とくとくbb キャッシュバック 金額

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの金額ってこんなにっ!?

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの金額ってこんなにっ!?

「GMOとくとくBB WiMAX 2+って、確かキャッシュバック額が業界最高額と聞いた事あるけど…。
実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバックの金額っていくら位になるんだろう?」

WiMAXサービスは、色々な取扱店が存在します。
ただ、申し込み先はそれぞれ違うものの、同じWiMAXサービスを取り扱っています。

ですので、申し込み先によって通信速度や通信エリアに違いがある訳ではなく、通信環境は全く同じです。

WiMAX端末の行う通信

では何が違うのかと言う話になる訳ですが、それぞれ実施されているキャンペーンの内容が違って来ます。
例えば、キャッシュバックキャンペーン1つ取ってみても、貰えるキャッシュバックの金額が異なって来ます。

つまり、申し込み先によって金銭的なメリットが違って来ると言う事です。
例えば、キャッシュバックキャンペーンを行っていないWiMAX取扱店とキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店とでは、その金額的な差額は30,000円以上になる事もあります。

高額な現金キャッシュバック

それだけ大きな違いになって来ますので、WiMAX取扱店選びはしっかりと行いたいものです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の高額な金額のキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバックの金額は?

では、最も貰えるキャッシュバックの金額が高額なWiMAX取扱店はどこなのかと言うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+になります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の主な特徴は、以下の3点になります。

  • 業界最高額の現金キャッシュバックが貰えるので、結果的に安くWiMAXサービスを利用する事が出来る
  • 最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える唯一のWiMAX取扱店で、その分だけ初期費用を節約する事が出来る。
  • オリジナルの20日以内のキャンセル保証制度があるので、万が一WiMAXサービスが気に入らなかった場合のリスクを抑える事が出来る。

そして、気になるGMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバックの金額ですが、契約時に選択するWiMAX端末の機種クレードルをセットで付けるかどうかによって変動します。
具体的なGMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバックの金額は、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの金額
WiMAX端末の機種 キャッシュバックの金額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,800円 29,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 30,800円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 27,000円
novas Home+CA 28,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 27,000円

WiMAXサービス提供元であるUQ WiMAXの場合、10,000円分のJCBギフトカードが貰えるキャンペーンを実施中です。
つまり、GMOとくとくBB WiMAX 2+の方が約3倍もの金銭的メリットになる訳です。

金銭的メリットの差

しかも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは、商品券ではなく現金です。
ですので、お得感が全然違います

GMOとくとくBB WiMAX 2+の高額キャッシュバックでWiMAXサービスの金額が安く

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+では高額な金額のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。
これだけのキャッシュバックの金額を貰える分、安くWiMAXサービスを利用出来るのと同じ事になります。

キャッシュバック分だけWiMAXサービスが安くなる

例えば、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)と言うWiMAX端末を選択した場合、31,800円もの金額のキャッシュバックを貰う事が出来る訳です。
つまりは、それだけ通信費の節約になります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のGMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプランと言う料金プランに申し込んだ場合、月額料金は3,609円になります。
つまり、31,800円分のキャッシュバック額は8.8ヵ月分の月額料金に相当する訳です。

貰えるキャッシュバックの金額を月額料金に換算する

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+のGMOとくとくBBギガ放題プランと言う料金プランに申し込んだ場合、月額料金は4,263円になります。
つまり、31,800円分のキャッシュバック額は7.4ヵ月分の月額料金に相当する訳です。

そう、25ヵ月間の契約期間中のうち、約3分の1の月は無料でWiMAXサービスを利用出来るのと同じ事になるのです。
そう考えると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額がどれだけ高額なのかがお分かり頂けるかと思います。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの金額は高額

ですので、利用しないのは勿体ないほどです。
せっかく用意されているキャンペーン特典ですから、確実に利用するようにしましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック以外のメリットと注意点

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら初期費用の金額も大幅に節約

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバック以外にもキャンペーン特典が用意されています。
その中でも特に金銭的なメリットが大きいのは、最新WiMAX端末のクレードルセットを無料で貰う事が出来るキャンペーン特典になります。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセット

WiMAX端末を通常価格で購入する場合、20,000円の金額になります。
また、WiMAX端末のクレードルセットを通常価格で購入する場合、金額は22,750~23,565円にもなります。

それを無料で購入出来る訳ですから、かなり金銭的メリットは大きいです。
初期費用としてこれらの金額を用意する必要がありませんので、大きな負担なくすぐにでもGMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスを利用開始する事が出来ます。

高額な初期費用は不要

その代わりに、WiMAX端末のクレードルセットを選ぶ場合には貰えるキャッシュバックの金額が少し減ってしまいます

ここで気になって来るのが、WiMAX端末とクレードルを組み合わせて利用する際に、どんなメリットがあるのかと言う部分でしょう。
貰えるキャッシュバック額が減ってしまう分以上のメリットがそこにあるかどうか、それが判断基準となって来ます。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードル

WiMAX端末とクレードルを組み合わせる事によるメリットとしては、以下の6点が挙げられます。

  • WiMAX端末を常にフルチャージの状態で維持出来るので、いつでも外に持ち出せる。
  • WiMAX端末のディスプレイを常時点灯させられるので、置き時計代わりになる。
  • WiMAX端末を直立させた状態に出来るので、通信効率が良くなる。
  • クレードルにアンテナが内蔵され、通信状態が強化される。
  • クレードルにLANケーブルを繋いでルータモードにする事で、Wi-FiやBluetoothに非対応の機器を有線通信でインターネットへ接続出来る。
  • 光回線やADSLとクレードルをLANケーブルで繋いでAPモードにする事で、WiMAX端末を無線LANルーター代わりにする事が出来る。

実際、私はWiMAX端末のクレードルセットの方で契約をし、毎日のようにWiMAX端末のクレードルセットを利用しています。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット

個人的に1番感じる事が多いメリットは、ディスプレイが常時点灯になると言う点です。
WiMAX端末は充電中でもディスプレイが消灯してしまいますが、クレードルにセットしている間は常時点灯になります。

そして、WiMAX端末のディスプレイには時計が大きく表示されていますから、WiMAX端末がデジタル置き時計代わりになるのです。
しかも、WiMAX端末の時計は手動ではなく自動で時間情報を取得して来る為、言うなれば電波時計のような形になっています。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15

勿論、スマートフォンでも時間の確認は出来る訳ですが、いちいちスマートフォンの画面をタップしなければなりません。
一方、クレードルにセットしたWiMAX端末なら視線を変えるだけで時間が分かりますから、必然的にWiMAX端末の方で時間を確認する事になります。

このように、クレードルがあるだけで様々な利便性が手に入り、しかも、利便性が上がった分だけ月額料金が高くなる訳ではありません
だったら、クレードルがない25ヵ月間よりもクレードルのある25ヵ月間を過ごす方が明らかに良いですよね?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月30日まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来たキャッシュバック額は貰えなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間が終了してしまう前のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。