wimax エリア

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

UQ WiMAXで利用出来る通信エリアは?LTEが無料になるって本当?

 

UQ WiMAXで利用出来る通信エリアは?LTEが無料になるって本当?

UQ WiMAXの対応する通信エリアってどれ位?
自分の家はUQ WiMAXが使えるかどうかって、どうやって確認するの?」

最近は、光回線からUQ WiMAXへと乗り換える方を見掛ける事が多くなりました。
かく言う私もそうで、UQ WiMAXへ乗り換えて4年目が近付こうとしています。

とは言え、インターネットサービスと言えば光回線を思い浮かべる方がまだまだ多いです。
ただ、光回線の場合だと、契約した建物内だけでしかインターネットを利用する事が出来ません。

光回線のWi-Fi使用は室内だけ

ですから、外出時にはインターネットを利用する事が出来ませんし、引っ越しの度に回線工事をし直さねばならなくなります
以前はそのようなインターネット環境が当たり前でしたので、特に不便を感じる事もなく、誰しもがそう言うものだと諦めていました

ところが、今はUQ WiMAXのようなモバイルインターネットサービスが普及して来ています。
それに伴い、契約した建物内だけでしかインターネットを利用出来ないと言う環境に対して、不便を感じる方が増えて来ました。

外からでもインターネットを利用出来る時代に

そう、今ではインターネット環境を携帯して外に持ち出せるのが当たり前の状態になりつつあるのです。
そんな中でポイントとなって来るのが、申し込むインターネットサービスの対応エリアに関してです。

あなたが住んでいる場所がそのインターネットサービスの圏外エリアになっていた場合には、自宅ではインターネットを利用出来ないと言う事になってしまいます。
ですので、申し込む前に、必ずそのインターネットサービスの通信エリアを確認する必要があります。

UQ WiMAXで利用出来る通信エリアは?

UQ WiMAXで利用出来る通信モードと通信エリア

最近は光回線から乗り換える方の増えて来ているUQ WiMAXですが、以下の3点の特徴を持っています。

  • ハイスピードモードを利用する事で、月間のデータ容量の上限を気にせずたっぷりとインターネットを利用出来る。
  • ハイスピードプラスエリアモードを利用する事で、人口カバー率99%の広大な通信エリアでインターネットを利用出来る。
  • ハイスピードモードに対応したエリアでハイスピードプラスエリアモードを利用する事で、下り最大通信速度590Mbpsの超高速通信を利用出来る。

このように、UQ WiMAXのハイスピードモードハイスピードプラスエリアモードを利用する事で、様々なインターネットの通信方法を使い分ける事が出来ます。

ハイスピードモード
WiMAX 2+通信を利用する通信モードで、下り最大通信速度440Mbpsの高速通信を利用出来る点が特徴。
ハイスピードプラスエリアモード
WiMAX 2+通信と同時に、人口カバー率99%の広大な通信エリアに対応したau 4G LTE通信を利用する通信モード。

そして、WiMAX 2+通信とau 4G LTE通信それぞれが対応している通信エリアは、サービスエリアマップで確認する事が出来ます。

WiMAX 2+通信に対応しているエリアは下り最大通信速度440Mbpsで、WiMAX 2+通信とau 4G LTE通信の両方に対応しているエリアは下り最大通信速度590Mbpsで(※現在は関東の一部エリアのみ)、au 4G LTEのみに対応している通信エリアは下り最大通信速度150Mbpsで通信を行う事が出来るようになっています。

また、ハイスピードプラスエリアモードに非対応のWiMAX端末もあり、その場合にはWiMAX 2+に対応している通信エリアのみが通信可能なエリアとなります。

UQ WiMAXで利用出来る通信エリアはますます広がる

ご紹介しているように、UQ WiMAXは広い通信エリアで利用する事が出来ます。
しかも、年々通信エリアが広がって来ていますので、現在通信エリア外の方であってもいずれは通信エリアに対応する事になります。

また、WiMAX端末の中にはハイスピードプラスエリアモードに対応している機種もありますので、人口カバー率99%の広大な通信エリアでインターネットを利用する事が出来ます。
その際には月額1,005円のLTEオプション料が必要ですが、そのLTEオプション料が無料になるUQ Flatツープラス(3年)プランUQ Flatツープラスギガ放題(3年)プランも2017年6月1日からリリースされます。

ですから、ハイスピードプラスエリアモードが以前より使いやすくなり、UQ WiMAXはより広い通信エリアでインターネットを利用しやすくなって来ています。
自宅、職場、通勤途中、旅行先などなど、色々な場所から高速インターネットを利用出来るその利便性をぜひあなたも体感してみて下さい。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXをよりお得に利用出来るキャンペーン

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

ご紹介しているUQ WiMAXでは、商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンを利用する事で、3,000円分のJCBギフトカードを貰う事が出来ます。

JCBギフトカード

このJCBギフトカードですが、全国100万店以上の店舗で利用する事が出来る商品券になります。
様々な店舗が対応していますので、使い道としても多岐に渡ります

そんなJCBギフトカードは、契約翌々月末日までにはUQ WiMAXから発送されます。
ですので、割と早い段階で貰えると言うのも、このキャンペーンの人気の秘密になります。

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンを利用する為の条件

ご紹介して来たUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、貰う為には一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは、以下の通りです。

  • キャンペーン期間中に、UQ WiMAXのキャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  • UQ WiMAXへ申し込む料金プランをUQ Flatツープラスギガ放題プランで申し込む。

条件とは言っても、たったこれだけです。
ですので、現金キャッシュバックキャンペーンに比べれば、非常にハードルは低くなります

割と簡単に貰えるキャンペーン特典

一方、現金キャッシュバックキャンペーンの場合には、契約手続きから数ヵ月後に銀行口座情報の登録手続きが必要となるケースが多いです。
ただ、契約から数ヵ月が経過した頃には手続きの事などすっかり忘れてしまう方が多い為、実は、ほんの一部の方しか貰う事が出来ていないと言う現状があります。

キャッシュバックキャンペーンの手続き開始月と手続きを行った割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月目 6割
8ヵ月目 4~5割
10ヵ月目 3割

ですから、実際、現金キャッシュバックを採用しているところに対する口コミを確認すると、キャッシュバックを貰えなかった方からのクレームばかりが目に付きます。

キャッシュバックが貰えず

一方、UQ WiMAXなら貰い損ねてしまうリスクが非常に低いですから、安心してキャンペーンを利用する事が出来ます。
上記キャンペーン条件さえ満たしておけば、後はWiMAXサービスを利用する事だけに集中する事が出来ます。

そんなUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的なキャンペーン期間は、2017年5月1日の9時から6月1日の8時59分までとなっています。

UQ WiMAXのキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来た金額のJCBギフトカードは貰えなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。