so-net wimax w04

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

So-net モバイル WiMAX 2+にSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が登場!

 

So-net モバイル WiMAX 2+にSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が登場!

Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)が下り最大通信速度440Mbpsを叩き出しました。

ただ、NECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末はハイスピードプラスエリアモードに非対応です。
ですから、HUAWEI製のWiMAX端末が下り最大通信速度440Mbpsに対応するのを待つ声もありました。

Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)

そんな中で登場したWiMAX端末がSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)です。
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はハイスピードプラスエリアモードを搭載しつつも、下り最大通信速度440Mbpsに対応しました。

そんなSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)ですが、So-net モバイル WiMAX 2+で取り扱い開始になりました。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

そこで、新たに取り扱い開始となったSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の機能と、So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーンについてご紹介します。
WiMAX端末選びの参考にして頂けると幸いです。

↓So-net モバイル WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印So-net モバイル WiMAX 2+

So-net モバイル WiMAX 2+でSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を申し込むメリット

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の特徴とは?
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は細身の形状へ

今回、So-net モバイル WiMAX 2+で取り扱いが開始されたSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)ですが、前のモデルとなるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)と比べると細身のデザインになっています。
UQコミュニケーションズのSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を紹介するページでは、スティックデザインと記述されています。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)とSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)がスティックデザインを採用した事により、片手での操作がしやすくなりました
ですから、片手でWiMAX端末を持って、もう片方の手でタッチパネルを操作すると言うような、両手が塞がってしまう操作方法をしなくても良くなった訳です。

WiMAX端末を握っている手の親指でスイスイと操作が出来ますので、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の操作性は抜群です。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はハイスピードプラスエリアモードを搭載

冒頭でもご紹介しましたが、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はHUAWEI製のWiMAX端末になります。
ですので、従来のHuawei製のWiMAX端末と同様にハイスピードプラスエリアモードを搭載しています。

ハイスピードプラスエリアモードとは、人口カバー率99%と言う広大な通信エリアに対応しているau 4G LTEを利用して通信を行う通信モードになります。
ですので、WiMAX 2+を利用したハイスピードモードが圏外表示されるようなエリアであっても、ハイスピードプラスエリアモードなら通信が可能なケースが出て来ます。

また、au 4G LTEは800MHzの低周波数の帯域を利用したプラチナバンドですので、WiMAX 2+の電波が届かないような奥まった場所にも到達しやすい特性を持っています。
そう言った点からも、ハイスピードプラスエリアモードは繋がりやすい通信モードと言えます。

そして、ハイスピードプラスエリアモードを設定時には、WiMAX 2+とau 4G LTEの通信帯域を束ねて利用する3波キャリアアグリゲーションも利用出来ます。
その際のSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の下り最大通信速度は370Mbpsになります。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は高速通信に対応

冒頭でもご紹介しましたが、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は下り最大通信速度440Mbpsの超高速通信に対応しています。
その秘密は、4×4MIMO CAと言う技術によるものです。

4x4MIMO CA

4×4MIMOとは、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)に内蔵された4本のアンテナとWiMAXの基地局に設置されている4本のアンテナを利用して、複数の同時通信を行う技術の事を指します。
複数の通信が同時に行われる事によって、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の通信速度が高速化されます。

一方、CAとはキャリアアグリゲーションの事を指しています。
キャリアアグリゲーションとは複数の通信帯域を束ねて利用する技術の事ですが、通信帯域が広がる分、通信速度は高速化されます。

キャリアアグリゲーション

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)がキャリアアグリゲーションを採用しているのは、下り通信だけではありません。
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は上り通信にもキャリアアグリゲーションを利用していて、その分だけ上りの通信速度も高速化されています。

また、上りの通信には64QAM変調方式と言うデジタル変調方式も採用されていて、それも通信速度の高速化に一役買っています。

高速通信

64QAM変調方式とは6ビットで通信を行う技術の事で、4ビットで通信を行う16QAMと比べて、通信時の情報密度が高められています
一度に運べる情報量が増える事から、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の上り通信速度が高速化されると言う訳です。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は3種類の省電力モードに対応

ご紹介している4×4MIMO CAやキャリアアグリゲーションですが、消費電力の激しい機能になります。
ですから、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の通信速度が速くなるメリットがありつつも、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の連続通信時間が短くなると言うデメリットもあります。

バッテリー残量

そこで、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)には4×4MIMOやキャリアアグリゲーションの使用を制御する省電力モードが搭載されています。
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)に搭載されている省電力モードは、全部で3種類あります。

ハイパフォーマンスモード
4×4MIMO CAを常に使い続ける省電力モード。
ノーマルモード
4×4MIMOは使用せず、バッテリー残量が3割を切るまではキャリアアグリゲーションを利用し続ける省電力モード。
バッテリーセーブモード
4×4MIMOもキャリアアグリゲーションも利用しない省電力モード。

ハイパフォーマンスモードを設定時の下り最大通信速度は440Mbps出ますが、連続通信時間は1番短くなります。
ノーマルモードを設定時の下り最大通信速度は220Mbps出ますが、バッテリー残量が3割を切ると110Mbpsに下がります
バッテリーセーブモードを設定時の下り最大通信速度は110Mbpsですが、連続通信時間は長くなります。

バッテリー

それぞれの省電力モードの特徴を把握しつつ、状況に応じてそれぞれの省電力モードを使い分けたいものです。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のテザリング機能

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の消費電力を抑える技術は、テザリング通信側にも搭載されています。
と言うのも、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)はBluetoothテザリングに対応しているからです。

Bluetoothテザリング

Bluetoothテザリングは最大3台までの機器しか通信する事が出来ませんが、その代わり、消費電力の少ないテザリング方式になります。
ですから、Bluetoothテザリングを利用時であればSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の連続通信時間を伸ばす事が出来ます。

また、パフォーマンスを重視したい場合には、BluetoothテザリングではなくWi-Fiテザリングを利用する事も出来ます
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が対応しているWi-Fi規格はIEEE802.11a/b/g/n/acで、最大10台までの機器を通信する事が出来ます。

Wi-Fiテザリング

そして、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)は2.4GHzと5GHzの両方のWi-Fiに対応していますので、状況に応じて周波数を使い分ける事が出来ます。

2.4GHz
汎用性の高い通信帯域で、様々な機器をテザリングする事が出来る。
5GHz
電波干渉の起こりにくい安定した通信帯域だが、割と新しい機器しか対応していない。

ちなみに、最新のWi-Fi規格であるIEEE802.11acは5GHzを使って通信を行いますので、高パフォーマンスで通信を行いたい場合には、Wi-Fi設定を5GHzに設定しましょう。
そうする事で、より高速で広いエリアに届くテザリングを行う事が出来ます。

Wi-Fi設定

ただし、5GHzに対応していない機器も少なくないですから、そう言う場合には2.4GHzのWi-Fi設定を利用しましょう。

So-net モバイル WiMAX 2+の特徴とは?
So-net モバイル WiMAX 2+の2種類のキャンペーン

ご紹介しているように、So-net モバイル WiMAX 2+でSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の取り扱いが開始になりました。
そこで、今度はSo-net モバイル WiMAX 2+の特徴についてご紹介したいと思います。

So-net モバイル WiMAX 2+では、月額大幅割引キャンペーンキャッシュバックキャンペーンの2種類のキャンペーンが行われています。
そして、So-net モバイル WiMAX 2+への申し込み手続きを行う際に、どちらか片方のキャンペーンを選択する形になります。

ぴったりなキャンペーン特典を選択

So-net モバイル WiMAX 2+のどちらのキャンペーンを選べば良いのか迷ってしまいがちですが、それぞれのキャンペーンを選ぶ目安は以下の通りです。

月額大幅割引キャンペーン
手続きが不要と言う気楽さと、確実に貰えると言う安心感のあるキャンペーン。
キャッシュバックキャンペーン
手続きは必要なものの、金銭的メリットが非常に大きく、申し込みから1年後には貰えると言う手早さが特徴のキャンペーン。

キャンペーンの金銭的メリットはキャッシュバックキャンペーンの方が上ですが、キャッシュバックを貰う為には手続きが必要となります。
そして、有効期間内での手続きをうっかり忘れてしまうと、キャッシュバックは1円も貰えなくなると言うリスクがあります。

キャッシュバックが貰えなくなる

つまり、キャッシュバック手続きを忘れずにきちんと行えるか記憶力がポイントとなる訳です。
これを判断基準として、月額大幅割引キャンペーンとキャッシュバックキャンペーンのどちらを利用するかを考えると良いです。

どちらのキャンペーンを利用する?

単純に考えると、通信費をより節約する事が出来るキャッシュバックキャンペーンを選んでしまいがちです。
ただ、月額大幅割引キャンペーンなら手続きが不要ですので、WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ると言うメリットがあります。

ですので、そこまで考えた上で、よりあなたの性格に向いているキャンペーンを選びましょう。

So-net モバイル WiMAX 2+の月額大幅割引キャンペーン

ご紹介しているように、So-net モバイル WiMAX 2+で実施中のキャンペーンに月額大幅割引キャンペーンがあります。
月額大幅割引キャンペーンとは、So-net モバイル WiMAX 2+の月額料金が大幅に安くなるキャンペーンになります。

月額料金が安くなる

割引き適用後のSo-net モバイル WiMAX 2+の具体的な月額料金ですが、以下の通りになります。

月額大幅割引キャンペーンの月額料金
ご利用期間 Flat ツープラス auスマホ割 (2年) ギガ放題プラン
ご利用開始月 200円
1~2ヵ月目 1,180円
3~24ヵ月目 3,680円
25ヵ月目~ 4,379円

月額大幅割引キャンペーンの大きなメリットは、手続きが不要だと言う部分になります。
キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う事で、自動的に月額料金が安くなります

自動的に月額料金が安くなる!

つまりは、キャンペーン特典が適用されなくなるようなリスクもありません
このお手軽さが、月額大幅割引キャンペーンの魅力と言えます。

So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン

一方で、So-net モバイル WiMAX 2+ではキャッシュバックキャンペーンを選ぶ事も出来ます。
キャッシュバックキャンペーンを選んだ場合には、キャンペーン特典として20,000円のキャッシュバックが貰えます。

キャッシュバックが貰える

キャンペーン特典はキャッシュバックと言う形で貰えますから、キャッシュバックキャンペーンを選んだ際の月額料金は標準的な料金となります。

キャッシュバックキャンペーンの月額料金
ご利用期間 Flat ツープラス auスマホ割 (2年)プラン Flat ツープラス auスマホ割 (2年) ギガ放題プラン
ご利用開始月 200円
1~2ヵ月目 3,695円 3,695円
3~24ヵ月目 4,180円
25ヵ月目~ 4,379円

そして、キャッシュバックキャンペーンを選ぶ際に注意をしたいのが、キャッシュバック手続きになります。
既にご紹介した通り、キャッシュバックキャンペーンでキャッシュバックを受け取る為には、指定されている手続きを経る必要があるのです。

キャッシュバック手続きを行う

So-net モバイル WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンでキャッシュバックを受け取る手順ですが、以下の流れになります。

  1. So-net モバイル WiMAX 2+にて指定されているキャンペーンサイトから、キャッシュバックキャンペーンの申し込み手続きを行う。
  2. ご利用開始月から11ヵ月後の15日、ソネット de 受取サービスからキャッシュバックの案内メールが送信されて来る。
  3. キャッシュバックの案内メール送信日から45日以内に、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座の情報を登録する。
  4. 登録した銀行口座へ、キャッシュバックが振り込まれる

ここで1番注意したいのが、キャッシュバック手続きの期間です。
ご利用開始月から11ヵ月後の15日に、キャッシュバックの案内メールが送信されます。
そして、そこから45日の間がキャッシュバック手続きの有効期間となります。

有効期間内に手続きを行う

この期間内に手続きを行わなければ、キャッシュバックは貰えなくなってしまいます
ですから、この部分に特に注意しましょう。

↓So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印So-net モバイル WiMAX 2+

So-net モバイル WiMAX 2+の魅力は他にも!

So-net モバイル WiMAX 2+のその他のキャンペーン特典
So-net モバイル WiMAX 2+ならSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)がお得に手に入る

何度かご紹介しているように、So-net モバイル WiMAX 2+でSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が購入出来るようになりました。
その際に気になるのが、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の販売価格でしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の販売価格は?

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の通常価格は20,000円になります。
ですが、So-net モバイル WiMAX 2+なら、キャンペーン特典によってSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が無料で手に入ります。

しかも、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)の送料も無料になります。
ですので、実質、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を購入する際の負担額はありません

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を負担なく入手

WiMAXサービスを利用する際には、WiMAX端末が必要となります。
その際の負担額がないと言う事は、WiMAXサービスを導入する際の負担をそれだけ減らす事が出来ると言う事になるのです。
そう考えると、非常に嬉しいキャンペーン特典と言えるでしょう。

auユーザーはSo-net モバイル WiMAX 2+がよりお得に!

ご紹介しているSo-net モバイル WiMAX 2+ですが、auとのセット割引きにも対応しています。
ですので、auでスマートフォンや携帯電話を契約中の方であれば、よりお得にサービスを利用する事が出来ます。

auスマートバリューmine

この割引きを利用するには、auでの手続きが必要となります。
その手続き方法ですが、auショップに出向くかKDDIお客さまセンターへ電話を掛けて、auスマートバリューmineの申し込み手続きを行います。

すると、auで契約中のスマートフォンや携帯電話の月額料金が500~934円の間で割引きされます。
割引き額に関しては、現在auで契約中の料金プランに応じて変動します。

auの月額料金が安くなる

そして更に、auスマートバリューmineを利用中の方に対して、LTEオプション利用料が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。
つまり、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のハイスピードプラスエリアモードを無料で利用する事が出来るようになります。

もしもこのキャンペーン特典を利用しなかった場合、ハイスピードプラスエリアモードを利用した月は月額1,005円のLTEオプション利用料が発生してしまいます。
そう考えると、auユーザーの方の場合、必ずauスマートバリューmineは利用しておきたいキャンペーン特典と言えます。

So-net モバイル WiMAX 2+はインターネット初心者にこそお勧め!

これまでSo-net モバイル WiMAX 2+に適用されるキャンペーン特典についてご紹介して来ましたが、実はまだ、ご紹介していないキャンペーン特典があります。
それが、3種類の安心サービスが1年無料で利用出来るキャンペーン特典になります。

So-net モバイル WiMAX 2+の安心サービス

具体的には、以下の3種類のサービスが無料対象となっています。

カスペルスキー セキュリティ
Windows、Mac、Androidに対応している安心のセキュリティソフト
So-net 安心サポート
パソコンや周辺機器、インターネットに関するトラブルや疑問を、オペレーターが遠隔操作で対応してくれるサービス。
So-net くらしのお守りワイド
鍵、ガラス、水回りのトラブルに対して応急処置をしてくれるサービスに、インターネット接続機器の水濡れ・破損をバックアップする保険が付いているサービス。

So-net モバイル WiMAX 2+にはこれらのサービスが無料で付いて来ますから、インターネット初心者にとって非常に心強いサービスと言えるでしょう。
無料期間は最大12ヵ月ではあるものの、それだけの期間があれば十分インターネットに慣れる事が出来ます

So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーン期間に要注意!

ご紹介して来たSo-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーン特典ですが、実は、キャンペーン期間が定められています
ですので、ご紹介した内容の特典を利用出来るのは、2017年2月1日から2月28日までとなっています。

カレンダー

キャンペーン期間を過ぎるとキャンペーン内容がガラリと変更されてしまう事もありますので、注意しましょう。
そして、ご紹介した内容のキャンペーンを利用したいとお思いの方には、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーン申し込みはこちらから↓
矢印So-net モバイル WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。