パソコン wifi

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

パソコンをWi-Fi接続するならSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧め

 

パソコンをWi-Fi接続するならSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧め

今までは、光回線の契約を行い、無線LANルーターを使ってWi-Fiでパソコンとインターネットを繋ぐ方法が一般的でした。
ただ、光回線だと回線工事を行う必要がありますので、日にちや手間、料金面であまり効率的とは言えません。

一方、今の時代はモバイルWi-Fiが主流となって来ていて、これまでの固定回線のように据え置きで使えるモバイルWi-Fiも登場しています。
据え置きとは言ってもモバイルWi-Fiですから、回線工事は不要です。

回線工事が不要と言う事は、契約したモバイルWi-Fiが届き次第、簡単な設定でパソコンをインターネット接続する事が出来るようになります。
ですから、なるべく早くインターネット環境を導入したいと考えていて、どう言ったWi-Fi機器を使ったインターネット環境を導入すれば良いのか悩んでいる方であれば、モバイルWi-Fiを選べば良いです。

モバイルWi-Fi

それに比べ、光回線は回線工事を行うまでインターネットを導入出来ません

インターネット回線の工事は契約してすぐに行ってくれるものではなく、数週間の期間が空きます
ですので、この待っている期間が結構待ち長かったりします

回線工事までの期間が長い

また、あなたが賃貸に住んでいる場合には、大家に回線工事の許可を貰わなければなりません
そして、回線工事日には時間を作って、工事に立ち会う必要が出て来ます。

回線工事はサービスではなく、基本的に回線工事費が発生します。
キャンペーン特典で回線工事費が無料になっているところもありますが、引っ越しを行って二度目になると、料金が発生します。

このように、光回線を導入するとなると非常に面倒な事が立て続けに起こります
私も経験ありますが、もう、二度としたくはないです。

パソコンを利用時にお勧めのモバイルWi-Fiとキャンペーン情報

パソコンをWi-Fi接続するならSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧め
ホームルーター用モバイルWi-Fi、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の特徴

では、パソコンをWi-Fi接続する為にお勧めなモバイルWi-Fiは何なのかと言うと、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧めです。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

そんなSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の主な特徴は、以下の3つとなります。

  • 回線工事が不要なので、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)が家に届き次第インターネットを利用開始出来る。
  • Wi-FiとLANケーブルを合わせて、最大42台の機器を同時通信する事が可能。
  • ハイスピードモードなら下り最大通信速度440Mbps、ハイスピードプラスエリアモードなら下り最大通信速度590Mbpsの超高速通信を行う事が出来る。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)は、ホームルーター用モバイルWi-Fiになります。
ですので、勿論回線工事を行う必要がなく、すぐにインターネット環境を導入する事が出来ます。

また、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)はモバイルWi-Fiですから、電源の取れる場所ならどこからでも使用出来ます
その際、ハイスピードプラスエリアモードを利用する事で、広い通信エリアに対応したau 4G LTEを使った通信も行う事が出来ます。

ハイスピードプラスエリアモード
通信速度の速いWiMAX 2+通信と、広い通信エリアに対応したau 4G LTE通信とを組み合わせて利用する通信モード。
au 4G LTE
人口カバー率99%の広い通信エリアに対応しているauの4G LTE通信の事で、奥まった場所にも電波が到達しやすい800MHzのプラチナバンドを使用。

ですから、以下のサービスエリアマップのように、広い通信エリアでインターネットを利用する事が可能です。

前述しているように、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)はモバイルWi-Fiですから回線工事が不要です。
ですから、申し込み手続きを行って数日後には自宅にSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)が届き、コンセントに繋ぐだけで利用開始出来ます。

そして、Wi-Fiを使って最大40台の機器を無線通信する事が出来ます。
その際、20台の機器類は最新Wi-Fi規格を含めた5GHzのWi-Fiで、そして、残り20台は古い機器類にも搭載されている2.4GHzのWi-Fiを使って接続する事が出来ます。

5GHzのWi-Fi
割と新しい機器類しか対応していないものの、電波干渉を起こし辛く、安定した高速通信を行える点が魅力的なWi-Fiの周波数帯域。
2.4GHzのWi-Fi
比較的古い機器類も対応しているので、最新の機器から古い機器類まで接続出来る汎用性の高さが魅力的なWi-Fiの周波数帯域。

また、Wi-Fiにすら対応していない更に古い機器類に対しては、最大2台まで有線通信をする事も出来ます。
ですから、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)が1台あれば、家中にある最新のパソコンから古いパソコンまで、全てを通信させる事が可能となります。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の同時接続数

勿論、スマートフォンもWi-Fiを使って接続する事が出来ます。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)で利用出来る料金プラン

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を利用する際、その月額料金の安さも魅力の1つとなります。
具体的なSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の月額料金は、以下の通りです。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラスギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
2~3ヵ月目 3,696円 3,696円
4ヵ月目~ 4,380円

ちなみに、UQ FlatツープラスプランよりもUQ Flatツープラスギガ放題プランの方が月額料金は高額になる訳ですが、その分、たっぷりと通信を行う事が出来ます
その秘密は、適用される速度制限の規制具合の差にあります。

料金プランで速度制限の規制具合が変わる

そして、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を利用時に適用される可能性のある速度制限には、以下の2種類のものがあります。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

そして、各料金プランごとにそれぞれ適用される速度制限が異なります

UQ Flatツープラスプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
UQ Flatツープラスギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)に適用される可能性のある速度制限として特に気になるのは、下り最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまう月間のデータ利用量による速度制限です。

ですが、UQ Flatツープラスギガ放題プランに申し込む事で、ハイスピードモードに対しては適用されなくなります
ですので、その分だけたっぷりとインターネットを利用出来るようになります。

また、混雑回避のための速度制限が適用されてしまう10GBと言う通信量は、YouTube動画の視聴時間に換算すると以下のようになります。

10GB分YouTube動画を再生した場合の目安の時間
YouTube動画の画質 視聴時間
超高画質 約7時間
高画質(HD) 約13時間
標準画質(SD) 約47時間
低画質 約83時間

パソコンから視聴するなら高画質動画(HD)を、スマートフォンから視聴するなら標準画質動画(SD)を参考にして下さい。
3日間でこれだけの通信量を使わなければ、混雑回避のための速度制限は適用されません

快適にインターネットを利用

また、混雑回避のための速度制限が適用されたとしても、YouTubeの標準画質動画(SD)を視聴出来る程度の通信速度は維持されます。
しかも、混雑回避のための速度制限が適用される時間帯は18時から翌2時までと限定的です。

つまり、2時から18時の間は混雑回避のための速度制限が適用されません
ですので、例えばオフィスに据え置きする形でSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を使っていた場合でも、営業時間内は影響を受けません

オフィスのインターネット回線に利用する

このように、UQ Flatツープラスギガ放題プランに申し込んでおけば、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)を使ってたっぷりとインターネットを利用する事が出来ます。
それでいて月額料金の差額はたったの684円ですから、出来るだけ利用したい料金プランになります。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の申し込み時に利用出来るキャンペーン

ご紹介しているSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)ですが、今ならUQ WiMAXで商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンを利用すれば、3,000円分のJCBギフトカードが貰えます。

JCBギフトカード

このJCBギフトカードは、全国100万店以上の対応店で利用出来る商品券になります。
様々な店舗で使う事が出来ますので、ぜひとも利用したいキャンペーンになります。

ちなみに、JCBギフトカードはUQ WiMAXとの契約の翌々月末日までには発送されます。
ですから、割と早い段階で商品券が貰えると言う点も評判です。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXのキャンペーンを利用時の注意点

UQ WiMAXのキャンペーンを利用する為の条件

ご紹介しているUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、商品券を貰う為には一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは、以下の通りです。

  • キャンペーン期間中に、UQ WiMAXのキャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  • UQ WiMAXに申し込む料金プランを、UQ Flatツープラスギガ放題プランで申し込む。

たったこれだけの条件を満たすだけで貰えると言う点も、UQ WiMAXのキャンペーンの魅力と言えます。

キャッシュバック条件が楽

ちなみに、WiMAXサービスの中で人気なのは現金キャッシュバックキャンペーンですが、こちらは貰い損ねが続出していてあまり評判の良くないキャンペーンになります。
それよりも、UQ WiMAXで実施中の商品券プレゼントキャンペーンの方が確実に貰えて安心です。

面倒な手続きも不要ですから、純粋にWiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ます。
そう言う点からも、このキャンペーンをお勧めします。

UQ WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年5月1日の9時から6月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

UQ WiMAXのキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、せっかくのJCBギフトカードが貰えなくなってしまいます
これでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。