w02 クレードル

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードル、買う必要はある?

 

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードル、買う必要はある?

WiMAXサービスの契約を行う際、使用するWiMAX端末を選択する作業が必要となります。
その選択肢の中に、Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)があります。

Speed Wi-Fi NEXT W02は、クレードルに対応しているWiMAX端末です。
ですから、選択肢の中にはSpeed Wi-Fi NEXT W02単体のものと、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットのものがあります。

そこで気になるのが、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルは買う必要があるのかどうかと言う部分でしょう。
クレードルがあると何が変わるのかが良く分からないと、その場では判断しかねる訳です。

そこで、この良く分からないクレードルと言うものについて、詳しく見て行きましょう。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルって、どうなの?

アクセサリー扱いのクレードルに対する疑問の声

冒頭で触れましたが、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルは、別売りのアクセサリー扱いになっています。
アクセサリー扱いになっていると言う事は、なくてもSpeed Wi-Fi NEXT W02は使用出来ると言う事になります。

ですが、アクセサリーとして売っていると言う事は、あれば何かの役に立つと言う事です。
ですが、肝心のクレードルの性能については、UQ WiMAXの公式サイトでは詳しく説明が書かれていません。
それもあって、以下のような疑問を持ってしまう方は結構います。

    Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルに対する声

  • 別売り扱いになってるけど、そもそもSpeed Wi-Fi NEXT W02のクレードルは必要?
  • クレードルの必要性が良く分からなくて、購入するかどうかの判断が出来ない。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルについて、詳しい事が書かれているサイトがない。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルって、具体的に何が出来る?
Speed Wi-Fi NEXT W02とクレードルの販売価格は?

実際、私もそうでした。
UQ WiMAXでWiMAXの契約を行ったのですが、その際にSpeed Wi-Fi NEXT W02単体にするかSpeed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットにするかで非常に迷いました。
と言うのも、販売価格がそれぞれで異なっていたからです。

UQ WiMAXにおけるSpeed Wi-Fi NEXT W02の販売価格
WiMAXの機種 販売価格
Speed Wi-Fi NEXT W02 2,800円
Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセット 4,800円

良く分からないものに2,000円も支払うのは勿体ないですし、かと言って、このクレードルにどんな利便性があるのかが気になりますし・・・。
迷いに迷った結果、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットを選択しました。

実際使ってみると、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルの持っている色々な利便性が見えて来ます。
結果的には、2,000円多く支払って良かったと思います。

実際には使用しない機能もありますけれど、クレードルの利便性は2,000円以上に大きなものとなっているからです。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルの性能は?

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットが持つ機能

Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットする事で、以下のメリットがあります。

    Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットするメリット

  • Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットする事で、簡単に充電が出来る。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02を充電しながらインターネットを利用出来る。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルとPCやテレビなどの機器とをLANケーブルで繋ぐ事で、有線通信が出来る。(ルータモード)
  • Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルとブロードバンドルーターとをLANケーブルで繋ぐ事で、Speed Wi-Fi NEXT W02をWi-Fiルーターとして使用する事が出来る。(APモード)
  • Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットする事で内蔵されているアンテナの位置が高くなり、受信状態が良くなる。

たった2,000円多く支払うだけで、これだけのメリットが付いて来る訳です。
そう考えると、クレードルのコストパフォーマンスは非常に大きいと言えます。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルを実際に使用して分かったメリット

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットを購入すると、上記メリットがあります。
更に、実際にSpeed Wi-Fi NEXT W02のクレードルを使用してみて気付いたメリットもあります。

そのメリットとは、以下の4つとなります。

    Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットを使用してみて気付いたメリット

  • Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットしっぱなしにしていれば、バッテリー残量を気にせずホームルーターとして使用する事が出来る。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02に直接ケーブルを抜き挿しするのと比べ、クレードルにSpeed Wi-Fi NEXT W02を置いて充電をする方が楽。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02の同時接続数はWi-Fiを使って最大10台だが、ルータモードを使用すれば、有線通信で1台分同時接続数が増える。
  • Speed Wi-Fi NEXT W02を普段からクレードルにセットしておく事で、いつでもフル充電の状態でSpeed Wi-Fi NEXT W02を外に持ち出す事が出来る。
Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルの購入方法とは?

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルが持つ性能やメリットについてご紹介しました。
Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルに興味を持った方にとっては、次に気になるのがどこで購入出来るのかと言う部分でしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルを購入する方法ですが、通常であれば、WiMAXサービスとの契約と同時に購入します。
そうする事で、各プロバイダのキャンペーン特典を利用する事が出来るからです。

このキャンペーン特典を利用しない場合、Speed Wi-Fi NEXT W02の販売価格は20,000円も掛かりますし、クレードルセットともなると22,750円もしてしまいます。
ですが、WiMAXサービスの契約に伴うキャンペーン特典を利用する事で、格安価格でこれらを購入する事が出来るのです。

前述したUQ WiMAXにてSpeed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットがわずか4,800円で購入出来ると言う話も、WiMAXサービスの契約に伴うキャンペーン特典を利用した結果なのです。

ちなみに、UQ WiMAXではなくGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典を利用した場合、Speed Wi-Fi NEXT W02の販売価格が無料となります。
しかも、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットであっても無料となります。

ですので、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットの購入を考えている方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典を利用する方がお得です。

>>GMOとくとくBB WiMAX2+のキャンペーン利用はこちら

また、WiMAXサービスは既に契約を済ませていてクレードルのみ購入したいと言う方の場合は、Amazonを介してSpeed Wi-Fi NEXT W02のクレードルのみを購入する事が可能です。
この場合は少し割高になり、購入価格が2,940円になってしまいます。
その点にはご注意下さい。

>>Amazonでの購入はこちら

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットをホームルーターとして使用する

前述しましたが、Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットしっぱなしにしていれば、ホームルーターとして使用する事が出来ます。
Speed Wi-Fi NEXT W02は常に通電状態になりますので、バッテリー残量を気にせずに使用する事が出来ます。

この使用方法の強みとしては、Speed Wi-Fi NEXT W02自体にバッテリーが内蔵されていると言う部分があります。
ですから、何らかのトラブルで家のブレーカーが上がってしまった場合であっても、インターネットが突然プツリと切れる事はありません。

通常のホームルーターであれば、バッテリーは内蔵していません。
ですので、電源コードから電気が来てなければ、ホームルーターの電源も落ちてしまいます。
その結果、動画を再生していた場合、また最初の読み込みからし直さねばならなくなってしまいます。

一方、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットであれば、こう言うトラブルを避ける事が出来る訳です。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットは非常に便利!

Speed Wi-Fi NEXT W02の利便性とは?

Speed Wi-Fi NEXT W02は、非常に利便性の高いWiMAX端末です。
特徴としては、以下の機能が挙げられます。

    Speed Wi-Fi NEXT W02の特徴

  • キャリアアグリゲーションを採用し、下り最大通信速度が220Mbps出る。
  • au 4G LTE通信に対応し、WiMAX 2+通信よりも広い通信エリアをカバー。
  • 3日間の総通信量表示に対応。
  • バッテリー残量に応じて、自動的にキャリアアグリゲーションの使用を停止するノーマル設定を搭載。
  • Wi-Fiテザリングは最新規格のIEEE802.11ac/5GHz帯に対応。
  • スマートフォンアプリから、リモート操作が可能。
  • タッチパネル採用。
  • わずか5秒のクイック起動

Speed Wi-Fi NEXT W02がau 4G LTE通信に対応している事で、WiMAX 2+通信よりも広いエリアでの通信エリアをカバーしているとご紹介しました。
Speed Wi-Fi NEXT W02が実際にカバーしている通信エリアに関しては、以下のサービスエリアマップで確認する事が出来ます。

au 4G LTE通信を補助的に利用しつつ、Speed Wi-Fi NEXT W02の利便性を大いに活用しましょう。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットがある生活

WiMAXサービスのギガ放題プランは、速度制限が厳しくない料金プランです。
この料金プランに申し込み、更に、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットを購入する。
これで、利便性が非常に高いインターネットライフを始める事が出来ます。

家で使用する場合、Speed Wi-Fi NEXT W02をクレードルにセットして使用します。
バッテリー残量や停電を気にせず、また、速度制限にも神経を尖らせる事なく、快適なインターネット生活を送る事が出来ます。
その結果、モバイルインターネットサービスでありながらも、固定回線のような使用感を楽しむ事が出来ます。

外に持ち運ぶ場合でも、下り最大通信速度220Mbpsの高速通信は代わりません。
しかも、ノーマル設定にしておけばバッテリー切れの不安は減ります。

また、万が一WiMAX 2+が圏外表示されてしまった場合であっても、Speed Wi-Fi NEXT W02ならau 4G LTE通信に対応しています。
ですので、Speed Wi-Fi NEXT W02ならば様々な場所でインターネットを行なう事が可能になるのです。

このように、Speed Wi-Fi NEXT W02は室内使用にも屋外使用にも向いているWiMAX端末と言えます。
これだけ利便性の高いインターネットライフを手に入れる事が出来ますので、とてもお勧めのWiMAX端末です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+をお勧めする理由とは?

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットが無料になるだけではない

前述しましたが、Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットは、GMOとくとくBB WiMAX 2+で購入するのがお勧めです。
その理由は、単にSpeed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットが無料になるからと言うだけではありません。

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら業界最高額の現金キャッシュバックが貰えますし、契約初月の月額料金が無料になります。
更に、月額料金の支払いに使用出来るGMOとくとくポイントが毎月貯まりますし、auのスマートフォンやケータイの月額料金が安くなるauスマートバリューmineにも対応しています。
つまり、WiMAX業界の中で、最も安くWiMAXサービスを利用する事が出来るようになるのです。

Speed Wi-Fi NEXT W02のクレードルセットが無料で貰えると言うのは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の魅力の一つでしかありません。

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、サポートもしっかり

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーン特典はWiMAX業界でもトップレベルに充実しています。
ですから、その分だけサポート関係は期待出来ないのではないかと心配になる方もいるでしょう。

・・・ですが、そんな心配は不要です。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートはしっかりしているからです。

実際、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターの営業時間は、年中無休の10時から19時まで対応しています。
この対応時間は、WiMAX業界の中でも上位レベルで長い対応時間となっています。

平日しか対応していないプロバイダは普通にありますし、11時から18時までしか対応していないところもあります。
そんなところと比べれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のサポートセンターがどれだけしっかりしているかは、一目瞭然です。

GMOとくとくBB WiMAX 2+なら、20日以内のキャンセルOK!

GMOとくとくBB WiMAX 2+オリジナルの保証制度なのですが、契約20日以内の解約手続きであれば、契約解除料を支払わずにWiMAXサービスの解約手続きを行なう事が出来ます。
この契約解除料とは、いわゆる違約金の事です。

WiMAXサービスの契約期間は、2年周期の自動更新型です。
2年周期でやって来る契約更新月以外での解約手続きには、契約解除料が発生してしまいます。

WiMAXサービスは無線を使用しますので、実際に使用するまでは不安感があります。
実際にWiMAXサービスの契約後、自宅での通信環境が悪かった場合はとても悲惨です。
2年後の契約更新月が来るまでは、そのまま契約を続けなければならなくなるからです。

このリスクを抑えるのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の保証制度なのです。
この保証制度はGMOとくとくBB WiMAX 2+にしかないので、GMOとくとくBB WiMAX 2+をお勧めする訳です。

↓安心保証付きのGMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込み先はこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。