ポケット wifi

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

Pocket WiFiの選び方が分からない方必見!Pocket WiFiの特徴を比較

 

Pocket WiFiの選び方が分からない方必見!Pocket WiFiの特徴を比較

「Pocket WiFiは、どの通信端末を利用すればお得なの?」
「Y!mobileでラインナップしているPocket WiFiの機種が多過ぎて、どのPocket WiFiを選べば良いのかが分からない。」

Pocket WiFiの導入を検討中の方にとって、こう言う悩みを持つ方は少なくないです。
Y!mobileでは、各Pocket WiFiごとに異なる料金プランが用意されています。
ですので、各Pocket WiFiの持つ性能だけではなく、料金プランも含めた形でどの端末を利用するかを比較する必要があります。

401HWと502HW

そうなると、各Pocket WiFiを比較する作業が非常に大変に思えるかもしれません。
ですが、実は比較作業は割と簡単です。
と言うのも、Pocket WiFiは用途に応じて2択から選べば良いからです。

その選択肢の1つが1ヵ月に7GBも通信を行わない方や、とにかく安くPocket WiFiを利用したい方になります。
そして、もう1つの選択肢が1ヵ月の上限なくたっぷりと通信を行いたい方や、より高速な通信を利用したい方になります。

ぴったりなキャンペーン特典を選択

この部分を考慮した上で、Pocket WiFiのライトユーザーにお勧めな機種がPocket WiFi 401HWになります。
その一方で、Pocket WiFiのヘビーユーザーにお勧めしたいのがPocket WiFi 502HWになります。

ちなみに、Pocket WiFiはSoftBankの通信回線を利用するモバイルルーターの事を指します。
ですから、docomoやauの通信回線を利用する事は出来ません。

携帯3キャリア

ですが、Pocket WiFiの中にdocomoのモバイルルーターやUQ WiMAXがあるような誤解をしたまま解説をしているようなサイトがある為、情報がごっちゃになっている方も少なくないです。

Pocket WiFiを使う事で、iPhoneやSoftBankのスマートフォンだけではなく、docomoのスマートフォンやauのスマートフォンもインターネットへ接続する事が出来るようになります。
ですが、その際にPocket WiFiを通して使用する通信回線はSoftBankの基地局を利用したものとなりますので、対応する通信エリアもSoftBankのものになります。
まずは、この点をしっかりと理解しておきましょう。

利用出来る通信エリアはSoftBankの通信エリア

それを踏まえた上で、Pocket WiFi 401HWとPocket WiFi 502HWの特徴について詳しくご紹介して行きたいと思います。

↓安く通信出来るPocket WiFiはこちら↓
矢印Yahoo Wi-Fi

↓たっぷり通信出来るPocket WiFiはこちら↓
矢印Yahoo Wi-Fi

Pocket WiFi 401HWとPocket WiFi 502HWの特徴を比較

Pocket WiFiを選び分けれるメリット

冒頭でご紹介しましたが、Pocket WiFiの料金体系は複雑で分かり辛いと言う印象があります。
ですが、あなた自身のPocket WiFiの利用目的で選べば、意外と難しくはありません。

最も単純に考えるのであれば、安さ重視たっぷり通信重視とで、Pocket WiFiの選び分けが出来ます。

どっちのPocket WiFiを利用する?

このように、Pocket WiFiであればより自分のライフスタイルに合わせて選ぶ事が出来ます。
ですので、その分だけ高い満足度が得られます。

Pocket WiFi 401HWの特徴
Pocket WiFi 401HWが対応している通信回線は?

まずは、Pocket WiFi 401HWについて詳しくご紹介します。

Pocket WiFi 401HWは、4G3Gの通信方式に対応しています。
そして、Pocket WiFi 401HWが対応している通信帯域は、以下の通りになります。

4G回線(LTE)
900MHz・1.7GHz・2.1GHz
4G回線(AXGP)
2.5GHz
3G回線
1.7GHz

そして、Pocket WiFi 401HWの通信速度は以下の通りになります。

Pocket WiFi 401HWの通信速度
通信回線 下り最大通信速度 上り最大通信速度
LTE 112.5Mbps 37.5Mbps
AXGP 110Mbps 10Mbps
3G 21Mbps 5.7Mbps
Pocket WiFi 401HWの対応しているWi-Fiテザリングは?

Pocket WiFiは基地局側と行うLTE通信やAXGP通信以外にも、パソコンやスマートフォンなどとWi-Fiテザリングと言う通信も行います。

Pocket WiFiの行う通信

Pocket WiFi 401HWの対応しているWiFi規格はと言うと、IEEE802.11b/g/nになります。
つまりは、汎用性が高い点が特徴となる2.4GHzの通信帯域を利用したWi-Fi規格に対応しています。

ちなみに、Pocket WiFi 401HWの最大接続数は10台までとなります。

Pocket WiFi 401HWで利用出来る通信量は?

Pocket WiFi 401HWの通信方式についてご紹介して来ました。
そんなPocket WiFi 401HWですが、月に利用出来る通信量には上限があります。

と言うのも、Pocket WiFi 401HWで月始めから7GB以上の通信を行うと、速度制限が適用されてしまうのです。
その結果、Pocket WiFi 401HWの通信速度は128Kbpsしか出なくなってしまいます

速度制限が適用されてしまう

この通信速度では、動画はおろか、通常のインターネットですらストレスを感じてしまうレベルになってしまいます。
ですので、Pocket WiFi 401HWは月々の総通信量が7GB未満になる方を対象としています。

Pocket WiFi 401HWの料金プランは?

ご紹介しているPocket WiFi 401HWですが、最大の強みは月額料金の安さにあります。
そんなPocket WiFi 401HWの料金プランについて、詳しく見て行きましょう。

Pocket WiFi 401HW

Pocket WiFi 401HWを申し込む際の契約種別は、さんねんになります。
つまり、契約期間は3年縛りの自動更新型になります。

そして、Y!Fi(ワイファイ)ずーっと得するデータプランSさんねん+アシスト1080への加入により、月額料金が最大12ヵ月1,716円割引きになります。
しかも、13ヵ月目以降の月額料金もお得で、Pocket WiFi 401HWならずっと2,480円でPocket WiFiを利用し続ける事が出来ます。

Pocket WiFi 401HWの月額料金
ご利用期間 月額料金
12ヵ月間 1,980円
13ヵ月目以降 2,480円

これだけ安くPocket WiFiを利用する事が出来ますので、非常にお得感のある料金プランと言えます。

↓Pocket WiFi 401HWの詳細情報はこちら↓
矢印Yahoo Wi-Fi

Pocket WiFi 502HWの特徴
Pocket WiFi 502HWが対応している通信回線は?

続いて、Pocket WiFi 502HWについて詳しくご紹介します。

Pocket WiFi 502HWは、4Gの通信方式に対応しています。
そして、Pocket WiFi 502HWが対応している通信帯域は、以下の通りになります。

4G回線(LTE)
900MHz・1.7GHz・2.1GHz
4G回線(AXGP)
2.5GHz

そして、Pocket WiFi 502HWの通信速度は以下の通りになります。

Pocket WiFi 502HWの通信速度
通信回線 下り最大通信速度 上り最大通信速度
LTE 187.5Mbps 37.5Mbps
AXGP 165Mbps 10Mbps

つまり、Pocket WiFi 401HWと比べてPocket WiFi 502HWの方が、高速通信に対応していると言えます。

ちなみに、Pocket WiFi 502HWの通信速度が速い秘密は、複数の周波数の帯域を同時利用するキャリアアグリゲーションと言う技術にあります。
最新技術が搭載されている分、Pocket WiFiの性能としてはPocket WiFi 502HWの方が上と言う事になります。

Pocket WiFi 502HWが対応しているWi-Fiテザリングは?

Pocket WiFi 502HWの対応しているWiFi規格はと言うと、IEEE802.11a/b/g/n/acになります。
つまりは、Pocket WiFi 401HWとは違い5GHzのWi-Fi規格にも対応している点が特徴となります。

5GHzのWiFi設定に対応している機器類はそれほど多くはなく、古いパソコンやスマートフォンだと対応していない事もあります。
その代わりに、5GHzのWi-Fiなら電波干渉が起こり辛く、安定した通信を行う事が出来ると言うメリットがあります。

安定した通信を行える

また、IEEE802.11acであれば、従来のIEEE802.11nと比較して約11.5倍もの通信速度が出ます。
つまり、IEEE802.11acに非対応のPocket WiFi 401HWと比較して、Pocket WiFi 502HWの方が高速でWi-Fiテザリングを行う事が出来ます。

ちなみに、Pocket WiFi 502HWの最大接続数も10台までとなります。

Pocket WiFi 502HWで利用出来る通信量は?

Pocket WiFi 502HWの通信方式についてご紹介して来ました。
そんなPocket WiFi 502HWも、月に利用出来る通信量には上限があります。

と言うのも、Pocket WiFi 502HWで月始めから7GB以上の通信を行うと、速度制限が適用されてしまうのです。
その結果、Pocket WiFi 502HWの通信速度は128Kbpsしか出なくなってしまいます

速度制限が適用される

この通信速度では、動画はおろか、通常のインターネットですらストレスを感じてしまうレベルになってしまいます。

ただし、Pocket WiFi 502HWの場合には速度制限を回避する事の出来る通信モードが用意されています。
それがアドバンスモードになります。

速度制限を回避出来る

月始めからの総通信量が7GBを超える前に、Pocket WiFi 502HWの通信モードをアドバンスモードに変更します。
すると、総通信量が7GBを超えても、通信速度が128Kbpsに制限される事はなくなります

アドバンスモードを設定時には、AXGP通信のみを利用します。
ですので、AXGP通信に対応しているエリア内でのみ使用する事が出来ます。

AXGP通信に対応しているエリア内のみ利用可能

また、アドバンスモードを設定時のPocket WiFi 502HWの通信速度も、AXGP通信の通信速度になります。

Pocket WiFi 502HWの料金プランは?

ご紹介しているように、Pocket WiFi 502HWはハイスペックなPocket WiFiになります。
また、アドバンスモードに対応していますので、月間の上限なく通信を行う事が出来ます。
そんなPocket WiFi 502HWの料金プランについて、詳しく見て行きましょう。

Pocket WiFi 502HW

Pocket WiFi 502HWを申し込む際の契約種別は、さんねんになります。
つまり、契約期間は3年縛りの自動更新型になります。

そして、今ならキャンペーン期間中により、アドバンスモードを利用する際のアドバンスオプション料金が6ヵ月間無料になります。
つまり、6ヵ月間は684円割引きされた状態でPocket WiFi 502HWを利用し続ける事が出来ます。

Pocket WiFi 502HWの月額料金
ご利用期間 月額料金
6ヵ月間 3,696円
7ヵ月目以降 4,380円

Pocket WiFi 502HWの月額料金はPocket WiFi 401HWよりも高額になるものの、通信環境は非常に利便性が高いです。
特に、月間の上限なく通信を行えるアドバンスモードに対応しています。
ですので、その事を考慮すれば、月額料金の差額分以上のメリットを感じる事が出来るのではないでしょうか?

Pocket WiFi 502HWならではの機能付き

Pocket WiFi 502HWの場合、更にワンセグ機能も搭載しています。
これは何かと言うと、AndroidやiOSを搭載したスマートフォンやタブレットに専用アプリをインストールする事で、ワンセグを視聴出来るようになる機能の事を指します。

スマートフォンでテレビを視聴

ですので、インターネットだけではなく、テレビまで楽しめるようになります。

↓Pocket WiFi 502HWの詳細情報はこちら↓
矢印Yahoo Wi-Fi

Pocket WiFiの申し込み時に知って起きたい事

Pocket WiFiは良く繋がる!

ご紹介しているPocket WiFi 401HWとPocket WiFi 502HWですが、900MHzと言う低周波数のプラチナバンドで通信を行える点が強みの1つとして挙げれます。
低周波数の帯域を使用する電波は、障害物を回り込みやすい性質を持っています。
つまり、奥まった場所にも電波が到達しやすいと言う特徴を持っているです。

ちなみに、Y!mobileの競合サービスとしてUQ WiMAXと言うモバイルインターネットサービスがあります。
UQ WiMAXにも、au 4G LTEと言うプラチナバンドで通信を行う機能を搭載しているWiMAX端末があります。

低周波数は障害物に強い

ですが、UQ WiMAXの場合はプラチナバンドを利用する際に、別途月額1,005円のLTEオプション料が請求されてしまいます。

一方、Pocket WiFiの場合には、プラチナバンドを利用する際にオプション料が発生しません
ですので、そう言う点で、Pocket WiFiは繋がりやすさでは競合のUQ WiMAXよりも優位に立てます

Yahoo! Wi-FiでPocket WiFiを申し込むメリット
Pocket WiFiがお得に手に入る!

ご紹介しているPocket WiFiですが、Yahoo! Wi-Fiのキャンペーン特典を利用する方法がお勧めです。
と言うのも、Yahoo! Wi-Fiであれば、Pocket WiFiの注文後最短で翌日にはPocket WiFiが手元に届くからです。

配送までが早い

しかも、Pocket WiFiの送料は無料となります。

Yahoo!プレミアムの会員費が無料になる!

また、Yahoo! Wi-FiでPocket WiFiの申し込みを行う事で、Yahoo!プレミアムの会員費が無料になる特典も付いて来ます。
Yahoo!プレミアムの会員費は月額462円で、Pocket WiFi 401HWなら最大6ヵ月、Pocket WiFi 502HWなら最大3ヵ月無料になります。

Yahoo!プレミアム

Yahoo!プレミアムに申し込む事で、Yahoo!ショッピングやLOHACOでのお買い物のポイントが5倍になります。
また、ヤフオク!でオークション出品が出来るようになります
その他にも、Yahoo!プレミアム会員であれば、色々とYahoo!のサービスを利用する上での特典が付いて来ます。

また、プレミアムGYAO!も同時に申し込む事によって、プレミアムGYAO!の月額料金が最大で3ヵ月無料になります。
ですので、プレミアム会員でしか視聴出来ないような最新の映画やドラマを視聴出来るようになります。

Pocket WiFiの在庫に要注意!

ご紹介して来たPocket WiFi 401HWとPocket WiFi 502HWですが、各Pocket WiFiには数に限りがあります
ですので、売り切れた時点で選べなくなってしまいます

お目当てのPocket WiFiが売り切れに!?

実際、Y!mobileのラインナップを見ていると、Pocket WiFiの中には販売終了と表示されるものもあります
ですので、後から後悔しないように、お目当てのPocket WiFiはお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓Pocket WiFi 401HWの申し込み手続きはこちら↓
矢印Yahoo Wi-Fi

↓Pocket WiFi 502HWの申し込み手続きはこちら↓
矢印Yahoo Wi-Fi

 

タグ :

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。