ニフティ wimax

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

えっ!3ヵ月も無料!?@nifty WiMAXのキャンペーンの魅力とは?

 

えっ!3ヵ月も無料!?@nifty WiMAXのキャンペーンの魅力とは?

WiMAXサービスを導入時は、パソコンやタブレットなどと言ったインターネットへアクセス出来る機器も必要となります。
ですから、どうしても最初の方でお金が掛かってしまいます

ですので、WiMAXサービスの最初の方の出費を出来るだけ抑えたい…そう思う方も少なくないです。
そう言う方にお勧めしたいのが、@nifty WiMAXと言うプロバイダになります。

なぜ@nifty WiMAXなのかと言うと、最初の3ヵ月間のWiMAX 2+サービス利用料が無料になるキャンペーン特典が付いて来るからです。
そして、WiMAX端末代が1円に割引きされて送料が無料になるので、@nifty WiMAXは最初の出費を大幅に抑える事の出来るプロバイダなのです。

最初の出費が少ない

WiMAX端末代は、通常価格で20,000円もします。
それがタダ同然になりますので、その分の出費も抑える事が出来ます。

しかも、割引き対象となるWiMAX端末は型落ちのものではなく、最新のWiMAX端末になります

ここで選んだWiMAX端末を、最短でも2年間は利用し続ける事になります。
選んだWiMAX端末がインターネット環境を左右しますので、最新のWiMAX端末を選べるのは非常にメリットが大きいです。

このように、@nifty WiMAXなら初期の出費を抑える事が出来ますので、その分、パソコンやタブレットなどと言った機器の方にお金を掛ける事が出来ます。
浮いた金額分よりハイグレードなパソコンやタブレットを購入して、あなたのインターネット環境をより良いものにしましょう。

↓@nifty WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印@nifty WiMAX

@nifty WiMAXはどんなWiMAXサービス?

@nifty WiMAXの魅力とは?

冒頭でご紹介したように、@nifty WiMAXは初期の出費が少ない点が魅力的なWiMAXサービスです。
ですから、その分パソコンやタブレット側に費用を掛ける事が出来ます。

通信機器類

その一方で、申し込み時に2万円近くする高額な初期費用が付いて来るプロバイダもあります。
また、色々なWiMAX取扱店に関する口コミを読んでいると、契約時に勝手に有料のオプションサービスへ加入させられていたなどと言う悪評のあるところもあります。

こう言ったところでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、パソコン代やタブレット代に回すお金をなかなか作れないなどと言う事も起こり得ます。
@nifty WiMAXならそう言った心配はありませんので、そう言う点で魅力の大きなプロバイダと言えます。

@nifty WiMAXの各料金プラン
@nifty WiMAXの月額料金

ご紹介している@nifty WiMAXですが、申し込み手続き時には、以下の2種類の料金プランを選択する事が出来ます。

  • WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プラン
  • WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プラン

いずれの料金プランであっても、最初の3カ月間はWiMAX 2+サービス利用料を無料で利用する事が出来ます。

@nifty WiMAXの月額料金
ご利用期間 ギガ放題 auスマホ割
利用登録月 3,250円(登録手数料+@nifty基本料金)
2~3ヵ月目 250円(@nifty基本料金)
4ヵ月目以降 4,350円 3,670円

ちなみに、いずれの料金プランでも、月単位で料金プランを変更する事が可能です。

@nifty WiMAXの2種類の速度制限

WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プランWiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プランの月額料金についてご紹介して来ました。
それぞれの料金プランによって月額料金が異なる訳ですが、その代わりに速度制限の適用レベルが異なります。

WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プランは月額料金が安い代わりに、速度制限が普通に適用されます。
WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プランに適用される速度制限は、以下の2種類となります。

WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プランに適用される速度制限
速度制限の種類 適用条件
月間データ通信量の合計による速度制限 月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度を128Kbpsに制限
直近3日間で3GB以上ご利用時の速度制限 前日までの直近3日間の合計通信量が3GBを超えると、翌日の昼から翌々日の昼までの通信速度をYoutube動画が視聴出来る程度の速度に制限

一方、WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プランであれば、適用される速度制限が一部免除になります。

WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プランに適用される速度制限
速度制限の種類 ハイスピードモード ハイスピードプラスエリアモード
月間データ通信量の合計による速度制限 速度制限なし 速度制限あり
直近3日間で3GB以上ご利用時の速度制限 速度制限あり

つまり、WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プランでWiMAXサービスの申し込み手続きを行っていれば、ハイスピードプラスエリアモードの通信量にだけ気を付けておけば良くなります
ちなみに、ハイスピードプラスエリアモードはハイスピードモードよりも広い通信エリアに対応する通信モードですが、ハイスピードモードが繋がるのであれば使わなくても大丈夫な通信モードです。

サービスエリアマップでWiMAX 2+に対応しているエリアがハイスピードモードの通信エリアになります。
一方、au 4G LTEに対応しているエリアがハイスピードプラスエリアモードの通信エリアになります。

前述した速度制限の詳細情報と合わせて、確認してみて下さい。

@nifty WiMAXとauのセット割引きキャンペーン特典

ご紹介したWiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プランとWiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プランですが、どちらの料金プランもauとのセット割引きキャンペーンに対応しています。

@nifty WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行い、auでauスマートバリューmineの申し込み手続きを行います。
すると、auのスマートフォンや携帯電話の月額料金が、500円から934円の間で割引きされます。
ちなみに、auスマートバリューmineの割引き額に関しては、auで申し込み中の料金プランによって異なります

auスマートバリュー

更に、auスマートバリューmineを利用している方を対象に、ハイスピードプラスエリアモードを利用時のLTEオプション料1,005円が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
人口カバー率99%のハイスピードプラスエリアモードを無料で利用出来るようになりますので、非常にメリットの大きなキャンペーン特典と言えます。

ですので、auユーザーの方や、今後auに乗り換える予定のある方は、auスマートバリューmineへの申し込みを行うようにしましょう。

↓@nifty WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印@nifty WiMAX

@nifty WiMAXの魅力はその他にも!

@nifty WiMAXのその他の魅力とは?
@nifty WiMAXのキャッシュバックは早い段階で貰える!

ご紹介している@nifty WiMAXですが、3ヵ月間のサービス利用料の無料キャンペーン以外にも、魅力的なキャンペーン特典が付いて来ます。
その中の1つが、キャッシュバックキャンペーンです。

キャッシュバックキャンペーン

@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンが他のWiMAX取扱店と大きく違うのは、早く貰える割に、高額なキャッシュバックが貰えると言う部分になります。

各キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額と貰えるまでに掛かる期間
WiMAX取扱店 キャッシュバック額 貰えるまでに掛かる期間
UQ WiMAX 3,000~10,000円分の商品券 3ヵ月目
@nifty WiMAX 20,100円 9ヵ月目
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円 13ヵ月目
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円 12ヵ月目

ほぼ同額のキャッシュバックの設定額をしているBIGLOBE WiMAX 2+やSo-net モバイル WiMAX 2+と比較すると、@nifty WiMAXのキャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間は非常に短い事が分かるかと思います。
通常、キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間が短いと、キャッシュバック額が少額になる傾向にあるのですが、@nifty WiMAXはそれに該当しません。
ですから、キャッシュバック額と貰えるまでに掛かる期間のバランスが良いとも言えます。

キャッシュバックキャンペーンで多く採用されているキャッシュバック方式が銀行口座振り込みによる現金キャッシュバックです。
契約から数ヵ月後に送信されて来るメールに従って銀行口座情報を登録する事で、翌月末日にキャッシュバックが銀行口座へ振り込まれます。

銀行口座

ただし、キャッシュバックの案内メールには1ヵ月程度の有効期限があり、有効期間を過ぎるとキャッシュバックは貰えなくなってしまいます
ですから、キャッシュバックが早い段階で貰えれば貰えるほど、手続き忘れによるうっかりミスが減ります
つまり、キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間と実際に貰える確率は大きく関係する訳です。

キャッシュバック手続き開始期間と手続きを行った人数の割合
手続き開始期間 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

また、@nifty WiMAXのキャッシュバックは比較的早い段階で貰えますので、後の契約期間はWiMAXサービスを利用する事に集中出来ます
つまり、その分だけ他のWiMAX取扱店よりも気楽にキャンペーンを利用する事が出来ます。

@nifty WiMAXの安心のサポート体制

@nifty WiMAXが口コミサイトなどで評判な理由の1つが、サポートセンターのサポート対応です。
と言うのも、@nifty WiMAXのサポートセンターはフリーコールで対応してくれます。

意外と、サポートセンターの電話番号は有料ダイヤルを採用しているところが多いです。
ですので、@nifty WiMAXなら気軽に利用する事が出来ます。

安心感あるサポート対応

また、@nifty WiMAXのサポートセンターは毎日10時から19時まで対応してくれます。
サポートセンターは平日しか電話対応していないところもあれば、11時から18時までしか対応していないところもあります。
そう言うところと比べれば、@nifty WiMAXのサポートセンターは安心感があります

@nifty WiMAXならば解約手続き時の負担も軽い

@nifty WiMAXの魅力は、解約手続き時にもあります。

WiMAXサービスの解約手続き

WiMAXサービスの解約手続き時、WiMAX端末はそのまま自分で処分出来るものの、au Micro IC Card(LTE)の方は返却しなければなりません。
もしも一定期間以内に返却しなければ、SIM損害金と言う形で3,000円が別途請求されてしまいます。

一方、@nifty WiMAXの場合は自分で処分しても良いと言う形になっています。
ですから、わざわざau Micro IC Card(LTE)を郵送する手間も不要ですし、SIM損害金を請求されてしまうようなリスクもありません。

au Micro IC Card(LTE)

解約手続きの部分は意外と見落とされがちな部分ですが、@nifty WiMAXならば非常に気楽でいれます

@nifty WiMAXのキャンペーン期間に要注意!

ご紹介している@nifty WiMAXの各キャンペーン特典ですが、実は、期間限定のキャンペーンとなっています。
特に、3ヵ月の無料期間やキャッシュバック額は変更になる可能性が高いので、お得な今のうちにキャンペーンを利用しましょう。

キャッシュバック額は常に変動

なお、ご紹介した@nifty WiMAXのキャンペーン特典は下記キャンペーンサイトから申し込みを行った方限定で適用されるものになります。
その点に、くれぐれもご注意下さい。

↓@nifty WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印@nifty WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。