uq wimax キャッシュバック

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

キャッシュバックの金額比較は失敗の元!?UQ WiMAXがお勧めな訳

読了までの目安時間:約 14分

 

キャッシュバックの金額比較は失敗の元!?UQ WiMAXがお勧めな訳

オリコンのお客様満足度ランキングで4年連続No.1を受賞し続けているWiMAXサービス。
そんなWiMAXサービスをよりお得に利用したい…そう思っている方は少なくないです。

実は、WiMAXサービスは取扱店ごとに異なるキャンペーンを展開していて、それぞれお得感が異なります。
だからこそ、よりお得なキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店でWiMAXサービスの契約を行いたいものです。

キャッシュバック額と言う点で考えた場合、WiMAXサービス提供元のUQ WiMAXのキャッシュバック額は控えめな印象を受けてしまいます。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較
WiMAX取扱店 キャッシュバック額
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 33,000円
DTI WiMAX 2+ 29,000円
3WiMAX 28,000円
PEPABO WiMAX 23,500円
@nifty WiMAX 20,100円
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円
novas WiMAX 2+ 10,000円
シナジーパートナーズ 10,000円
インソムニア 10,000円
UQ WiMAX 3,000円

単純にキャッシュバック額だけを比較するなら、GMOとくとくBB WiMAX 2+が最もお得感の大きなWiMAX取扱店になります。
では、たった3,000円しか貰えないUQ WiMAXは、他のWiMAX取扱店と比べて魅力がないのでしょうか?

実は、そう結論付けるのはあまりにも勿体ないです。
そこで、キャッシュバック額を比較するだけではない、後から後悔しないWiMAX取扱店の選び方をご紹介します。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

キャッシュバック額でWiMAXサービスを選ぶのは大間違い!?

キャッシュバック額でWiMAX取扱店を選ぶと失敗をする!?

インターネットで検索をすると、単純にキャッシュバック額だけを比較するようなランキングサイトが沢山見付かります。
では、単純にキャッシュバック額が高額なところを選べば良いのでしょうか?

気になるキャッシュバック額は?

実は、キャッシュバックキャンペーンを選ぶ際には、キャッシュバック額以外にも注意すべき点が2点あります
それが、キャッシュバックを貰えるまでに掛かる期間と、キャッシュバック手続きです。
これらはキャッシュバックの難易度に関わる重要な要素となりますので、決して無視出来ないポイントとなって来ます。

ですから、キャッシュバック額だけにしか着目していない場合、後から後悔してしまう可能性が出て来ます
むしろ、キャッシュバックキャンペーンはより高額なキャッシュバック額で選ぶのではなく、確実性で選ぶ方が失敗しない秘訣だとも言えます。

キャッシュバックキャンペーンで失敗しない秘訣

実際、キャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店に対する口コミサイトの記事を読んでいると、キャッシュバックを貰えなかった方の苦情が沢山見付かります。
キャッシュバック額のみに着目してWiMAX取扱店の良し悪しをランキング化している価格.comの口コミなどは、それが如実に表れています。

まさに、キャッシュバック額だけでWiMAX取扱店を選んではいけないと言う証拠がそこに表れている訳です。

高額キャッシュバックよりもお勧めなWiMAX取扱店のキャンペーンとは?
WiMAX取扱店のキャッシュバックは、ほんの一部の人しか受け取る事が出来ていない!?

キャッシュバックキャンペーンと言うと現金キャッシュバックが人気で、WiMAX取扱店の行っているキャンペーンのほとんども現金キャッシュバックと言う方式を採用しています。
確かに、現金キャッシュバックなら用途が自由ですし、商品券キャッシュバックよりも魅力を感じます。

ですが、実は、現金キャッシュバックはほんの1部の人しか受け取る事が出来ていないと言う事実をご存知ですか?

現金キャッシュバック

現金キャッシュバックの場合、受け渡し方法は銀行口座振り込みと言う方式が取られます。
ですから、銀行口座情報の登録手続きが必要となって来ます。
現金は郵送出来ませんので、これは仕方のない事です。

ただ、キャッシュバックを受け取ってすぐにWiMAXサービスの解約手続きを行うユーザーへ対処する為、銀行口座情報の登録手続きはすぐには行えない形になっています。
WiMAX取扱店で言うと、契約11ヵ月後に銀行口座情報の登録手続きが行えると言う形を採用しているところが多いです。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック手続き開始期間
WiMAX取扱店 キャッシュバック手続き開始期間
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 11ヵ月後
DTI WiMAX 2+ 11ヵ月後
3WiMAX 13ヵ月後
PEPABO WiMAX 11ヵ月後
@nifty WiMAX 8ヵ月後
So-net モバイル WiMAX 2+ 11ヵ月後
BIGLOBE WiMAX 2+ 12ヵ月後
novas WiMAX 2+ 11ヵ月後
シナジーパートナーズ 2ヵ月後
インソムニア 6ヵ月後
UQ WiMAX 不要

そして、各キャッシュバック手続き期間は1ヵ月程度の有効期間しかありません。
有効期限内に振り込み先となる銀行口座情報の登録手続きを行わなかった場合、キャッシュバックは貰えなくなってしまいます

そして、人の記憶と言うのは本当にアテにならないもので、キャッシュバック手続きが遅くなればなるほどに、実際にキャッシュバック手続きを行った人数の割合は減少して行くと言う統計データが出ています。
このデータはとある光回線の代理店が出している統計データではありますが、WiMAXサービスであっても、結果に大差はないでしょう。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
キャッシュバック手続き開始月 手続きを行った方の割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

さて、実際にはわずかこれだけの割合の人数しかキャッシュバックを受け取る事が出来ていないと言う背景がある訳ですが…。
それでも、キャッシュバック額だけ比較しているランキングを見て、1番キャッシュバック額の高額なWiMAX取扱店に飛び付きますか?

キャッシュバックの代わりに月額割引キャンペーンを行っているWiMAX取扱店は?

キャッシュバックと違って、キャンペーン特典を貰い損ねない点が強みのキャンペーンに、月額割引キャンペーンと言うものがあります。
キャッシュバックキャンペーンよりは金銭的メリットで劣るものの、契約した段階で自動的に月額料金が安くなると言う形式になっているキャンペーンです。

月額料金が安い!

これならばキャッシュバックキャンペーンのように貰い損ねてしまうリスクがありませんし、非常にメリットを感じます。
ですが、この手のキャンペーンの場合、利用条件として有料オプションに加入するなどと言った、落とし穴が仕込まれているケースが多いです。

また、格安キャンペーンを行っているところは、サポートセンターなどの必要な部分への設備投資が行き届いていないケースも出て来ています。
例えば、サポートセンターの電話番号がフリーコールにはなっていなかったり平日しかサポートセンターが対応していないなどと言ったケースが多いです。

サポートセンターの対応がイマイチ

ですので、格安のWiMAX取扱店を選ぶ際にはそう言うリスクを覚悟した上で選ぶ必要があります。

高額キャッシュバックよりもUQ WiMAXのキャンペーンの方がお勧めな理由とは?

では、結論としてどこのキャッシュバックキャンペーンが最も安心出来るのかと言うと、実は、WiMAXサービス提供元であるUQ WiMAXが1番お勧めです。
キャッシュバック額が1番少額で、しかも、現金ではなくて商品券でのキャッシュバックになります。

JCBギフトカード

ですから、UQ WiMAXはキャッシュバック額を比較しているサイトでは真っ当な評価を受けておらず、UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと損をします…と言うような扱いになっています。
ですが、手続き不要で、WiMAXサービスの申し込み手続きの翌々月末日までには郵送されて来ると言うお手軽さは、到底無視出来ない魅力的な部分となります。

他のWiMAX取扱店の場合、キャッシュバックを貰う為にあれこれ行動する必要があります。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック手続き比較
WiMAX取扱店 キャッシュバック手続き方法
GMOとくとくBB WiMAX 2+ WiMAX端末受取月から11ヵ月後に送信されるメールに従い、銀行口座情報を登録。
DTI WiMAX 2+ WiMAX契約開始月から11ヵ月後までの利用が確認された方を対象に、キャッシュバックの案内メールを送信。
3WiMAX WiMAX開通月から13ヵ月後の15日に届く案内メールに従い、銀行口座情報を登録。
PEPABO WiMAX WiMAX端末受取月から11ヵ月後に送信されるメールに従い、銀行口座情報を登録。
@nifty WiMAX WiMAX機器発送月を含む8ヵ月目に案内メールを送信。
So-net モバイル WiMAX 2+ 申し込みから11ヵ月後の15日にソネット de 受取サービスからの案内メールが届く。
BIGLOBE WiMAX 2+ サービス開始翌月から1年間の利用確認後、アンケートの回答を行った方を対象に振替払出証書が郵送されるので、郵便局で換金。
novas WiMAX 2+ ご利用開始月を含む11ヵ月後に送信される案内メールに従い、手続きを行う。
シナジーパートナーズ WiMAX端末到着後、株式会社シナジーパートナーズからキャッシュバック申請書が郵送されて来るので、必要事項を記入して返送。
インソムニア WiMAXサービスの開通月から6ヵ月後、銀行口座を登録。
UQ WiMAX 手続き不要でJCBギフトカードが郵送されて来る。

このように、UQ WiMAXなら手続き不要で早い段階のうちに商品券が届くので、WiMAXサービスを利用する事だけに集中する事が出来ます。
他のWiMAX取扱店だと、キャッシュバック手続きを忘れずに行う事に気を使い続ける必要があります。

安心感と金銭的メリット、あなたならどちらを選びますか?

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXをお勧めする理由とは?

UQ WiMAXなら業界一のサポート体制

WiMAX取扱店のうち、最もお勧めなキャッシュバックキャンペーンを行っていると言う事でUQ WiMAXをご紹介しました。
ですが、UQ WiMAXをお勧めしている理由は、単にキャッシュバックキャンペーンだけに限った事ではありません

と言うのも、UQ WiMAXはWiMAXサービス提供元と言う事で、サポートセンターが最も信頼出来ると言うメリットも付いて来ます。
最も正確な回答を、最も迅速に貰う事が出来ます。

安心感あるサポート対応

また、UQ WiMAXはキャッシュバック額が低い分、サポートセンターへしっかりと設備投資を行っている事が見て取れます。
と言うのも、UQ WiMAXのサポートセンターの電話番号は、きちんとフリーコールで対応しているからです。
それは、固定電話からだけではなくて、携帯電話やPHSからの電話に対しても無料で対応して貰えます。

更に、サポートセンターは年中無休の9時から21時まで受け付けを行っています。
この対応時間の長さは、業界最長となっています。

業界最長の営業時間のサポートセンター

こう言う安心感も、UQ WiMAXならではのメリットと言えます。

UQ WiMAXなら最新WiMAX端末がお得に手に入る!

また、UQ WiMAXなら最新WiMAX端末代が格安価格で手に入ると言うキャンペーン特典も付いて来ます。

WiMAX端末は、通常価格で20,000円もします。
WiMAXサービスを導入時にそれだけの金額を支払うのは、負担が大きいです。

だからこそ、このキャンペーン特典は非常にメリットを感じる部分となります。

今なら、UQ WiMAXが更にお得に!

キャッシュバックキャンペーンなら、UQ WiMAXが1番お勧めだと言う部分。
そして、UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行う事によるメリットについてご紹介して来ました。
何か、あなたの参考になる部分はありましたでしょうか?

そんなUQ WiMAXですが、実は今、期間限定で貰える商品券の金額が増額中です。
通常貰える商品券の金額は3,000円分なのですが、現在、それが10,000円分に増額されています。

キャッシュバック額が増額中

ですので、どうせならお得な今のうちにUQ WiMAXで申し込み手続きを行いたいものです。
キャンペーン期間が終わると商品券は3,000円分に戻ってしまいますので、その点にご注意下さい。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :  

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。