とくとくbb キャッシュバックなし

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックなしのキャンペーンの魅力

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックなしのキャンペーンの魅力

「GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンの中に、キャッシュバックなしのキャンペーンがあるって聞いた事あるんだけど。
キャッシュバックのないキャンペーンを利用するメリットって、一体何があるの?」

GMOとくとくBB WiMAX 2+と言えば、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを実施している事で有名なプロバイダです。
キャッシュバックキャンペーンを利用する事で後から現金が戻って来ますから、結果的に安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

ただし、現金は郵送が出来ませんので、銀行口座情報の登録手続きが必要となります。
その手続きは契約から11ヵ月後に行わねばなりませんので、どうしても手続き忘れによる貰い忘れが起きてしまうリスクはあります。

キャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう

この銀行口座情報の登録手続きはGMOとくとくBB WiMAX 2+に限った事ではなく、どのキャッシュバックキャンペーンでも必要となる手続きになります。
そして、キャッシュバックの手続き忘れはどこでも起きていて、以前、光回線の代理店が以下のような統計情報を紹介していました。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

この統計を見る限り、かなりの数の方がキャッシュバック手続きの事を覚えていられないと言う事が分かります。
つまりは、大半の方がキャッシュバックを貰えていないと言う事になります。

キャッシュバックを貰えず

ですから、銀行口座情報の登録手続きが必要である事を数ヵ月後までしっかりと覚えていられる自信のない方には、キャッシュバックキャンペーンは不向きです。
そう言う方の場合には、最初からキャッシュバックなしのキャンペーンの方がお勧めとなります。

そこで、WiMAX取扱店が行っているキャッシュバックなしのキャンペーンの中でも、特に魅力的なキャンペーンをご紹介します。
もし参考になれば、シェアなどして頂けるとモチベーションに繋がります

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンはキャッシュバックなしでも魅力的

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの月額料金は?

キャッシュバックなしと言う形でのキャンペーンの中でも特に金銭的メリットが大きいのは、月額料金が大幅に割引きされるタイプのキャンペーンになります。
そして、キャッシュバックキャンペーンで有名なGMOとくとくBB WiMAX 2+も、月額割引キャンペーンと言う形でこのタイプのキャンペーンを実施しています。

月額料金が安いタイプのキャンペーン

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの主な特徴は、以下の3点になります。

  • たった月額2,690円からWiMAXサービスを利用出来るので、月々の通信費の負担額を大幅に抑える事が出来る。
  • 20,000円する最新のWiMAX端末代が無料になるので、その分初期費用を大幅に節約出来る。
  • 20日以内のキャンセル保証制度が付いて来るので、万が一WiMAXサービスに満足出来なかった場合のリスクを抑える事が出来る。

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、具体的な月額料金は以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金
ご利用期間 GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプラン GMOとくとくBBギガ放題プラン
端末発送月 2,690円(日割計算)
1~2ヵ月目 2,690円 2,690円
3~24ヵ月目 3,344円
25ヵ月目~ 3,609円 4,263円

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプランに相当する一般的なWiMAX取扱店の月額料金は、3,696円になります。
一方、GMOとくとくBBギガ放題プランの場合には4,380円になります。

WiMAXサービスの月額料金

つまり、25ヵ月間サービスを利用し続けた場合に、GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプランなら24,231円分の通信費の節約になります。
対して、GMOとくとくBBギガ放題プランの場合なら25,927円分の通信費の節約に繋がります。

30,000円前後のキャッシュバックが貰えるGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンと比べると、月額割引キャンペーンを利用する金銭的メリットはそこまで及びません
ですが、キャッシュバックキャンペーンのような銀行口座情報の登録手続きは必要ありません

銀行口座情報の登録手続き

そう、面倒な手続きは不要で、しかも、確実に月額料金が安くなるのです。
こう言うメリットを考えると、キャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額に足りない金額分は十分補えるのではないでしょうか?

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンを選ぶメリット

ご紹介しているように、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは、月額料金が安いタイプのキャンペーンになります。
特に何か面倒な手続きを行わなくても、最初の月額料金の請求額から割引きが適用されます。

最初の月から割引きが適用

そう、キャッシュバックキャンペーンのように、キャンペーン特典が適用されるまでに1年間待つ必要はありません
月々の請求額が少なくなりますので、それだけ通信費の支払いが楽になります

しかも、常にキャッシュバック手続きの事を気にすると言う事はありませんので、キャッシュバックキャンペーンよりも快適にサービスを利用出来ます。
WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来て、しかも、月々の請求額は少ない

月々の請求額は少ない

これこそまさに、快適なインターネット環境と言っても良いのではないでしょうか?

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンの魅力は他にも

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンならWiMAX端末代が無料に

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックなしの月額割引キャンペーンですが、月額料金が安いと言う点以外にも魅力的な部分があります。
それは、最新のWiMAX端末が無料で貰えると言う部分になります。

最新のWiMAX端末代が無料に

WiMAX端末は、通常価格で購入すると20,000円もしてしまいます。
これを初期費用として支払うとなると、WiMAXサービスに申込む前に予めお金を貯めておく必要が出て来てしまいます。

ですが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンであれば、その必要はありません
ですから、すぐにでもGMOとくとくBB WiMAX 2+の導入を検討する事が出来るようになります。

WiMAXサービスの利用開始

WiMAXサービスを利用する上で、WiMAX端末の購入は必須です。
その費用を節約出来ると言うこの部分、非常に魅力的だと言えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンは安いうちがお勧め

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引キャンペーンですが、キャッシュバックなしのキャンペーンですからキャンペーン期間はありません
ただ、月額料金の割引き額は不定期に変更されていて、今は普段より値下げが適用されている状態になっています。

普段の月額割引キャンペーンよりも安い

この先割引き額が戻ってしまうのか、それとも安いままなのかは不明ですが、出来るなら安いうちにキャンペーンを利用したいものです。
ですので、安くなっているいまのうちのお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。