とくとくbb キャッシュバック メール 件名

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの案内メールの件名は?

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの案内メールの件名は?

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックの案内メールって、件名は何だっけ?
それらしいメールがメールボックス内に見付からないんだけど…。」

GMOとくとくBB WiMAX 2+では、業界最高額の現金でのキャッシュバックキャンペーンを実施しています。
ですから、金銭的メリットが1番大きいWiMAX取扱店として人気です。

ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る際には、指定されている手続きを経る必要があります。
そして、この件に関しては、キャンペーンサイトに以下の記述があります。

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。
1.特典対象接続サービスの変更
2.特典対象接続サービスの解約
3.未納によるサービス一時停止または強制解約
4.ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
5.その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

ただ、この文章の情報量では、正直、手続きに必要な情報が足りているとは言い難いです。
キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールはどこから確認出来るのか、キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールの件名は何なのか、肝心の情報がどこにも書かれていません。

必要な情報が記載されていない

冒頭でもご紹介しましたが、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は業界最高額です。
ですが、キャッシュバック手続きをしっかりと行わなければ、肝心のキャッシュバックは1円も貰えません

せっかくの業界最高額のキャッシュバックであっても、貰えなければ何の意味もないのです。

キャッシュバックは貰えてナンボ

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを貰い損ねてしまう方もいます。
その中の1人になってしまわないように、しっかりとした手続きが必要です。

これから、GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為の手続きについて詳しくご紹介します。
私自身過去にGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取っていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックメールの件名や注意点

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックメールの件名や手続きの流れ

GMOとくとくBB WiMAX 2+の主な特徴と言えば、以下の3点になります。

  • 業界最高額の現金でのキャッシュバックが貰えるので、結果的に業界最安値でWiMAXサービスを利用する事が出来る。
  • 最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰える唯一のWiMAX取扱店なので、その分だけ初期費用を節約出来る。
  • 20日以内のキャンセル保証制度が付いて来るので、万が一WiMAXサービスで思ったインターネット環境が得られなかった場合のリスクを抑える事が出来る。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の特に人気な点がキャッシュバック額の部分なのですが、残念ながら、せっかくのキャッシュバックを貰い損ねてしまう方がそれなりの数います。
そうならない為には、しっかりとしたキャッシュバック手続きが必要となります。

キャッシュバック手続きはしっかりと

その為に抑えておくべき重要な点を踏まえつつ、キャッシュバック手続きの手順を確認しておきましょう。

  1. キャッシュバックキャンペーン実施期間中に、キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  2. GMOとくとくBBへの入会手続きを行い、希望メールアドレス欄にてGMOの基本メールアドレスを登録する。
  3. WiMAX端末がGMOとくとくBB WiMAX 2+から発送される。
  4. 端末発送月を含めた11ヵ月目、GMOの基本メールアドレス宛てにGMOとくとくBBからのお知らせと書かれたメールが送信される。
  5. GMOとくとくBBからのお知らせメール送信月翌月末日までに本文中に書かれているURLにアクセスし、銀行口座情報を登録する。
  6. 翌月最終営業日、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

GMOとくとくBB WiMAX 2+からキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールが発送されるタイミングは、WiMAX端末が発送された月を含めた11ヵ月目になります。
そして、キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを確認出来る場所はWebmail Systemになります。

キャッシュバックの案内メールをチェック

ちなみに、Webmail Systemにログインする為のメールアドレスやパスワードは、GMOとくとくBBへの入会後に郵送されて来た登録証に記載されています。
万が一登録証を紛失してしまった方は、300円で登録証の再発行も可能です。

また、BB Naviにて基本メールアドレスに届くメールを転送設定している方の場合には、キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールも転送先に送信されています。
転送先の受信ボックスや迷惑メールボックスに届いていないか、しっかりと確認をしましょう。

メールの転送

ただ、GMOとくとくBB WiMAX 2+から連日広告メールが届いている為、ひょっとすれば、キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールが広告メールの山に埋もれてしまっていると言う方もいるかもしれません。
その場合にはメールボックスの検索機能を利用する訳ですが、キャッシュバックの文字では検索にはヒットしません

と言うのも、キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールの件名や本文中にはキャッシュバックの文字が使われていないからです。
キャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールの件名には、GMOとくとくBBからのお知らせと言う文字が書かれています。

キャッシュバックのお知らせメール

ですから、検索機能を使ってキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを探す際には、くれぐれも気を付けましょう。

また、どうしてもキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールが見付からないと言う方の場合には、GMOとくとくBB WiMAX 2+のお問い合わせフォームから銀行口座情報の登録手続きを行う先のURLを請求する事も可能です。
実際、この方法でキャッシュバックを受け取った方もいますので、最終手段として利用するのもアリでしょう。

お問い合わせフォームからキャッシュバック手続きを行う

ただし、お問い合わせフォームからキャッシュバック手続きを行う際でも、有効期限内である事が大前提です。
GMOとくとくBB WiMAX 2+からWiMAX端末が発送された月を含む12ヵ月目末日を超えていた場合には、有効期限切れを理由にキャッシュバック手続きが拒否されてしまいます。

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為には、メール自体を探す事よりも、有効期限を守る事の方が大事になって来ます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きは確実に

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック手続きについてご紹介して来ましたが、いかがでしたか?
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンサイトには書かれていないキャッシュバック手続きの案内メールの件名などの情報もご紹介しましたが、ぜひ参考にしてみて下さい。

キャッシュバックの案内メールを探す

WiMAXサービスは、申し込み先によってお得感が異なって来ます
そして、業界最高額のGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックを受け取る事が出来れば、どこよりも安くWiMAXサービスを利用出来ます。

だからこそ、ぜひとも活用したいキャンペーン特典になります。
利便性の高いWiMAXサービスをどこよりも安く利用出来るようになるインターネット環境、ぜひとも手に入れて下さい。

安くて利便性の高いインターネット環境

そうすれば、通信費の支払いの際に頭を悩ませるような状況にはならなくて済みます。
せっかく実施されている魅力的なキャンペーンですから、利用しないのは勿体ないです。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX 2+で貰えるキャッシュバック額とキャンペーン期間

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンで貰えるキャッシュバック額は?

今、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、キャッシュバック手続きをしっかりと行った方には以下のキャッシュバック額が貰えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,800円 29,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 30,800円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 27,000円
novas Home+CA 28,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 27,000円

つまり、キャッシュバックキャンペーンを行っていないところと比べると、約30,000円ほどの金額差が出て来ます。

現金キャッシュバック

ですから、GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプランに申し込んでいる方の場合には、約8.3ヵ月分の月額料金が浮きます。
一方、GMOとくとくBBギガ放題プランに申し込んでいる方の場合には、約7ヵ月分の月額料金が浮きます。

25ヵ月間の契約期間のうち、これだけの期間無料でGMOとくとくBB WiMAX 2+のサービスを利用出来るようになる訳です。
そう考えると、かなり大きいキャッシュバック額になるのではないでしょうか?

WiMAXサービスを無料で利用出来る

ですから、ぜひとも活用したいところです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンのキャンペーン期間

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月30日まで実施されているキャンペーンになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来たキャッシュバック額でのキャッシュバックは利用出来なくなってしまいます。
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。