オフィス インターネット

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

オフィスのインターネットにはSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧め

 

オフィスのインターネットにはSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧め

「光回線だと、導入までに時間が掛かり過ぎる
かと言って、モバイルインターネットサービスだと速度制限が厳しい…。」

オフィスにインターネット環境の導入を考えているものの、どのインターネットサービスを導入すれば良いのか分からないと言う方は少なくないです。

例えば、光回線を導入するとなると回線工事が必要で、導入までには数週間の期間が必要になります。
ですから、すぐにでもオフィスにインターネット環境をと考えている場合、ビジネスに支障が出て来てしまいます。

回線工事

一方、回線工事が不要なモバイルインターネットサービスなら、すぐにでもインターネットを利用開始出来ます。
ただし、モバイルインターネットサービスだと同時接続出来る機器の数はせいぜい10台前後が良いところになります。
ですので、これではオフィスにある全てのパソコンをインターネット接続させる事は出来ません

また、モバイルインターネットサービスと言うと速度制限が厳しいですから、ビジネスでの用途には不安が残る形となります。
急ぎで調べたい事があるのに速度制限中だからインターネットは利用出来ませんでは、お話にもなりません。

速度制限中

オフィスにある全てのパソコンを同時通信出来て、更に、速度制限によって仕事に悪影響が出る事のないモバイルインターネットサービスがあれば最適なのでしょうが…。
そう言ったモバイルインターネットサービスがあれば、まさに、ビジネス向け・オフィス向けのインターネットサービスと言えるでしょう。

オフィスのインターネット環境にお勧めなSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の特徴

オフィス向けのインターネット環境を考えた場合、お勧めなのがSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)と言うWiMAX端末になります。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

と言うのも、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)は無線を使ってインターネットへアクセスしますので、郵送されて来た段階から利用開始出来ます。
つまり、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)なら回線工事は不要で、すぐにインターネット環境が手に入る訳です。

そして、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)は以下のような特徴を持っていますので、オフィスでの利用用途に対応出来ます。

  • 4×4MIMO CAと言う技術を搭載し、下り最大通信速度440Mbpsの超高速通信に対応。
  • UQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んだ方で2~18時の間での使用であれば、速度制限なしの状態でインターネットを利用可能。
  • 2.4GHzと5GHzのWi-Fi、そして有線通信に対応し、最大42台までの機器の同時通信が可能。

このように、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)なら最大42台もの機器を同時通信出来ますので、1台あればオフィスにある全てのパソコンをインターネット接続出来ます
その際、5GHzのWi-Fiに対応した新しい機器から、5GHzのWi-Fiに非対応の古い機器まで接続が可能です。

また、そもそもWi-Fiに対応していない更に古い機器でも、2台までなら有線通信が可能となっています。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の同時接続数

そして、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)で主に利用するハイスピードモードは、UQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込む事で厳しい速度制限が適用されにくくなります。
特に、日中の間なら実質速度制限が適用されなくなりますので、ビジネスに支障の出ない形でたっぷりとインターネットを利用する事が可能です。

UQ Flatツープラスプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
UQ Flatツープラス ギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり
月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

このように、UQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込んでおけば、就労時間内の通信環境は快適なまま維持する事が出来ます。
ですので、ビジネス用途でSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を購入する事は可能です。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の契約先はUQ WiMAXがお勧め

ご紹介して来たSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)ですが、購入先としてはUQ WiMAXがお勧めです。
と言うのも、今UQ WiMAXでSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を購入すると、3,000円分の商品券が貰えるキャンペーンを実施中だからです。

JCBギフトカード

貰える商品券はJCBギフトカードで、貰う為の条件はキャンペーンサイトからUQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込む必要があります。
この条件さえ満たせば、契約月の翌々月末日までにはJCBギフトカードが発送されます。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の購入を考えているのであれば、JCBギフトカードが付いて来た方がお得感ありますよね?
ですから、申し込み手続きはUQ WiMAXのキャンペーンサイトから行うようにしましょう。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXのキャンペーンの特徴と注意点

UQ WiMAXのキャンペーンがお勧め出来る理由

インターネットサービスが行っているキャンペーンとしては、現金キャッシュバックキャンペーンが人気です。
後から現金が戻って来ますので、その分お得感が大きいと言う事でしょう。

現金キャッシュバック

ただし、現金は郵送出来ませんので、キャッシュバック方法は銀行振り込みと言う形が取られます。
つまり、キャッシュバックキャンペーンを利用するには銀行口座情報の登録手続きが必要となります。

ただ、キャッシュバックを受け取ってすぐに解約手続きを行うユーザーがいる為、それを防止する理由から、キャッシュバックは契約から1年ほど経たないと貰えない形が広く採用されています。
それに伴い、キャッシュバック手続きも契約から11ヵ月ほど経たないと行えない形が採用されています。

キャッシュバック手続きの期間

また、キャッシュバック手続きには1ヵ月の有効期間が定められています。
つまり、うっかり手続きの事を忘れてしまうとキャッシュバックは1円も貰えなくなってしまうのです。

実際、光回線の代理店が以前公表していた統計によると、キャッシュバックを貰い損ねてしまう方の割合は決して少なくないです。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

これを裏付けるのが、キャッシュバックキャンペーンを行っている会社に対する口コミです。
口コミサイトの書き込みを確認してみると、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方からのクレームや悪評が沢山書き込まれています。

キャッシュバックが貰えず

そんなところでSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を購入して後から後悔するよりも、確実にJCBギフトカードが貰えるUQ WiMAXのキャンペーンを利用した方が安心です。

それに、銀行口座情報の登録手続きがいつ開始になるのかを常に気にしながらインターネットを利用するのは、快適とは言えないでしょう?
対して、UQ WiMAXならインターネットサービスを利用する事だけに集中出来ます。
特に気にしていなくても、JCBギフトカードはWiMAXサービスの登録先の住所宛で郵送されて来ます。

UQ WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たUQ WiMAXのJCBギフトカードプレゼントキャンペーンですが、実は、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年5月1日の9時から6月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎると、ご紹介して来たキャンペーン特典は付いて来なくなります
それでは非常に勿体ないですから、申し込むならキャンペーン期間中に申し込み手続きを行いたいものです。

JCBギフトカードが付いて来なくなって、後から後悔しても遅いです。
どのみちUQ WiMAXのサービスに申し込むのであれば、損した気分ではなく得した気分で申し込み手続きを行いたいものです。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。