対応しています。
これは何かと言うと、auで契約中のスマートフォンやケータイ、iPadなどの利用料金が安くなるセット割引きキャンペーンの事です。

auの割引き額ですが、契約中の料金プランによって異なります。
料金プランによって、500円から934円の間で割引きされます。

auスマートバリューmineの手続き方法ですが、まずはGMOとくとくBB WiMAX 2+のBB Naviにて、auスマホ割の申請を行います。
その後、KDDIお客さまセンターに電話を掛けるか、auショップにてauスマートバリューmineの手続きを行います。
手続きの際にはWiMAX端末の電話番号が必要となりますので、WiMAX端末が手元にある状態で手続きを行いましょう。

また、auスマートバリューmineの申し込みはいつからでも行なう事が出来ます。
ですので、今はまだauユーザーではない方であっても、のちほどauに乗り換えたタイミングで利用する事が出来ます。

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+を利用する事で、様々なキャンペーン特典を利用する事が出来ます。
これだけお得感のあるプロバイダですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+はキャンセル保証制度を設定しても大丈夫だと言う確信を持っているのでしょう。
それだけプロバイダ側が自信を持つほど魅力的なキャンペーン特典ですから、是非とも利用したいところです。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みはこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。