wifi 速度制限

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

モバイルWi-Fiの速度制限、最も規制が緩いのはY!mobileのPocket WiFi

 

モバイルWi-Fiの速度制限、最も規制が緩いのはY!mobileのPocket WiFi

モバイルWi-Fiのサービスの中で、現在速度制限のないサービスはありません

速度制限なしを謳っているサービスはありますが、そもそもの通信速度が遅いサービスだったりします。
ここで商品名を出すのは控えますが、定額無制限を謳っているサービスの契約をしてみたら、常にYouTubeの高画質動画(HD)を再生出来ない通信速度で驚いた経験があります。

モバイルWi-Fi業界の現状はそのような状況にありますので、速度制限なしを謳っているサービスに対しては疑いの目を持ってじっくり確認する必要があります。

速度制限なしの謳い文句に注意する

そうなると気になって来るのが、「モバイルWi-Fiの中でも、今速度制限が1番厳しくないサービスはどのモバイルWi-Fiになるの?」と言う部分でしょう。
現状、速度制限の厳しくないサービスとしてチョイスするのであれば、UQ WiMAXY!mobileのPocket WiFiの2択になります。

そして、2017年5月23日の段階では、Y!mobileのPocket WiFiの方が若干速度制限のルールは緩くなっています。

Pocket WiFi 502HW

インターネット上では、Y!mobileのPocket WiFiは月に7GBまでしか通信出来ないだとか、3日に1GBまでしか通信出来ないなどと書かれている記事を見掛ける事があります。
ですが、そのいずれも情報が古く、正確な情報ではありませんので気にしなくて大丈夫です。

これから、Y!mobileのPocket WiFiに適用される速度制限とUQ WiMAXに適用される速度制限とを比較しつつご紹介して行きます。
モバイルWi-Fiを固定回線代わりにたっぷりと利用したいので、出来るだけ速度制限の厳しくないサービスで契約をしたいと言う方は参考にしてみて下さい。

Pocket WiFiの行う通信

現在、モバイルWi-Fiには必ず速度制限があります。
モバイルWi-Fiに適用される速度制限で一般的なのが、月に7GB以上通信すると通信速度が128Kbpsにまで制限されてしまう速度制限です。

128Kbpsの通信速度ですが、通常のウェブページを表示するのですらストレスを感じるほどの通信速度になってしまいます。
ですから、速度制限を適用されるのが怖くて、モバイルWi-Fiを思う存分利用する事が出来ないと言う方は少なくないです。

速度制限を気にしつつ利用

実際、月に7GBの通信量は思った以上に少ないものです。
特に、超高画質動画や3D動画なども登場している現在、大容量通信を行う機会は増えています

ですから、しっかりと速度制限の規制具合を確認しながらモバイルWi-Fiを選ばないと、満足の行く通信環境は手に入りづらいです。

Pocket WiFiに適用される速度制限とお勧めの取扱店

Y!mobileのPocket WiFiとUQ WiMAXに適用される速度制限の違い
Y!mobileのPocket WiFiに適用される速度制限

Y!mobileのPocket WiFiに適用される速度制限としては、以下の2種類のものがあります。

通信速度の低速化
月間のデータ通信量が契約プランの既定値を超過した場合、月末までの通信速度が128Kbpsに低速化される速度制限。
通信速度の制御
前日までの3日間のデータ通信量が8,389万パケット(約10GB)を超過した場合、18時から翌1時までの通信速度が約1Mbpsに制御される速度制限。

ここで言う契約プランの既定値ですが、Pocket WiFiの機種によって5GBまでしか利用出来ないものと7GBまで利用出来るものとがあります。
そして、128Kbpsと言う通信速度は、Yahoo!のトップページの表示にすら数秒掛かってしまう通信速度になります。

Yahoo!のトップページの表示すら遅い

ただ、通信速度の低速化に関しては、月額684円のアドバンスオプションに申し込む事で気にしなくて良くなります。
と言うのも、アドバンスモードと言う通信モードを利用する事で、AXGP通信に対する通信速度の低速化が適用されなくなるからです。

ここは、UQ WiMAXのUQ FlatツープラスプランとUQ Flatツープラスギガ放題プランに対する考え方と同じになります。
要するに、月額料金は少し高額になりますが、月に利用出来る通信量が無制限になると言う認識で大丈夫です。

快適なインターネット生活

一方、通信速度の制御が適用される基準となる10GBの通信量ですが、YouTube動画の視聴時間に換算すると以下のようになります。

10GB分のYouTube動画の視聴時間の目安
YouTube動画の画質 視聴時間
超高画質 約7時間
高画質(HD) 約13時間
標準画質(SD) 約47時間
低画質 約83時間

パソコンからYouTube動画を視聴する方は高画質動画(HD)を、スマートフォンからYouTube動画を視聴する方は標準画質動画(SD)を参考にする形となります。

10GB分の通信量

つまり、これだけの通信量があれば十分な方であれば、Y!mobileのPocket WiFiに適用される通信速度の制御は気にしなくても良いと言う事になります。

もし超えてしまう方の場合には、夜間帯の通信速度が約1Mbpsに制御されてしまいます。
この通信速度は、YouTubeの標準画質動画(SD)が視聴出来る程度の通信速度になります。

YouTubeの標準画質動画を視聴

とは言え、たっぷりと通信を行う方であっても1~18時の間の時間帯には通信速度の制御が適用されません
そして、18時から翌日の1時までの時間帯であっても、高画質動画(HD)を視聴するような大容量通信を避ければ大丈夫と言う事になります。

UQ WiMAXよりもY!mobileのPocket WiFiの方が速度制限は緩い!?

通信速度の制御に該当する速度制限はUQ WiMAXにもあり、混雑回避のための速度制限と言う名前が付いてます。
ただ、UQ WiMAXの場合は速度制限の適用時間が若干長く、18時から翌日の2時までとなっています。

速度制限が適用される時間

ですので、現状の速度制限のルールで言えば、Y!mobileのPocket WiFiの方が速度制限の規制具合は緩いと言う事になります。

Y!mobileのPocket WiFiとUQ WiMAXの速度制限の規制期間
速度制限の種類 1ヵ月に7GBまで 3日間に10GBまで
Y!mobile 月末まで 18時から翌1時まで
UQ WiMAX 翌日の18時から翌々日の2時まで

その差はわずか1時間ではありますが、1ヵ月で28~31時間もの時間差になります。
それでいて、支払う月額料金は同じ価格設定となっています。

モバイルWi-Fiの使用料金

ですので、現状たっぷりと通信を行う用途でWi-Fiルーターを選ぶのであれば、Y!mobileのPocket WiFiが第1の選択肢となります。

現在、モバイルWi-Fiには速度制限が付き物です。
ですから、持ち運べると言う利便性は大きいものの、使い過ぎると速度制限を適用されてしまいます。

速度制限が適用される

ですが、その中でも速度制限の規制が緩いモバイルWi-Fiを選ぶ事で、安心して通信を行う事が出来るようになります。

モバイルWi-Fiには、契約期間の縛りがあります。
だからこそ、安心して利用出来るY!mobileのPocket WiFiと契約を行いたいものです。

Y!mobileよりもYahoo!Wi-Fiの方がPocket WiFiはお得!?

ご紹介して来たY!mobileのPocket WiFiですが、実は、他にもPocket WiFi取扱店は存在します
その中でも、特にお勧めなのがYahoo!Wi-Fiです。

Y!mobileのPocket WiFi

と言うのも、Yahoo!Wi-Fiで実施中のキャンペーンを活用する事で、Y!mobileでPocket WiFiを申し込むよりもお得な条件でPocket WiFiを利用する事が出来るようになるのです。
そんなYahoo!Wi-Fiで現在実施中のキャンペーンは、U25割になります。

このキャンペーンを利用する事で、月額684円のアドバンスオプション料金が最大37ヵ月も無料になります。
つまり、総額25,308円もの通信費の節約に繋がります。

通信費の節約

せっかく実施中のキャンペーンですから、利用しないのは非常に勿体ないです。
少しでも安くPocket WiFiを利用したい方は、ぜひともU25割を活用しましょう。

↓Yahoo!Wi-Fiの詳細情報はこちら↓
矢印Yahoo!Wi-Fi

Yahoo!Wi-Fiのキャンペーンを利用する際の注意点

Yahoo!Wi-Fiのキャンペーンを利用する為の条件

ご紹介しているYahoo!Wi-FiのU25割ですが、利用する為には一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは、25歳以下であると言う点になります。

U25割の利用条件

この25歳の判断基準は、Yahoo!Wi-Fiへの申し込み手続き時に25歳であれば大丈夫です。
その後26歳になったとしても、U25割のキャンペーン特典はそのまま継続されます。

ですから、現在25歳以下の方であれば、安心して利用する事が出来ます。

Yahoo!Wi-Fiのキャンペーン期間に要注意!

ご紹介して来たYahoo!Wi-FiのU25割ですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年2月1日の15時から5月31日の15時59分まで実施されているキャンペーンになります。

U25割のキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、せっかく無料で利用出来るはずだったアドバンスオプション料金を支払わねばならなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓Yahoo!Wi-Fiのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印Yahoo!Wi-Fi

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。