uq wimax 解約

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

UQ WiMAXの解約手続き方法を事前に把握した上で申し込みたい方必見

 

UQ WiMAXの解約手続き方法を事前に把握した上で申し込みたい方必見

「UQ WiMAXに興味はあるものの、念の為に解約手続き方法を事前に確認しておきたいな。
確か、2年間経たないで解約手続きをすると有料だった気がするし…。」

このように、UQ WiMAXへの申し込み手続きをする前に、事前に解約手続き方法も確認しておきたいと言う方がいます。
と言うのも、WiMAXサービスには契約期間があり、解約手続きを行えるタイミングは事前に決まっているからです。

そして、タイミングを考えないで解約手続きを行うと、契約解除料と言う形で違約金を請求されてしまいます。
ですから、なぜ解約手続きの際にお金を支払わなければならないのかと、到底納得のいかない方もいるでしょう。

解約手続きの際になぜお金が掛かる?

その理由ですが、実は、UQ WiMAXには契約期間の縛りがある代わりに、月額料金の割引き特典が付いて来る仕組みになっているのです。
そう、2年間の契約期間の縛りが適用される代わりに、500円安くWiMAXサービスを利用する事が出来ているのです。

また、3年間契約の方の場合には、月額1,005円のLTEオプション料が無料になる特典も付いて来ます。
ですから、人口カバー率99%の広いエリアで繋がるハイスピードプラスエリアモードの利用料金が無料になります。

LTEオプション料

更に、4年間契約となると、UQ Flatツープラスプランの月額料金のままでUQ Flatツープラスギガ放題プランを利用出来る特典まで付いて来ます。
しかも、auで契約中のスマートフォンの月額料金が500~934円割引きされるauスマートバリューmineも利用出来ます。

このように、契約期間の縛りが長くなればなるほどに、よりお得な条件でWiMAXサービスを利用出来ます。
ですから、お得にWiMAXサービスを利用出来ているのだからと割り切って、解約手続きのタイミングをしっかりと覚えておくようにしましょう。

UQ WiMAXの解約手続きを行えるタイミングと解約手続き方法

UQ WiMAXの解約手続きのタイミングと契約解除料

UQ WiMAXで解約手続きを行えるタイミングですが、契約満了月の末日かその翌月(契約更新月)になります。
このタイミングで解約手続きを行えば、無料でUQ WiMAXとのサービスを解約する事が出来ます。

契約更新月

そして、このタイミング以外で解約手続きを行うと、契約解除料と言う形で違約金を支払わなければならなくなります。
そんなUQ WiMAXの契約解除料は、以下の通りです。

UQ WiMAXの契約解除料
ご利用期間 契約解除料
1~13ヵ月目 19,000円
14~25ヵ月目 14,000円
26ヵ月目~ 9,500円

これだけの金額を解約手続きの際に支払わなければならない訳です。
それでは非常に勿体ないですから、しっかりと解約手続きのタイミングを逃さないようにしましょう。

解約手続きのタイミング

ただし、UQ WiMAXの契約満了月契約更新月は、申し込む料金プランごとに異なって来ます。
ですから、あなたが申し込む料金プランに照らし合わせる形で、契約満了月と契約更新月を把握しておく必要があります。

UQ WiMAXの各料金プランごとの契約満了月と契約更新月は、以下の通りになります。

UQ WiMAXの契約プランごとの契約満了月と契約更新月
契約プラン 契約満了月 契約更新月
UQ Flatツープラス(2年)プラン 25ヵ月目 26ヵ月目
UQ Flatツープラスギガ放題(2年)プラン
UQ Flatツープラス(3年)プラン 37ヵ月目 38ヵ月目
UQ Flatツープラスギガ放題(3年)プラン
UQ Flatツープラス(4年)プラン 49ヵ月目 50ヵ月目
UQ Flatツープラスギガ放題(4年)プラン

ちなみに、契約満了月末日か契約更新月に解約手続きを行わなかった場合には、UQ WiMAXとの契約は自動更新されます。
もし自動更新となった場合には、2年契約の方は2年間、3年契約の方は3年間、4年契約の方は4年間、同内容の契約が結ばれます

契約の自動更新

ただ、いちいち契約満了月や契約更新月の事を覚えていられないと言う声もあるでしょう。
そこはご安心下さい。

契約更新月が近付いて来たら、UQ WiMAXから連絡の封書が届きます
また、UQ WiMAXのユーザーページであるMy UQからも、いつでも契約更新月の確認が出来るようになっています。

契約更新月は確認出来る

ですので、そこまで神経質に考えなくても大丈夫です。

UQ WiMAXの解約手続き方法
郵送でUQ WiMAXの解約手続きを行う方法

UQ WiMAXの解約手続き方法ですが、インターネットからボタンをクリックして…と言うような簡単な手続き方法は用意されていません。
同様に、メールフォームから文章で簡単に解約手続きを行えるような形にもなっていません。

インターネット上から手続きは出来ない

UQ WiMAXの解約手続きは以下の手順になります。

  1. UQ WiMAXのホームページ上からUQ通信サービス解約届をダウンロードする。
  2. ダウンロードした解約届を印刷し、必要項目を記入する。
  3. 必要書類を封筒に入れ、UQコミュニケーションズ(株)登録センター宛てに郵送する。

その際の解約届の宛先の住所ですが、UQコミュニケーションズ宛ての郵便ラベルをダウンロードして印刷し、そのまま封筒に貼れば良いです。
切手もそのまま付いて来ますので、解約届の郵便代も掛かりません

電話でUQ WiMAXの解約手続きを行う方法

封筒を用意する手間が面倒だと言う方は、電話でUQ WiMAXの解約手続きを行う事も出来ます。
その際の電話番号は0120-929-818になります。

電話で解約手続きを行う

この電話番号はフリーコールになっていますから、電話代が掛かりません
その際、携帯電話やPHSからも無料で電話を掛けれます。

また、通話受付は年中無休の9時から21時までとなっています。

電話受付の時間

そして、電話での解約手続きは契約者本人からのみとなります。
その際、本人確認事項として、以下の項目を聞かれます。

  • 契約者の氏名
  • 連絡先の電話番号
  • 「4桁の暗証番号」か「生年月日と契約者住所」

UQ WiMAXとの解約手続きとしては、電話の方が簡単で即時性もあります
ですが、9時から21時までの間に時間を取れないと言う方の場合には、必然的に郵便で解約手続きを行う事になります。

郵便での解約手続き

ただし、郵便での解約手続きの場合には1~3日ほど日数が掛かってしまいます
ですから、その分の計算をしっかりとした上で、解約手続きを行うようにしましょう。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXとの解約手続きのタイミングが来てから考える事

UQ WiMAXの契約更新月のタイミングで行える3つの選択肢

UQ WiMAXの契約更新月が来たタイミングで、以下の3つの選択肢が出て来ます。

  • そのまま自動更新を利用して、UQ WiMAXとの契約を継続する。
  • 他のWiMAX取扱店に乗り換えて、乗り換え先のキャンペーン特典を利用する。
  • WiMAXサービスの利用を止めて、他のモバイルインターネットサービスに乗り換える

どの選択肢を選んだ方が良いのか、それぞれのメリットとデメリットをご紹介して行きます。

そのままUQ WiMAXとの契約を続ける

UQ WiMAXとの契約をそのまま継続する場合、最も手間が掛かりません

契約の自動更新

この場合、古いWiMAX端末のままで延長期間を過ごさなければならないのかと心配になる方もいるでしょう。
ですが、その心配はいりません。

契約更新月が近付くと、UQ WiMAXから新しいWiMAX端末が特典として付いて来る、契約更新のお知らせが届きます。
利用したいWiMAX端末を選択し、端末補償サービスに加入するかどうかのチェックを入れて、封書を返送します。

すると、後日無料で新しいWiMAX端末が届きます

ただし、その時には新しいWiMAX端末のクレードルやACアダプタは付いて来ません
付属品はパソコンのUSBポートに差し込んでWiMAX端末を充電出来るケーブルだけです。

USBケーブル

ですから、ACアダプタやクレードルが必要な方はUQ WiMAXのアクセサリーショップ通販サイトから購入するようにしましょう。

他のWiMAX取扱店に乗り換える

UQ WiMAXの契約更新月で一度解約手続きを行い、その後、他のWiMAX取扱店でWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと言う方法もあります。
この方法を利用する場合、乗り換え先のキャンペーン特典が付いて来ると言うメリットがあります。

お得なキャンペーン特典が付いて来る

前述したように、UQ WiMAXとの契約を更新しても新しいWiMAX端末が貰えるだけです。
だったら、よりお得なキャンペーン特典が貰えるWiMAX取扱店に乗り換えた方が、お得感は大きくなると言う訳です。

例えば、乗り換え先がGMOとくとくBB WiMAX 2+であれば、業界最高額の現金キャッシュバックが貰えます。
しかも、最新のWiMAX端末とクレードルまで付いて来ます。

Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)のクレードルセット

ただし、この方法だと解約手続き契約手続きを行わなければなりません。
また、インターネットを利用出来ない期間が出来てしまいます。

一応、UQ WiMAXと乗り換え先の契約期間をダブらせる事で、この問題は解決出来ます。
ただし、そうなると月額料金を二重に支払わなければならなくなってしまいます

月額料金が二重に請求される

このように、契約先を乗り換える場合、それはそれで面倒な問題が出て来ます
ですから、この場合のメリットとデメリットを考えつつ、乗り換えるかどうかを検討したいものです。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

他のモバイルインターネットサービスに乗り換える

もし、WiMAXサービスに不満があって解約手続きを行う場合には、他のモバイルインターネットサービスへ乗り換える事になります。
その場合には、Yahoo!Wi-FiのPocket WiFiがお勧めです。

Pocket WiFi 502HW

その理由ですが、今現在、Pocket WiFiの方がWiMAXサービスに適用される速度制限よりも、若干、条件が有利になっているからです。
また、Y!mobileでPocket WiFiを申し込むよりも、Yahoo!Wi-Fiの方がキャンペーン特典の内容は豪華になっています。

この2点の理由から、UQ WiMAXに不満があるならYahoo!Wi-Fiへの乗り換えがお勧めです。

Pocket WiFi 502HW

ただし、他のWiMAX取扱店に乗り換える場合と同様に、手続きが面倒臭いと言う問題があります。
また、WiMAXサービスとPocket WiFiは操作感が異なる為、違いを覚えなければならないと言うデメリットもあります。

そう言った点も容認出来るのであれば、Yahoo!Wi-FiのPocket WiFiへ乗り換えるのも選択肢としてはありです。

↓Yahoo!Wi-Fiの詳細情報はこちら↓
矢印Yahoo!Wi-Fi

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

今ならUQ WiMAXで商品券が貰える

UQ WiMAXの解約手続きについてご紹介して来ましたが、いかがでしたか?
ご紹介して来た内容が頭に入っていれば、安心してUQ WiMAXとの契約手続きを行えるかと思います。

安心して契約手続きを行う

ちなみに、UQ WiMAXでは今、商品券プレゼントキャンペーンを行っています。
この商品券プレゼントキャンペーンですが、3,000円分のJCBギフトカードが貰えます。

キャンペーン対象となるには、キャンペーン期間中にキャンペーンサイトからUQ Flatツープラスギガ放題プランに申し込む必要があります。
とは言え、キャッシュバックキャンペーンのような面倒な手続きはありませんし、貰い損ねてしまうリスクもありません

JCBギフトカード

契約翌々月の末日までにはUQ WiMAXから発送されますので、割と早い段階で貰えると言う点も評判だったりします。

UQ WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介したように、UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンにはキャンペーン期間があります。
具体的なキャンペーン期間ですが、2017年5月1日の9時から6月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介した金額のJCBギフトカードは貰えなくなってしまいます
せっかくのキャンペーン特典ですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :     

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。