wimax

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

安くて利便性の高いインターネットサービスならUQ WiMAXがお勧め!

読了までの目安時間:約 28分

 

安くて利便性の高いインターネットサービスならUQ WiMAXがお勧め!

結構スマートフォンを使ってインターネットを利用するけど、月半ば過ぎ頃から通信量が上限近くになり、インターネットの利用を控えなければならない状況に追い込まれてしまう。
今契約中の料金プランをワンランク上のものに変えようと検討した事もあるけど、月額料金が高過ぎて断念してしまった。

そのような不便なインターネット環境では、十分には満足出来ないのではないでしょうか?
家にある光回線のインターネット環境が外に持ち出せたらなぁ…などと思う方もいるでしょう。

そう言ったインターネット環境の不便さを解決してくれるのがUQ WiMAXと言うインターネットサービスになります。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

UQ WiMAXとは、UQコミュニケーションズの運営しているモバイルインターネットサービスになります。
無線通信を利用してインターネットへ接続する事が出来る訳ですが、高速通信に対応していて、速度制限の規制具合も緩い方になります。

ですから、UQ WiMAXは自宅のメインのインターネット回線として利用する事が可能なインターネットサービスです。
それでいて、UQ WiMAXは無線を利用していますので、WiMAX端末を携帯して持ち運ぶ事が出来ます。

インターネット環境を持ち歩く

つまり、光回線とスマートフォンのパケット代をこれまで別個で支払っていたと思いますが、UQ WiMAXなら一括にまとめる事が出来ます。
スマートフォンもUQ WiMAXを通してインターネット接続する事が出来ますので、スマートフォンはパケットプランを一番安いものに変更出来ます。

その結果、月々の通信費を大幅に節約出来る訳です。
このように、UQ WiMAXを導入する事で通信費を今より安くする事が出来ます。

通信費が安くなる

それでいて、UQ WiMAXはたっぷりとインターネットを利用する事が出来ます。
ですから、これまでギリギリだった通信環境から脱出する事も出来ます。

通信費はこれまでより節約しつつ、通信量は節約しなくても良い快適なインターネット環境。
UQ WiMAXを導入する事によって、それが手に入ります。

UQ WiMAXは無線を使ったインターネットサービスですから、インターネット環境を携帯する事が出来ます。
そして、最寄りの電柱から光ケーブルを引き込むようなわずらわしい回線工事も不要です。

回線工事が不要と言う事で、契約から数週間も待たされるような事はなく、すぐにインターネットの利用開始が出来ます。
そして、回線工事が不要ですから、引っ越しが多い方でも安心出来ます。

引っ越し

そして、無線を利用するのでコードレスですし、配線でごちゃごちゃしないと言う事は掃除が楽です。

このように、UQ WiMAXは利便性と節約と言う面でメリットのあるインターネットサービスになります。
だからこそ、外でのインターネット環境に不満のある方は、UQ WiMAXを検討してみる事をお勧めします。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXの特徴と、よりUQ WiMAXがお得になる組み合わせ方法

UQ WiMAXの特徴や価格について
UQ WiMAXはどんなインターネットサービス?

冒頭でご紹介したUQ WiMAXですが、累計契約数が2,000万件を突破しています。
そして、RBB TODAYモバイルアワード2016において、キャリア「総合」部門で総合満足度No.1を受賞しています。

このように、UQ WiMAXは大勢の方が利用しているインターネットサービスでありつつ、評価もされているサービスになります。
ですので、安心して利用する事が出来ます。

安心して利用出来るWiMAXサービス

そんなWiMAXサービスが対応している通信エリアですが、サービスエリアマップで確認する事が出来ます。

ただ、サービスエリアで確認するだけではなくて、実際に使ってみないと不安だと言う方もいるでしょう。
そう言う方へ向けて、UQ WiMAXではTry WiMAXと言うお試し制度を設けています。

このTry WiMAXですが、クレジットカード情報を登録すれば、15日間限定でWiMAXサービスをお試し利用する事が出来ます。
ですから、実際にあなたのご自宅内でWiMAXサービスを利用する事が出来るのかどうかを試す事が出来ます。

実際にWiMAXサービスは利用出来る?

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のように、契約後に思ったインターネット環境にならなかった場合に利用出来るキャンセル保証制度のあるWiMAX取扱店もあります。

WiMAXの無線と言う点が信頼出来ない場合には、それらの制度を活用する事で、失敗のリスクを抑える事が可能です。
とは言っても、普段からスマートフォンや携帯電話でインターネットを利用している方であれば、無線と言う点に対する不安は大きくはないと思います。

UQ WiMAXの通信環境はWiMAX端末のスペック次第?

UQ WiMAXのサービスは、使用するWiMAX端末の機種のスペックによって、インターネット環境がガラリと変わる点が特徴的です。
ですから、WiMAXサービスの申し込み手続き時には、どのWiMAX端末を購入するかと言う点も重要なポイントとなります。

現在ラインナップ中のWiMAX端末で言えば、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の二択が主力候補になります。
この2種類のWiMAX端末は、下り最大通信速度が440Mbps出る上に、人口カバー率99%のau 4G LTEに対応しています。
そう言う点で、他のWiMAX端末よりもスペックが上なのです。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)それぞれの選び分けですが、ホームルーターとして利用するのか、モバイルルーターとして利用するのかで選べば間違いありません。

色々な端末がラインナップしている

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はバッテリーを内蔵しているタイプのWiMAX端末ですから、外に持ち出す事が出来るモバイルルータータイプになります。
そして、スティックタイプの形状になっていて、片手で操作する事が出来る設計になっています。
このお手軽さも、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を利用するメリットと言えます。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)はバッテリーを内蔵しておらず、コンセントから常時電源を取りながら利用するモバイルルータータイプになります。
バッテリーの消費を抑えるような設計になっていませんから、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)は最大42台もの機器を同時通信出来るハイパフォーマンス設計になっています。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)とSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

例えば、家族数人で1台のWiMAX端末を共用する場合でしたら、モバイルルーターを選ぶのは得策とは言えません。
なぜなら、1人がWiMAX端末を外に持ち出すと、他の家族がインターネットを利用出来なくなるからです。
その結果、WiMAX端末を常に家に置いておくような形になるのでしたら、最初からよりパフォーマンスの良いホームルーターを選んでおいた方が良いと言う事になる訳です。

UQ WiMAXの月額料金と解約手続きまでの利用期間

ご紹介しているUQ WiMAXには、2種類の料金プランがあります。
それが、UQ Flatツープラスプランと、UQ Flatツープラス ギガ放題プランになります。

UQ WiMAXの料金プラン

それぞれの料金プランによって、月額料金利用出来る月間のデータ容量が異なります。

まず、最も気になるのがUQ WiMAXのサービスを利用する上での価格面の話でしょう。
UQ WiMAXの月額料金ですが、以下になります。

UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目以降 4,380円

そして、UQ Flatツープラスプランで利用出来る月間のデータ容量は7GBまでですが、UQ Flatツープラス ギガ放題プランであれば、月間のデータ容量には上限がありません
ただし、UQ Flatツープラス ギガ放題プランは使いたい放題の料金プランではなく、3日間で利用出来るデータ容量が決まっています

3日間で利用出来るデータ容量が決まっている

ですので、UQ Flatツープラス ギガ放題プランであっても、UQ WiMAXのサービスに適用される速度制限の仕組みを把握しておく必要があります。
そんなUQ WiMAXのサービスに適用される速度制限ですが、以下の2種類の速度制限があります。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えてしまうと、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えてしまうと、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

そして、各料金プランごとに、適用される速度制限に違いがあります

UQ Flatツープラスプラン
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

ですから、UQ Flatツープラスプランは月額料金の安さが特徴的で、UQ Flatツープラス ギガ放題プランはたっぷりとインターネットを利用出来る点が特徴的だと理解すれば大丈夫です。

また、auでスマートフォンや携帯電話を利用中の方であれば、auの月額料金が契約中の料金プランに応じて500~934円安くなるauスマートバリューmineを利用する事も出来ます。
auスマートバリューmineを利用する際には、UQ WiMAXで契約中の料金プランをUQ Flatツープラス ギガ放題プランか以下の2種類の料金プランに変更する必要が出て来ます。

UQ WiMAXのauスマホ割プラン
ご利用期間 UQ Flatツープラス auスマホ割(2年)プラン UQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プラン
ご利用開始月 3,696円(日割計算)
1ヵ月目以降 3,696円

そして、それぞれの料金プランに適用される速度制限は、UQ Flatツープラス auスマホ割(2年)プランはUQ Flatツープラスプランと同等、UQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランはUQ Flatツープラス ギガ放題プランと同等になります。

それぞれの料金プランに適用される速度制限は?

UQ WiMAXサービスの契約期間は2年間契約が基本ですが、UQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランだけは4年間契約になります。
そして、契約期間中の解約手続きに対しては、以下の契約解除料が請求されます。

WiMAXサービスに適用される契約解除料
ご利用期間 契約解除料
1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円

ただし、契約期間満了翌月の契約更新月内での解約手続きでしたら、この契約解除料は請求されません。

契約解除料は不要

また、auスマートバリューmineを利用している方に限り、ハイスピードプラスエリアモードを利用した際に請求される月額1,005円のLTEオプション料が無料になります。
ですから、auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方は、auスマートバリューmineをぜひとも利用しておきたい所です。

UQ WiMAXは取扱店ごとに条件が異なる?

ご紹介しているUQ WiMAXのサービスですが、色々な所で取り扱われています。
例えば、前述したGMOとくとくBB WiMAX 2+のようなプロバイダやシナジーパートナーズのような代理店もあります。
その他にも、BIC WiMAXのような家電量販店やJ:COM WiMAX 2+のようなケーブルテレビでも取り扱っています。

UQ WiMAXの取扱店は様々

それぞれのWiMAX取扱店を比較した際の違いについてですが、WiMAXサービスの申し込み時に付いて来るキャンペーン特典の内容が異なります。
また、月額料金auスマートバリューmineへ対応しているかどうかオプションサービスの種類サポートセンターの対応も異なります。

そして、良くある失敗が、キャンペーン特典の内容だけに着目してしまい、あまりの難易度の高さに貰い損ねてしまうと言うパターンです。
ですから、キャンペーン特典の豪華さだけではなく、貰う為の条件などにも着目する必要があります。

キャンペーンを確認する際のポイントは?

では、お勧めのWiMAX取扱店はどこなのかと言う話になるかと思いますが、WiMAXサービスの提供元であるUQ WiMAXが1番お勧めです。
なぜなら、安心感が1番大きいからです。

UQ WiMAXならサポート体制が間違いありませんし、キャンペーン特典も確実に貰えます
ですので、WiMAX取扱店選びで失敗したくないとお思いの方は、UQ WiMAXを選択すると良いです。

UQ WiMAXとUQ mobileの組み合わせがお得!
UQ mobileならスマホ代が安くなる

前述しましたが、お手持ちのスマートフォンや携帯電話をUQ WiMAXのサービスを通してインターネット接続する事が出来ます。
その際、パケットはUQ WiMAXを通しますから、スマートフォンや携帯電話のパケットが消費される事はありません

UQ WiMAXサービスでスマートフォンをインターネット接続

ですから、スマートフォンや携帯電話のパケットプランを一番安いものに変更する事が出来て、通信費の節約になります。
…とまぁ、ここまでは冒頭でご紹介した通りです。

この方法でも十分に通信費の節約になりますが、実は、更に通信費を節約する事が出来る方法があります。
それは、お手持ちの携帯電話やスマートフォンの契約先を、UQ mobileなどの格安SIMに乗り換えると言う方法になります。

UQ mobile

と言うのも、携帯電話やスマートフォンの契約先を携帯大手3キャリアからUQ mobileに乗り換える事によって、月々のスマホ代を半額以下に抑える事が可能になるのです。
なぜなら、UQ mobileの月額料金は、それだけ携帯大手3キャリアよりも安く設定されているからです。

ただ、auユーザーの方はauスマートバリューmineが利用出来なくなってしまいます
とは言っても、auスマートバリューmineが利用出来なくなる分を差し引いたとしても、実は、UQ mobileに乗り換える方が安上がりになります。

UQ mobileなら便利なターボ機能付き

格安SIMの取扱店も色々ありますが、UQ mobileだからこその魅力があります。
その中の1つがターボ機能です。

UQ mobileのターボ機能を使い分ける

ターボ機能とは、必要に応じて通信速度を制限する機能の事です。

SNSをチェックしたり音楽ストリーミングサービスを利用する程度の用途でしたら、そんなに通信速度は必要ありません。
ですから、ターボ機能をオフにして、速度制限後の通信速度と同等の300Kbpsに通信速度を制限します。
すると、月間のデータ容量を消費する事なく、インターネットを利用する事が出来ます。

データ容量を消費せずにインターネットを利用する

そして、動画を視聴したりビデオ通話を行ったりなどの通信速度を必要とする場合には、ターボ機能をオンにします。
すると、下り最大通信速度が225Mbpsに引き上げられ、快適なインターネットを行う事が出来ます。

UQ mobileが対応するLTEの通信エリアは人口カバー率99%です。
ですから、WiMAX端末が圏外表示されるような場所であっても、利用する事が可能です。

従って、UQ WiMAXのサービスエリア内ではUQ WiMAXを利用して、UQ WiMAXのサービスエリア外ではターボ機能を使い分けると良いです。
そう言う利用方法をしていれば、料金プランはプランSでも余裕のあるインターネット環境を維持する事が出来ます。

これまでよりも通信費を大幅に節約出来る上に、たっぷりとインターネットを利用する事が出来ます。
ですから、今までよりも快適なインターネット環境を手に入れる事が出来て、その上、家計も助かります

UQ mobileなら余ったデータ容量を繰り越せる

ご紹介したように、UQ mobileにはターボ機能があり、使用するデータ容量を節約する事が出来ます。
ですから、月末にデータ容量が余る事もあります。

データ容量が余る事も

その余ったデータ容量ですが、UQ mobileなら翌月に適用されるプランの基本データ通信容量と同容量まで繰り越せます
ですから、余ったデータ容量が無駄にはなりません。

翌月に利用するデータ容量の順番としては、まずは繰り越し分を優先して使用します。
繰り越し分を使い切ったら、基本データ容量を使用します。
そして最後に、追加で購入したデータ容量分を使用します。

使用するデータ容量の順番は?

ちなみに、追加で購入したデータ容量ですが、チャージしてから90日間までは維持されます。
ですから、消費される順番は一番最後になります。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込みを行うメリット

UQ WiMAXなら最新のWiMAX端末がお得に手に入る
UQ WiMAXならWiMAX端末代が格安価格に

UQ WiMAXのサービスを利用する為には、WiMAX端末が必要となります。
そんなWiMAX端末の販売価格は通常価格で20,000円します。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

UQ WiMAXのサービスを導入時、いきなり初期費用として20,000円も支払わなければならないとなると、結構お財布の痛手となるのではないでしょうか?
ですが、UQ WiMAXにはWiMAX端末代が格安価格になるキャンペーン特典も付いて来ます。

ですから、その分だけWiMAXサービス導入時の負担額を抑える事が出来ます。
ちなみに、割引適用後の各WiMAX端末代は以下の通りになります。

UQ WiMAXのWiMAX端末代
WiMAX端末の機種 WiMAX端末代 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 2,800円 5,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX01(NAD31) 1円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 2,800円 5,400円
novas Home+CA 2,800円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 2,800円
WiMAX2+ URoad Stick 0円
UQ WiMAXならWiMAX端末の送料が無料に

UQ WiMAXのキャンペーンを利用すると、更には各WiMAX端末の送料が無料になる特典も付いて来ます。
ですから、各WiMAX端末を手に入れる際の負担額をかなり抑える事が出来ます。

各WiMAX端末の送料が無料に

ご紹介したように、各WiMAX端末は高性能です。
それを低負担で手に入れる事が出来ますので、非常にお得感が大きいです。

UQ WiMAXは安心感が大きい?
UQ WiMAXのサポートセンターなら安心出来る理由

前述しましたが、UQ WiMAXのサービスは色々な取扱店があります。
そして、UQ WiMAXなら安心感が1番大きいとご紹介しました。

UQ WiMAXは安心感が大きい

その1番の理由ですが、サポートセンターが最も信頼出来るからです。
と言うのも、UQ WiMAXはWiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営しているWiMAXサービスになります。
だからこそ、何かしらトラブルが起きた際のサポートセンターの対応が最も迅速で正確なのです。

もしも、家電量販店などのサポートセンターだった場合にはどうでしょうか?
仮に、何かしら面倒なトラブルが起きたとしたら?

何かしら面倒なトラブルが起きる

家電量販店のサポートセンターがUQコミュニケーションズにお問い合わせをして、そこから回答を得た後にこちらに戻って来る。
これでは、迅速な対応は期待出来ません
それでしたら、直接UQコミュニケーションズにお問い合わせの出来るUQ WiMAXの方が安心出来ます。

UQ WiMAXのサポートセンターは年中無休

UQ WiMAXのサポートセンターが安心出来る理由は他にもあります。
それは、サポートセンターの営業時間が業界最長であると言う点です。

安心感あるサポート対応

と言うのも、UQ WiMAXのサポートセンターであれば、年中無休の9時から21時まで電話対応をしています。

対して、平日しか電話対応していないWiMAX取扱店や、11時から18時までしか電話対応していないWiMAX取扱店も普通にあります。
中には、そもそも電話対応をしていないWiMAX取扱店さえもあります。

サポートセンターが電話対応をしていない

もし平日しか営業していないサポートセンターだった場合、土曜日の午前中にインターネットが不通になると悲惨です。
月曜日の営業時間になるまで、インターネットが利用出来ない状態でずっと待たされる訳です。

そんな所で2年間もWiMAXサービスの契約を行って、果たして安心したインターネット生活を送る事が出来るでしょうか?

UQ WiMAXのサポートセンターはフリーコール対応

UQ WiMAXのサポートセンターが安心出来るなと感じる所は、電話番号にも表れています。
と言うのも、UQ WiMAXのサポートセンターの電話番号は、フリーコールの0120になっています。

安心してお問い合わせが出来る

WiMAX取扱店の中には、0120であっても携帯電話やPHSからのお問い合せの場合は有料になると言うケースがあります。
ですが、UQ WiMAXなら携帯端末からのお問い合わせに対してもフリーコールで対応してくれます。

そもそもフリーコールではないWiMAX取扱店も普通にあります。
それでいて、ナビダイヤルなのに混み合ってなかなか電話に出てくれないと言うケースだと最悪です。
待たされている間も電話代が掛かり、それでいて10分以上普通に待たされますから、ストレスが溜まります。

電波が繋がりにくくてイライラ

大げさなケースではなく、こう言うクレームが口コミサイトにそれなりの数書き込まれています
そんな嫌な思いをする位なら、そう言うWiMAX取扱店とは初めから契約などしたくはないものです。

それよりも、電話代が掛からず、しかも、すぐに電話に出てくれるUQ WiMAXのサポートセンターを利用した方が、圧倒的に快適です。
そして、そんなUQ WiMAXのサポートセンターを利用出来るのはUQ WiMAXで直接契約したユーザーだけです。
ですから、安心感が全く違って来るのです。

UQ WiMAXなら商品券も貰える
貰えるJCBギフトカードの金額と対応している店舗

ご紹介して来たUQ WiMAXでは今、15,000円もの商品券のプレゼントキャンペーンを行っています。
普段は3,000円分の商品券のプレゼントキャンペーンを行っているのですが、その5倍ものお得感があります。

JCBギフトカード

でも、商品券なんて貰っても使い道がないなんて思う方もいるかと思います。
ですが、大丈夫です。

UQ WiMAXで貰える商品券はJCBギフトカードですから、全国50万店舗で利用出来ます。
JCBギフトカード ご利用可能店舗一覧で確認すると、近所のお店でも利用出来ると言うような発見があります。

キャッシュバックキャンペーンにはないメリットとは?

ただ、現金キャッシュバックを行っているWiMAX取扱店がある中で、商品券のプレゼントと言われても、どうしても見劣りしてしまうと言う方もいるでしょう。

ですが、商品券のプレゼントと言う形式だからこそのメリットがちゃんとあります。
それは、郵送が出来ると言う点になります。

商品券なら郵送が出来る

現金キャッシュバックの場合だと、銀行口座振込と言う形が取られます。
その際に振り込み先となる銀行口座情報の登録手続きが必要となる訳ですが、その手続きは契約から数ヵ月後に行わなければならない形になっています。

WiMAX取扱店の場合だと、11ヵ月後に銀行口座情報を登録する形式が多く採用されています。
ただ、その頃には手続きの事をすっかり忘れてしまう方が少なくないのです。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行う方の割合
手続き開始月 手続きを行う割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

つまり、キャッシュバック手続き開始月が来た頃に手続きが必要だと言う事をしっかりと記憶していられる方は、全体の3割未満しかいない事になります。
そして、手続きの期間には有効期限がありますので、結果、キャッシュバックを貰い忘れてしまう方は少なくありません

キャッシュバックの貰い忘れ

実際、キャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店の口コミを確認すると、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方からのクレームが大半を占めます
一方、UQ WiMAXの場合は手続きなど必要はなく、確実に商品券を貰う事が出来ます

しかも、契約翌々月末日までには商品券が発送されますので、かなり早い段階で貰う事が出来ます。
その後からは、安心してWiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ます。

WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来る

これが、商品券のプレゼントと言う形式のキャンペーンを利用する際のメリットと言っても良いでしょう。

これだけの金額の商品券が貰えるのは今だけ!

ご紹介したように、UQ WiMAXでは今、15,000円もの商品券のプレゼントキャンペーンを行っています。
ただ、普段の5倍もの商品券が貰える期間は決まっています。

キャンペーンの期間

具体的には、2017年2月1日の9時から4月10日の8時59分までがキャンペーン期間となっています。
この期間を過ぎると、貰える商品券の金額は3,000円に戻ってしまいます

どうせなら、少しでもお得なキャンペーン期間中に申し込み手続きを行いたいものです。
だからこそ、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXの申し込み先はこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。