とくとくbb 鬼安

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

驚きのGMOとくとくBB WiMAX 2+の鬼安こと月額割引キャンペーン4つの秘密

 

驚きのGMOとくとくBB WiMAX 2+の鬼安こと月額割引キャンペーン4つの秘密

面倒な回線工事や工事費不要のインターネットサービスとして人気のWiMAXサービス。
そんなWiMAXサービスの中でも安さで人気のキャンペーンに、GMOとくとくBB WiMAX 2+の鬼安キャンペーンがあります。

そんな鬼安キャンペーンが、月額割引キャンペーンとして新たに登場しました。
4つの魅力的なメリットのあるGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンについて、詳しくご紹介したいと思います。

とにかく安くWiMAXサービスを利用したいものの・・・

WiMAXサービスのキャンペーン特典と言えば?

WiMAXサービス導入の際、各プロバイダによって様々なキャンペーン特典が準備されています。
そんなキャンペーン特典の中でも、特に多いのがキャッシュバックキャンペーンです。

WiMAXサービスの中で最も高額なキャッシュバックを貰えるのが、GMOとくとくBB WiMAX2+です。
GMOとくとくBB WiMAX 2+ならば、最高31,000円もの高額キャッシュバックを貰う事が出来ます。

キャッシュバックはお得なものの・・・

確かに、キャッシュバックキャンペーンは金銭的お得感が大きくて魅力的です。
ですが、キャッシュバックを受取る際には、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座の登録手続きが必要となります。

これがちょっと厄介で、万が一手続きを忘れてしまった場合、キャッシュバックは貰い損ねてしまいます。
このリスクがある為、実際にキャッシュバックを受取る事が出来ている方の割合は、思ったよりもずっと少なめなのです。

実際にキャッシュバックを受取る事が出来ている方の割合
キャッシュバックの手続き開始までの期間 手続きを行った方の割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

WiMAXサービスの場合、キャッシュバック手続きが開始になるまでに掛かる期間は12ヵ月後に設定されている事が多いです。
前述したGMOとくとくBB WiMAX 2+の場合は、11ヵ月後になります。
そうなると、実際にキャッシュバックを受取る事が出来ている方の割合は3割を切る訳です。

実際、私も以前、ADSLの契約の際のキャッシュバックを貰い損ねてしまった経験があります。
こちらから能動的に動かない限り、あちらから「キャッシュバックを受取り忘れてますから、手続きをして下さい。」と言った連絡は来ません。

それもそのハズ。
顧客が貰い忘れてしまったキャッシュバック分は、資金に回せますから。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンがお得!

キャンペーン特典を貰い損ねてしまうリスクを回避するには?

ご紹介したように、キャッシュバックキャンペーンだと、貰い損ねてしまうリスクは付き物です。
どれだけ高額なキャッシュバック額を提示されても、貰い忘れてしまったら何の意味もありません。

となると、貰い損ねてしまうリスクの少ないキャンペーン特典は他にないのかが気になるところです。
そう言った方にお勧めなのが、月額料金の割引きキャンペーンです。
こちらは手続き不要で割引きが適用されますから、貰い忘れてしまうリスクはありません。

そんな月額料金の割引きキャンペーンの中でもお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+が行っている月額割引キャンペーンです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、どれだけお得?

では、実際にどれだけGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンがお得なのか、詳しく見て行きましょう。

各WiMAXサービスの月額料金(ギガ放題プラン)
契約期間 UQ WiMAX GMOとくとくBB WiMAX 2+ BIGLOBE WiMAX 2+
端末お受取り月 3,696円(日割り計算) 無料 無料
1~2ヵ月目 3,696円 2,760円 3,695円
3~24ヵ月 4,380円 3,414円 4,380円
25ヵ月目~ 4,380円 4,263円 4,380円
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、口コミサイトでも評判!

このように、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンであれば、かなり安い月額料金でWiMAXサービスを利用する事が出来ます。
非常にお得感ありますので、口コミサイトなどでも評判のキャンペーンとなっています。

    GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの口コミ

  • 月額料金が非常に安い。
  • キャンペーン特典の貰い損ねがない。
  • キャンペーン特典を貰う為の面倒な手続きが不要。

お得感が大きく、評判も良いGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン。
WiMAXサービスを検討しているのであれば、利用しないのは勿体ないです。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、下記キャンペーンサイトから申し込みを行った方がキャンペーン対象となります。
その点にお気を付け下さい。

>>GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら

ギガ放題プランとライトプランとは?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、ギガ放題プランライトプランの二種類があります。
各料金プランの違いですが、月額料金と、速度制限の適用レベルが異なります。

まず、ギガ放題プランとライトプランの月額料金について確認してみましょう。

月額割引キャンペーンの各料金プランごとの月額料金
契約期間 ギガ放題プラン ライトプラン
端末お受取り月 無料 無料
1~2ヵ月目 2,760円 2,760円
3~24ヵ月 3,414円 2,760円
25ヵ月目~ 4,263円 3,609円
ギガ放題プランとライトプランの速度制限は?

続いて、ギガ放題プランとライトプランの速度制限の適用レベルについて確認してみましょう。

月額割引キャンペーンの各料金プランに適用される速度制限
ハイスピードモード ハイスピードプラスエリアモード
ギガ放題プラン 月間データ利用量による速度制限 適用条件 速度制限なし 月頭からの合計通信量が7GBを超える
適用後 月末までの通信速度が128Kbpsに
混雑回避のための速度制限 適用条件 直近3日間の合計通信量が3GBを超える
適用後 翌日の昼から24時間の通信速度がYouTube動画を観れる程度
ライトプラン 月間データ利用量による速度制限 適用条件 月頭からの合計通信量が7GBを超える
適用後 月末までの通信速度が128Kbps
混雑回避のための速度制限 適用条件 直近3日間の合計通信量が3GBを超える
適用後 翌日の昼から24時間の通信速度がYouTube動画を観れる程度

つまり、ギガ放題プランでWiMAXサービスの契約を行ってハイスピードモードを使用する分には、速度制限は気にならなくなります。
混雑回避のための速度制限は適用されますが、適用されたとしても、YouTube動画を観れる程度の通信速度は維持されます。

まとめると、月額料金をわずか654円分多く支払う事で、速度制限のストレスから開放されます。
ですから、ライトプランよりもギガ放題プランの方がお勧めと言えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンを利用すると・・・

安く手に入る、便利なインターネットライフ

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、月額料金が非常に安くなるキャンペーン特典が付いて来ます。
ですので、負担の少ない状態でWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

冒頭でご紹介したように、WiMAXサービスには回線工事が必要なく、導入までの期間が非常に短いです。
回線工事費が月額料金に上乗せされる事もありませんから、非常に安い料金でサービスを利用する事が出来ます。

また、WiMAXサービスは無線を使ったインターネットサービスですから、好きな場所からインターネットへアクセスする事が出来ます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンを利用する事によって、これだけ便利なWiMAXサービスを安く利用出来る訳です。
こんなに魅力的な事はないでしょう。

月額割引キャンペーンなら、気楽にWiMAXサービスを利用出来る

前述しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンを利用する際は、特別な手続きは必要ありません。
キャッシュバックキャンペーンのように、契約から数ヵ月後に手続きが必要になると言うような事もありません。

ですので、WiMAXサービスを利用しながら、いちいちキャンペーンに気を取られる必要はありません。
純粋にWiMAXサービスの利用に集中出来ますので、そう言う気楽さも月額割引キャンペーンのメリットと言えます。

月額割引キャンペーンなら、更にお得なキャンペーン特典が!

最新WiMAX端末が無料で貰える!

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、他にも様々なキャンペーン特典が付いて来ます。
例えば、通常価格で20,000円する最新のWiMAX端末が、無料で貰えます。

対象となるWiMAX端末は全部で4種類となります。

3波キャリアアグリゲーションによって、下り最大通信速度が370Mbps出る点が特徴となるSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)。
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)はau 4G LTEにも対応していますので、人口カバー率99%の広いエリアでの通信を行なう事が出来ます。

キャリアアグリゲーションによって、下り最大通信速度が220Mbps出る点が特徴となるSpeed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)。
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)はau 4G LTEにも対応していますので、人口カバー率99%の広いエリアでの通信を行なう事が出来ます。

4×4MIMOによって、下り最大通信速度が220Mbps出る点が特徴となるSpeed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)。
Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)はBluetoothテザリングにも対応していますので、電力消費を抑えた状態での通信を行なう事が出来ます。

可動式の高利得アンテナを採用して最大16台の機器をWi-Fi同時通信しつつ、最大2台の機器を有線通信する事が出来る点が特徴となるURoad-Home2+
URoad-Home2+はノーリミットモードにも対応していますので、速度制限を気にせず通信を行なう事が出来ます。

これらWiMAX端末を無料で貰えますから、WiMAXサービス導入の際の負担がなくなります。
また、WiMAX端末の送料が無料になると言う部分も、嬉しいキャンペーン特典と言えます。

auの月額料金も安くなる!

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、auスマートバリューmineに対応しています。
ですから、auで契約を行っている方であれば、スマートフォンやケータイの月額料金を安く抑える事が出来ます。

具体的な割引き額ですが、auで契約中の料金プランによって変動します。
変動額は500円から934円の間となります。

WiMAX端末が手元に届いた状態でBB Naviにてスマホ割の申請を行います。
その後、auショップへ出向くか、KDDIお客さまセンターへ電話を掛けて、auスマートバリューmineの申請を行います。

すると、auスマートバリューmineが適用となります。

20日間のキャンセル保証制度あり!

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、20日間のキャンセル保証制度があります。
この保証制度は何かと言うと、実際にWiMAXサービスを利用してみて思ったほどのインターネット環境を手に入れる事が出来なかった場合に、19,000円の契約解除料を支払わずにWiMAXサービスの解約を行なう事が出来る保証制度となります。

つまり、リスクを最大限に抑えた状態で、WiMAXサービスの導入を行なう事が出来る訳です。

この保証制度はGMOとくとくBB WiMAX 2+オリジナルの保証制度となっています。
他のプロバイダにはない保証制度ですから、WiMAXサービスの導入に不安があると言う方にも、GMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧め出来ます。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの申し込みはこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーン

 

タグ :

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。