uq wimax 評判 屋内

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

UQ WiMAXの評判は?屋内使用でも問題なくインターネットが出来る?

 

UQ WiMAXの評判は?屋内使用でも問題なくインターネットが出来る?

「UQ WiMAXって、屋内使用にも対応しているの?
屋内でUQ WiMAXのサービスを利用している方からの評判ってどうなの?」

WiMAXサービスは、2.5GHzの高周波数の帯域を利用して通信を行います。
ですから、通信速度が速いと言う特性を持つ反面、障害物に弱いと言われています。

そう言う性質がありますので、WiMAX通信は屋内では繋がりにくいと言う悪い評判もあります。
現に、WiMAX通信の繋がりづらさを補う為、パラボラアンテナを自作して対策を行う方もいます。

金属製ボウルをパラボラアンテナとして代用する

また、口コミサイトなどでも、契約したのに自宅ではWiMAX通信が繋がりにくく、窓際にWiMAX端末を設置していると言うような書き込みもあります。
ですので、そう言う悪い評判を目の当たりにしてしまうと、WiMAXサービスの屋内使用は大丈夫なのかと不安になる方もいます。

せっかくUQ WiMAXと契約をしても、屋内でWiMAX端末が圏外表示されてしまっては意味がありません
と言うのも、インターネットを利用するのは基本的に屋内がほとんどですから、外でしか使えないとなるとその魅力は半分以下になってしまうでしょう。

屋外でインターネットを利用

そう言う不安感を持っている方へ向けて、実際にUQ WiMAXのサービスを4年以上使っている私の実感を踏まえつつ、WiMAXサービスの屋内使用の実態についてご紹介します。

UQ WiMAXの評判は?室内使用でも大丈夫?

UQ WiMAXの評判と屋内使用の実態

UQ WiMAXのサービスと言えば、特に評判な点は以下の3点になります。

  • 下り最大通信速度590Mbpsの超高速通信に対応しているので、通信速度に関する不満なく利用する事が出来る。
  • Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)のようなホームルータータイプのWiMAX端末もあり、モバイルルータータイプより便利な機能が搭載されている。
  • UQ Flatツープラスギガ放題プランと言う料金プランに申し込めば、たっぷりと通信を行う事が可能に。

そんな評判のあるUQ WiMAXですが、気になるのは屋内使用でも大丈夫なのかと言う部分でしょう。

屋内でインターネットを利用

確かに、以前は屋内では電波が届きにくく、窓際にWiMAX端末を設置していた時期が私にもありました。
パラボラアンテナを自作するほどではありませんでしたが、部屋の中央にWiMAX端末を設置するとアンテナの本数が2本に下がってしまっていました

ですが、UQ WiMAXの基地局は年々数が増えています
そして、WiMAX端末の性能も年々向上しています。

HWD15とHWD34

ですから、今では屋内使用でも問題なく、UQ WiMAXのサービスを利用する事が出来ています。
高周波数帯域だから屋内使用には向いていないと言う性質は変わっていないでしょうが、WiMAXの基地局の数を増やす事で繋がりやすさをカバーしているのだと思われます。

また、最近のWiMAX端末は、Wi-Fi通信側も2.4GHzから5GHz対応の機種が基本になり、屋内での繋がりやすさが強化されています。

WiMAX端末の行う通信

2.4GHzのWi-Fi
古い機器でも対応している周波数帯域なので汎用性は高いものの、電子レンジなどの家電製品によって電波干渉を起こしやすい
5GHzのWi-Fi
割と新しい機器しか対応していない周波数帯域ではあるものの、家電製品による電波干渉を受けにくい

そして、ホームルータータイプのWiMAX端末であれば、2.4GHzと5GHzのWi-Fiの同時利用も可能となっています。
ですから、古い機器と新しい機器とをごちゃ混ぜにして使用する事が出来ます。

novas Home+CAの同時接続数

このように、今のUQ WiMAXのサービスであれば、屋内での使用用途にも十分に対応しています。
実際、今は昔よりも随分WiMAX通信が繋がりやすくなったと言う評判も耳にします。

それは、ホームルータータイプのWiMAX端末が販売されている事が十分な証拠になるでしょう。
室内では使えないのであれば、ホームルータータイプのWiMAX端末など発売する事は出来ません。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)

ちなみに、モバイルルータータイプのWiMAX端末はバッテリーを長持ちさせる為に10台の機器までしか同時にWi-Fi接続出来ませんが、ホームルータータイプなら40台まで同時にWi-Fi接続出来ます
有線通信で更に2台の機器を接続出来ますので、合計42台の機器を同時にインターネット接続させる事が出来ます。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の同時接続数

ですから、屋外で使用する予定がないのであればホームルータータイプのWiMAX端末をお勧めします。
現在ラインナップしているWiMAX端末の機種で言えば、Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がホームルータータイプのWiMAX端末になります。

UQ WiMAXなら屋内使用でも大丈夫?

ご紹介しているように、現在のUQ WiMAXのサービスであれば、屋内使用でも十分に対応しています。
ですから、今のUQ WiMAXに対する評判を口コミサイトで確認しても、屋内だと繋がらないと言う書き込みは以前のように見当たりません

口コミサイトをチェック

今や、わざわざパラボラアンテナを自作して設置しているような方もいないでしょう。
パラボラアンテナの自作や繋がりにくいと言うような悪評などは、WiMAXの基地局の数が十分に行き渡っていなかった頃のものになります。

ですから、UQ WiMAXのサービスが気になる方で屋内使用に不安を感じている方は、安心して大丈夫です。
せっかく便利なインターネット環境のインフラがあるのですから、利用しないのは勿体ないです。

あなたの自宅がWiMAXサービスのサービスエリア内であるかをサービスエリアマップで事前に確認しつつ、問題なければ導入を検討してみてはいかがでしょうか?

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

確実性が評判のUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

ご紹介しているUQ WiMAXでは、現在、UQ Flatツープラスギガ放題(3年)プランまたはUQ Flatツープラスギガ放題(2年)プランに申し込んだ方を対象に商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンを利用する事で、JCBギフトカードが貰えます。

商品券

JCBギフトカードは、全国100万店以上の店舗が対応する商品券になります。
様々なジャンルの店舗が対応していますので、JCBギフトカードの利用用途は多岐に渡ります

せっかく実施されているキャンペーンですから、ぜひ活用したいところです。
また、UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンは手続き不要で確実に貰えると言う点が評判で、契約翌々月末日までにはUQ WiMAXから発送されます。

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンのキャンペーン期間

ご紹介しているUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、現在、期間限定で貰えるJCBギフトカードの枚数が7枚増えています
ですから、通常は3,000円分のJCBギフトカードが貰えるところを、現在は10,000円分ものJCBギフトカードが貰えます

JCBギフトカード

ちなみに、キャンペーンの実施期間は2017年6月1日の9時から8月1日の8時59分までとなっています。
このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、貰えるJCBギフトカードの金額は3,000円分に戻ってしまいます

それだと非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。