スマートフォン 速度制限なし

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

ホント?スマートフォンを速度制限なしの状態で利用する事は可能

 

ホント?スマートフォンを速度制限なしの状態で利用する事は可能

「えっ?
あなたのメインのインターネット環境って、外に持ち出せないの?!」

あなたは、日々の通勤時間中何をして過ごしていますか?
私はボーっと過ごすのも勿体ないので、スマートフォンで動画を観ながら通勤時間を過ごすようにしています。

1日15分の通勤時間であっても、25日通えば6.25時間にもなります。
その時間、ただただ寝て過ごすのは勿体ないと思いませんか?

寝て過ごす

とは言え、後先考えずにスマートフォンで動画を視聴していると、月末になる前にスマートフォンの通信量が上限を超えてしまいます
そうなると、その後には厳しい速度制限が待っています。

速度制限を回避する為に、追加料金を支払ってデータチャージを利用する事も出来ます。
ですが、それだったら通信プランをワンランク上のものに変更した方が安上がりです。

スマートフォンの通信プランをワンランク上に

ですが、光回線の月額料金を支払っている上でスマホ代が高くなると、通信費も馬鹿にはなりません。
実際、ドコモのパケットパックを例に挙げると、以下の月額料金になります。(※通話料や基本料金、端末代金などを含まない料金)

ドコモのデータパックの月額料金
データパック 月間のデータ容量 月額定額料
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
データMパック(標準) 5GB 5,000円
データSパック(小容量) 2GB 3,500円
ドコモのシェアパックの月額料金
シェアパック 月間のデータ容量 月額定額料
ウルトラシェアパック100 100GB 25,000円
ウルトラシェアパック50 50GB 16,000円
シェアパック15(標準) 15GB 12,500円
シェアパック10(小容量) 10GB 9,500円
シェアパック5(小容量) 5GB 6,500円

せめて、家の光回線をそのまま外に持ち出せたら、逆にスマートフォンの通信プランを一番安いものへと変更出来るのに…などと思ったりするほど、スマートフォンのパケット代は馬鹿になりません。

実際、私もスマートフォンの厳しい速度制限でイライラした経験があります。
無計画に動画を観ていれば、1ヵ月経たずに通信量の上限を超えてしまうと言う事は普通にあります。

スマートフォンの速度制限が適応される

ですので、スマートフォンでたっぷりとインターネットを利用する場合には、何かしら対策が必要となって来ます。

スマートフォンの速度制限が気にならなくなる方法

WiMAXサービスとスマートフォンの組み合わせがお勧めな理由
WiMAXサービスはどんなインターネットサービス?

冒頭でご紹介したように、スマートフォンでたっぷりとインターネットを利用する方の場合には、何かしら対策が必要となって来ます。
その際にお勧めなのが、WiMAXサービスになります。

そんなWiMAXサービスの特徴は、以下の通りです。

  • 回線工事不要で、すぐにインターネットを利用開始出来る。
  • 外に持ち出して、どこからでもたっぷりと高速インターネットが楽しめる。
  • 利便性の割に月額料金が安いので、スマートフォンと組み合わせて賢く節約出来る。

特に注目すべきポイントは、外に持ち出して利用出来ると言う部分になります。
つまり、WiMAXサービスを利用する事でメインのインターネット環境を携帯出来るようになります。
つまり、パケットに神経を尖らせずにたっぷりとインターネットが楽しめるようになります。

光回線を利用している方は、度々、このインターネット環境を外にも持ち出せたらなどと思う事があると思います。
それを実現出来るのがWiMAXサービスなのです。

WiMAXサービスならたっぷりとインターネットを利用出来る

ご紹介しているように、WiMAXサービスならインターネット環境を外に持ち出す事が出来ます。
しかも、Flatツープラス ギガ放題プランと言う料金プランに申し込む事で、月間のデータ容量に上限がなくなります
ですから、たっぷりとインターネットを楽しむ事が出来るようになります。

たっぷりとインターネットを楽しむ事が出来る

ただし、3日間の合計通信量が10GBを超えてしまうと、混雑回避のための速度制限が適用されてしまいます。

とは言え、混雑回避のための速度制限が適用された後でも、概ね1Mbpsの通信速度は維持されます。
この通信速度であれば、スマートフォンから動画を視聴する事が可能です。
つまり、スマートフォンからインターネットを利用する分には、混雑回避のための速度制限は気にしなくても大丈夫です。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

Flatツープラスプラン
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
Flatツープラス ギガ放題プラン
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

つまり、WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランを利用していれば、スマートフォンからたっぷりとインターネットを楽しむ事が出来ます。

WiMAXサービスの料金プラン

WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランに申し込む事で、厳しい速度制限は適用されなくなります
しかも、光回線とは違って自由にインターネット環境を持ち運ぶ事が出来ます。

インターネット環境を持ち運ぶ事が出来る

さて、あなたが現在お支払中の光回線の月額料金はおいくらでしょうか?
その金額を頭に入れつつ、WiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランの月額料金はいくらになるのか考えてみて下さい。

前述したドコモのパケットパックの月額料金を参考にしてみるのも良いでしょう。
ドコモのパケットパックの月額料金に対して、月間のデータ容量に上限のないWiMAXサービスのFlatツープラス ギガ放題プランの月額料金はいくらになるでしょうか?

WiMAXサービスの月額料金

気になるWiMAXサービスの月額料金は、以下の通りになります。

UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割計算)
1~2ヵ月目 3,696円 3,696円
3ヵ月目~ 4,380円

そう、利便性が高い割に、実は、WiMAXサービスの月額料金は高くありません
これだけの月額料金でWiMAXサービスを利用する事が出来ますので、お財布にも優しいインターネットサービスと言えます。

金銭的メリットのあるインターネットサービス

ですから、自宅で契約中の固定回線をWiMAXサービスに乗り換える事で、むしろ節約になります。

しかも、常にインターネット環境を携帯出来るようにもなりますので、スマートフォンの通信プランは1番安いものに変更しても大丈夫です。

UQ WiMAXの特徴や魅力

ご紹介したWiMAXサービスですが、実は、色々な取扱店があります
では、どの取扱店が1番信頼性あるのかと言う話になるかと思いますが、UQ WiMAXが1番安心感あります

1番信頼出来るのは?

その理由ですが、UQ WiMAXはWiMAXサービス提供元であるUQコミュニケーションズが直接運営しているWiMAXサービスになるからです。
ですから、万が一トラブルがあったとしても、1番迅速で正確な対応をして貰えます。

また、UQ WiMAXのサポートセンターの営業時間はWiMAX取扱店の中で業界最長になります。
年中無休の9時から21時まで対応して貰えますので、祝日だろうが仕事帰りだろうが、安心してサポートセンターを利用出来ます。

しっかりしたサポートセンター

その安心感はサポートセンターの電話番号にも表れていて、フリーコールで対応して貰えます。
しかも、携帯電話やPHSから電話を掛けても、通話料無料で対応してくれます。
対して、サポートセンターに電話を掛けると電話代は自分持ちだと言うWiMAX取扱店は、思ったより多いです。

そんな安心感のあるUQ WiMAXですが、実は、今なら10,000円分の商品券が貰えるキャンペーンを行っています。
普段は3,000円分の商品券しか貰えませんが、期間限定で商品券の金額を増額中です。

商品券

ですので、ぜひともキャンペーン期間中に申し込み手続きを行うようにしましょう。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンの特徴

ご紹介しているように、現在UQ WiMAXでは10,000円分の商品券が貰えるキャンペーンを実施中です。
貰える商品券はJCBギフトカードになります。

JCBギフトカード

ただ、JCBギフトカードなど貰っても、その使い道がないと言う方もいるでしょう。
ですが、実は、JCBギフトカードは全国50万店以上で利用出来ます。

ですので、あなたが気付いていないだけで、近所のお店でも利用出来るケースは少なくないです。

JCBギフトカードは色々な場所で使える

UQ WiMAXが現金ではなく商品券でのキャッシュバックを採用している理由ですが、そのまま郵送が出来るからです。
ですから、UQ WiMAXの申し込み手続き翌々月末日までには、何もしなくてもJCBギフトカードが郵送されます

つまり、キャッシュバックキャンペーンのような面倒な銀行口座情報の登録手続きは必要ありません
従って、キャッシュバックキャンペーンのように貰い損ねてしまう方が続出するような問題も起こりません

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

WiMAX取扱店の場合、契約から11ヵ月後にキャッシュバック手続きを行えるようになるケースが1番多いです。
ただ、その頃には手続きの事をすっかり忘れてしまう方が増えてしまう為、キャッシュバックの貰い忘れが続出していると言う現状があります。

キャッシュバックの貰い忘れ

一方、UQ WiMAXなら手続きが不要ですから、そう言う問題は起こりません。

UQ WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年4月10日の9時から5月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

キャンペーン期間を過ぎると、10,000円分の商品券は貰えなくなってしまいます
通常は3,000円分の商品券のプレゼントキャンペーンを行っていますので、その金額に戻ってしまう可能性が高いです。

それでは非常に勿体ないですから、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。