とくとくbb キャッシュバック 条件

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰う為の条件とは?

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰う為の条件とは?

「GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取るには、一定の条件があるって聞いた事があるんだけど。
それって、一体どう言う条件になるの?」

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、業界最高額の現金でのキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店になります。
ですから、最も金銭的メリットが大きいWiMAX取扱店です。

そう言う事もあって、GMOとくとくBB WiMAX 2+は非常に人気のあるWiMAX取扱店となっています。

金銭的メリットが大きい

ただし、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為には一定の条件を満たす必要があります。
そして、その条件をクリア出来なかった方は、キャッシュバックの対象外となってしまいます。

せっかくの業界最高額のキャッシュバックであっても、貰えなければ何の意味もありません
ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンを利用するのでしたら、しっかりとキャッシュバック条件をクリアするようにしましょう。

キャッシュバックの条件をクリアする

そこで、これからGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為の条件についてご紹介します。
もし参考になれば、シェアなどして頂けるとモチベーションに繋がります

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック条件と貰えるキャッシュバック額

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック対象となる条件と手続き

キャッシュバックキャンペーンが非常に人気のあるWiMAX取扱店に、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダがあります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の主な特徴は、以下の3点になります。

  • 業界最高額の現金でのキャッシュバックを貰えるので、結果的に安くWiMAXサービスを利用する事が出来る。
  • 最新WiMAX端末のクレードルセットを無料で貰う事が出来るので、その分だけ初期費用の出費を節約出来る。
  • 20日以内のキャンセル保証制度が用意されているので、万が一WiMAXサービスに満足出来なかった場合のリスクを最小限に抑える事が出来る。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為の条件は、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトに記載されています。
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック条件に該当する箇所を、そのまま抜粋してみましょう。

・本キャンペーンはGMOとくとくBBに新規にご入会となる方が対象となります。過去にGMOとくとくBBと契約され、現在退会済みの方は対象外となります。
・キャンペーン期間中に本キャンペーンページよりお申し込みいただいた方のみ対象となり、過去に本キャンペーンの適用を受けた方は対象外となります。
・本ページ以外から対象接続サービスにお申し込みをされた場合、特典は適用されません。また、本ページから対象接続サービス以外の接続サービスにお申し込みをされた場合も、特典は適用されません。接続サービス名を必ずお確かめの上、お申し込み手続きにお進みください。
・キャッシュバック特典の付与時期にご解約となっていた場合は特典の適用外となりますのでご注意ください。
・キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

この文章を簡潔に要約すると、これまでGMOとくとくBBのサービスを利用した事がない方で、キャンペーンサイトから申し込み手続きを行った方がキャッシュバックキャンペーンを利用出来る対象者となります。
そして、キャッシュバックを受け取るまでの間に解約手続きをせず、しっかりと銀行口座情報の登録手続きを行った方にキャッシュバックが振り込まれます。

キャッシュバックが振り込まれる

そして、ポイントとなるのが銀行口座情報の登録手続きの部分になります。
この部分は上記の文章では情報量が足りてませんので、実際に私がキャッシュバックを受け取った経験を踏まえつつ、より具体的にご紹介したいと思います。

  1. キャッシュバックキャンペーン実施期間中に、キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  2. GMOとくとくBBへの入会手続きを行い、希望メールアドレス欄にてGMOの基本メールアドレスを登録する。
  3. WiMAX端末がGMOとくとくBB WiMAX 2+から発送される。
  4. 端末発送月を含めた11ヵ月目の月末、GMOの基本メールアドレス宛てにGMOとくとくBBからのお知らせと書かれた件名のメールが送信される。
  5. GMOとくとくBBからのお知らせメール送信月翌月末日までに本文中に書かれているURLにアクセスし、銀行口座情報を登録する。
  6. 翌月最終営業日、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

GMOとくとくBB WiMAX 2+におけるキャッシュバック手続きの流れはこのようになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きの流れ

補足をして置くと、GMOの基本メールアドレスに届くメールはWebmail Systemから確認する事が出来ます。
Webmail Systemへログインする為のメールアドレスやパスワードに関しては、GMOとくとくBBへの入会後に郵送されて来る登録証にてご確認下さい。

また、いちいちWebmail Systemへログインするのが面倒だと言う方は、会員サイトであるBB Naviからメールの転送設定を行う事も出来ます。
この機能を利用すれば、あなたが普段お使いのメールボックスでメールを確認する事が出来るようになります。

メールの転送設定

ただ、実はGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る為の条件を満たす事よりも、忘れずにキャッシュバック手続きを行う事の方がずっとハードルは高くなります。
ですので、キャッシュバック手続きを忘れずに行うようにしたいものです。

キャッシュバックの手続き忘れを防ぐ為の対策方法として、1つお勧めの方法があります。
iPhoneやAndroidに最初からインストールされているアプリの中に、カレンダーアプリがあると思います。

スマートフォンのカレンダーアプリ

私はこれを利用する事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きを忘れずに行う事が出来ました。

キャッシュバック手続きの通知

ですので、あなたにもぜひ使って頂きたい方法になります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の条件を満たす事で貰えるキャッシュバック額

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為の条件と、キャッシュバックの手続き方法についてご紹介して来ました。
これらの内容をしっかりと把握しておけば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまうようなミスは起こりにくいです。

キャッシュバックの手続き忘れ

せっかくの業界最高額のキャッシュバックですから、忘れずに受け取るようにしましょう。
ちなみに、実際GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバックはどれだけになるのかと言う点ですが、以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,800円 29,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 30,800円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 27,000円
novas Home+CA 28,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 27,000円

これだけのキャッシュバックを貰えれば、暫くの間はWiMAXサービスの月額料金に充てる事が出来ます。

WiMAXサービスの月額料金に充てる

大体キャッシュバック額を30,000円とした場合に、GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプランの方なら8.3ヵ月分の月額料金に該当します。
GMOとくとくBBギガ放題プランの方でも、7ヵ月分の月額料金に充てる事が出来ます。

その間、WiMAXサービスの月額料金が生活費を圧迫する事なく、インターネット生活を過ごす事が出来ます。
これこそ正に、快適なインターネット環境と言えるのではないでしょうか?

通信費の節約

だからこそ、しっかりとGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取って、快適なインターネットライフを手に入れて下さい。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを活用する為の条件

GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAX端末のクレードルセットを貰う際の条件

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、利用する事で最新WiMAX端末のクレードルセットが無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセット

WiMAX端末代は通常価格で20,000円しますし、クレードルセットともなると22,750~23,565円もします。
その分の初期費用を支払わずにWiMAXサービスを利用出来ますので、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスを利用開始する際の負担額を大幅に節約出来ます。

ただし、クレードルセットを選ぶ事で、貰えるキャッシュバック額は減ってしまいます
ですから、クレードルの必要性キャッシュバック額との条件を比較しつつ、どうするか考えたいものです。

キャッシュバック額かクレードルセットか

ちなみに、クレードルが手元にある事で以下のメリットが付いて来ます。

  • WiMAX端末を常にフルチャージの状態で維持出来るので、いつでも外に持ち出せる。
  • WiMAX端末のディスプレイを常時点灯させられるので、置き時計代わりになる。
  • WiMAX端末を直立させた状態に出来るので、通信効率が良くなる。
  • クレードルにアンテナが内蔵され、通信状態が強化される。
  • クレードルにLANケーブルを繋いでルータモードにする事で、Wi-FiやBluetoothに非対応の機器を有線通信でインターネットへ接続出来る。
  • 光回線やADSLとクレードルをLANケーブルで繋いでAPモードにする事で、WiMAX端末を無線LANルーター代わりにする事が出来る。

ですので、どちらを選ぶのかを判断する際の参考材料にしてみて下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン期間

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャンペーンの実施期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月30日まで実施されているキャンペーンになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来たキャッシュバック額は貰えなくなってしまいます
ですから、せっかくならGMOとくとくBB WiMAX 2+が業界最高額のキャッシュバック額になっている今のうち、申し込み手続きを行いたいものです。

キャッシュバック額が減ってしまってから後悔しても元の金額には戻せませんので、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。