wimax キャッシュバック

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーン。選び方のコツは?

 

WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーン。選び方のコツは?

WiMAXサービスの各取扱店が行っているキャンペーンの中でも、キャッシュバックキャンペーンが特に人気です。
と言うのも、後からお金が戻って来る仕組みになっているので、より安くWiMAXサービスを利用する事が出来るからです。

それでいて、どのWiMAXサービスの取扱店でWiMAXサービスの申し込み手続きを行っても、WiMAXサービスの内容自体は変わりません
通信対応エリアや通信速度、速度制限の適用レベルについては、何ら変わりありません。

だったら、よりキャッシュバック額が高額なWiMAXサービス取扱店と申し込み手続きを行った方が良いだろうと言う事で、高額キャッシュバックキャンペーンを展開しているWiMAXサービス取扱店が人気だったりします。

人気のWiMAXサービスの取扱店

一方、月額料金が割引きされるタイプのキャンペーンを行っているWiMAXサービス取扱店もあります。
ただ、キャッシュバックキャンペーンとどちらがお得なのかと言うと、結果的にキャッシュバックキャンペーンの方が安くWiMAXサービスを利用する事が出来るような仕組みになっています。

と言う事で、よりお得にWiMAXサービスを利用したいのであれば、キャッシュバックキャンペーンの方がお勧めです。
ただ、キャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAXサービス取扱店は非常に多いですから、どこがお勧めなのか分かりにくい点はあるかと思います。

お勧めなキャッシュバックキャンペーンは?

そこで、各WiMAXサービス取扱店が行っているキャッシュバックキャンペーンを比較して行きましょう。
その際、単にキャッシュバック額だけで比較するのではなく、キャッシュバックが貰えるまでの期間や、キャッシュバック手続きの違いについてもご紹介します。

単にキャッシュバック額だけ比較するような比較サイトはどこにでもありますが、正直、それだけでは不十分です。
高額なキャッシュバックキャンペーンだと、手続きが少し難しくなっているケースもあるので、例えば、うっかり忘れの多い方であれば、キャッシュバックを1円も貰えなくなってしまう可能性もあるのです。

キャッシュバックが1円も貰えず

ですから、キャッシュバック額キャッシュバックが貰えるまでの期間キャッシュバック手続きの容易性の3点から、それぞれお勧めのWiMAXサービスの取扱店をご紹介します。

↓WiMAXサービスの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

各WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーン比較

WiMAXサービスの各キャッシュバックキャンペーンは、マッチングが大事!

冒頭でもご紹介しましたが、キャッシュバックキャンペーンを選ぶ際にはキャッシュバック額だけで選んではダメです。
その証拠に、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンが最も評判なのかと言うと、一概にそうは言えません。

圧倒的に高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているにも関わらず、価格.comなどの口コミサイトでは悪評が沢山集まっていたりします
これは、キャッシュバックキャンペーンの仕組みが悪い訳ではなく、単に、ユーザーとのマッチングが上手く言っていない結果、こうなっているのです。

ユーザーとのマッチングミス

これは、単にキャッシュバック額だけで各WiMAXサービス取扱店の良し悪しを記載している比較サイトの乱立が原因と言えます。
○○で申し込まないと、3万円損をしてしまいますよ…と言った煽り系サイトが、まさにこれです。

キャッシュバック額だけで申込み先を選ぶのは、失敗の元です。
こう言った失敗をしてしまう方が少なくないので、最初に注意書きさせて頂きました。

煽り系サイトの悪影響

それぞれのWiMAXサービス取扱店のキャンペーンごとに、向いている方向いていない方がいます。
ですので、しっかりとご自身に合っているキャンペーンを行っているWiMAXサービスを選ぶようにしましょう。

申し込み手続き後、ここで申し込まなければ良かったと後悔しないようなマッチングになるように、細心の注意を払いながらご紹介して行きます。

目的別で選びたい、WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーン
各WiMAXサービスのキャッシュバック額は?

冒頭でもご紹介しましたが、WiMAXサービスの内容自体は同じでも、キャッシュバック額には大きな違いがあります
実際どれだけキャッシュバック額に差があるのか、比較してみました。

各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック額比較
WiMAXサービス取扱店 キャッシュバック額
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 33,000円
DTI WiMAX 2+ 29,000円
3WiMAX 28,000円
PEPABO WiMAX 23,500円
@nifty WiMAX 20,100円
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円
UQ WiMAX 10,000円
novas WiMAX 2+ 10,000円
シナジーパートナーズ 10,000円
インソムニア 10,000円

ご覧頂くとお分かりの通り、GMOとくとくBB WiMAX 2+が最も高額な現金キャッシュバックを貰えます。
2番目に高額なキャッシュバック額を貰えるDTI WiMAX 2+と比べても、4,000円も高額なキャッシュバック額設定になっています。

高額な現金キャッシュバック

ですので、業界最高額の現金キャッシュバックキャンペーンを貰えるGMOとくとくBB WiMAX 2+は、業界最安値でWiMAXサービスを利用する事が出来ます。
つまり、何よりも金銭的メリットを重要視する方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが最もお勧めです。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

各WiMAXサービスのキャッシュバックが実際に貰えるまでの期間は?

各WiMAXサービス取扱店の行うキャッシュバックキャンペーンですが、実は、貰えるまでに掛かる期間にも差があります。
その前提として、なぜ各WiMAXサービスのキャッシュバックは、契約してすぐに貰う事が出来ないのかについて知る必要があります。

なぜ、各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバックはすぐに貰えないのかと言うと、キャッシュバックを受け取ったらそのまま解約手続きを行うユーザーがいるからです。
その為、各WiMAXサービス取扱店側が損をしてしまわないように、一定期間ユーザーがWiMAXサービスを利用してから、ようやくキャッシュバックを受け取る為の手続きを行う事が出来るようになる仕組みを採用しているのです。

キャッシュバック手続きは、契約数ヵ月後

そう言った背景があるので、貰えるキャッシュバック額が高額なキャンペーンほど、貰えるまでに掛かる期間が長くなる傾向にあります。

ただ、全てのWiMAXサービス取扱店がキャッシュバック額に比例した期間を設定している訳ではありません。
キャッシュバック額の割に貰えるまでの期間が遅かったり、逆に、割りかし手続きまでの期間が短いWiMAXサービス取扱店もあります。

キャッシュバック

そこで、各WiMAXサービス取扱店でキャッシュバックが実際に貰えるまでに掛かる期間を比較してみます。

各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック期間比較
WiMAXサービス取扱店 キャッシュバックが貰えるまでの期間
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 12ヵ月
DTI WiMAX 2+ 12ヵ月
3WiMAX 15ヵ月
PEPABO WiMAX 12ヵ月
@nifty WiMAX 9ヵ月
So-net モバイル WiMAX 2+ 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 13ヵ月
UQ WiMAX 3ヵ月
novas WiMAX 2+ 12ヵ月
シナジーパートナーズ 3ヵ月
インソムニア 7ヵ月

ご覧頂くとお分かりのように、WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーンは最短3ヵ月でキャッシュバックを受け取る事が出来ます。
ただ、3ヵ月で貰えるキャッシュバック額は10,000円です。

10,000円で満足出来る方なら、これで十分でしょう。
ただ、もうちょっとキャッシュバックを欲しいなと思った場合に注目すべきが、@nifty WiMAXになります。

各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック額と貰えるまでの期間比較
WiMAXサービス取扱店 キャッシュバック額 貰えるまでの期間
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 33,000円 12ヵ月
DTI WiMAX 2+ 29,000円 12ヵ月
3WiMAX 28,000円 15ヵ月
PEPABO WiMAX 23,500円 12ヵ月
@nifty WiMAX 20,100円 9ヵ月
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円 13ヵ月
UQ WiMAX 10,000円 3ヵ月
novas WiMAX 2+ 10,000円 12ヵ月
シナジーパートナーズ 10,000円 3ヵ月
インソムニア 10,000円 7ヵ月

表をご覧頂くとお分かりだと思いますが、@nifty WiMAXは貰えるキャッシュバック額がある程度あるにも関わらず、たった9ヵ月でキャッシュバックを貰う事が出来ます。
ほぼ同額のキャッシュバックが貰えるSo-net モバイル WiMAX 2+の場合は12ヵ月掛かりますし、BIGLOBE WiMAX 2+の場合だと13ヵ月も掛かってしまいます。

そう、@nifty WiMAXは貰えるまでに掛かる期間のタイミングとキャッシュバック額のバランスが最も取れているキャッシュバックキャンペーンなのです。
言うなれば、最も割の合うキャッシュバックキャンペーンとも言えます。

@nifty WiMAXのキャッシュバックはバランスが良い

キャッシュバックを貰えるのは別にいつでも良いから、出来るだけ沢山のキャッシュバックが欲しいと言う方もいるでしょう。
ですが、このキャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間は、実は、キャッシュバックが貰える難易度に直結しているのです。

一体どう言う事なのかと言うと、キャッシュバックが貰えなくなる1番の原因が、有効期限内のキャッシュバック手続きをうっかり忘れてしまう事によるものだからです。
そして、キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間が遅くなると言う事は、キャッシュバック手続きが出来るようになるまでの期間もそれだけ遅くなってしまいます
その結果、うっかり忘れのリスクが高くなってしまう訳です。

キャッシュバック手続きのうっかり忘れ

実際、キャッシュバック手続き開始月と実際に忘れずキャッシュバック手続きを行った方の割合と言うものは相関性があります。
このデータは光回線の代理店のものではありますが、ご紹介します。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
キャッシュバック手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月目 6割
8ヵ月目 4~5割
10ヵ月目 3割

このように、キャッシュバック手続き開始月が遅くなればなるほど、うっかり忘れの割合が増えて行きます

自分の記憶力かスケジュール管理に自身のある方であれば、全く関係のない話です。
そう言う方であれば、単純にキャッシュバック額が1番高額なところのキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。

金銭的メリット

ですが、うっかり忘れの不安のある方であれば、バランスの良い@nifty WiMAXか、もしくは、3ヵ月でキャッシュバックを貰えるWiMAXサービス取扱店を選択する方が無難です。

↓@nifty WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印@nifty WiMAX

各WiMAXサービスのキャッシュバックの手続き方法は?

各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック額と、キャッシュバックが貰えるまでの期間をご紹介して来ました。
もう一点、各WiMAXサービス取扱店で異なる部分があります。
それは、キャッシュバック手続きの方法です。

キャッシュバック手続きの方法

こちらも、キャッシュバックを受け取る上での難易度に関係するものとなりますので、表にして比較してみましょう。

各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック手続き比較
WiMAXサービス取扱店 キャッシュバック手続き方法
GMOとくとくBB WiMAX 2+ WiMAX端末受取月から11ヵ月後に送信されるメールに従い、銀行口座情報を登録。
DTI WiMAX 2+ WiMAX契約開始月から11ヵ月後までの利用が確認された方を対象に、キャッシュバックの案内メールを送信。
3WiMAX WiMAX開通月から13ヵ月後の15日に届く案内メールに従い、銀行口座情報を登録。
PEPABO WiMAX WiMAX端末受取月から11ヵ月後に送信されるメールに従い、銀行口座情報を登録。
@nifty WiMAX WiMAX機器発送月を含む8ヵ月目に案内メールを送信。
So-net モバイル WiMAX 2+ 申し込みから11ヵ月後の15日にソネット de 受取サービスからの案内メールが届く。
BIGLOBE WiMAX 2+ サービス開始翌月から1年間の利用確認後、アンケートの回答を行った方を対象に振替払出証書が郵送される。
UQ WiMAX 手続き不要でJCBギフトカードが郵送されて来る。
novas WiMAX 2+ ご利用開始月を含む11ヵ月後に送信される案内メールに従い、手続きを行う。
シナジーパートナーズ WiMAX端末到着後、株式会社シナジーパートナーズからキャッシュバック申請書が郵送されて来るので、必要事項を記入して返送。
インソムニア WiMAXサービスの開通月から6ヵ月後、銀行口座を登録。

ご覧頂くと、手続き不要なのは全WiMAXサービス取扱店の中でもUQ WiMAXだけになります。
手続き不要ですから、確実に貰えます

面倒な手続きは不要!?

なぜUQ WiMAXは手続きが不要なのかと言うと、現金ではなく商品券でのキャッシュバックを採用しているからです。
現金だと銀行口座情報を登録する手続きが必要となり、手続き忘れによる貰い損ねのリスクがあります。
また、BIGLOBE WiMAX 2+の振替払出証書だと、いちいちゆうちょ銀行や郵便局で換金する手間が発生してしまいます。

対して、UQ WiMAXなら手間いらずで、ただ商品券が郵送されて来るのを待つだけで大丈夫です。
余計な事は何も考えず、ただ、WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ると言うメリットがあります。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

各WiMAXサービスのキャッシュバック以外のメリットは?

各WiMAXサービスの特徴
GMOとくとくBB WiMAX 2+の特徴とは?

自分の記憶力に自身のある方スケジュール管理がしっかりと出来る方、何よりも金銭的メリットを最重要視する方にお勧めのキャッシュバックキャンペーンと言う事で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンをご紹介しました。
ご紹介したGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、他にも魅力的なキャンペーン特典が付いて来ます。

その中でも特に魅力的なのが、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えると言う部分になります。

他のWiMAXサービスの取扱店の場合、クレードルは別売り扱いになっています。
それが無料で貰えますので、非常にメリットがあります。

クレードルによっては、アンテナが搭載されていて、受信環境を良くする機能を持っているものもあります。
また、クレードルには有線LANポートが付いていますので、有線通信に対応する事が出来るようになります。

クレードルを使用して有線通信クレードルを使用して有線通信

ですので、クレードルは是非とも手に入れておきたいところです。

また、GMOとくとくBB WiMAX 2+オリジナルの保証制度として、キャンセル保証制度も付いて来ます。
WiMAXサービスを導入してみたものの、思ったほどのインターネット環境が手に入らなかった…そんなリスクを最小限にしてくれるありがたい保証制度です。
ですから、その分だけ他のWiMAXサービス取扱店よりも安心感があります

@nifty WiMAX 2+の特徴とは?

キャッシュバック額と貰えるまでに掛かる期間のバランスが非常に良いWiMAXサービス取扱店として、@nifty WiMAXをご紹介しました。
キャッシュバック手続きにはあまり自身がないものの、高額なキャッシュバックは欲しい…そのような方にお勧めのWiMAXサービス取扱店となります。

バランスが良いWiMAXサービス取扱店

そんな@nifty WiMAXでは、申し込みから最大3ヵ月間、サービス利用料が無料になるキャンペーンを行っています。
この間は、@nifty基本料金の250円のみでWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

このキャンペーン特典がある事で、WiMAXサービス導入の際の負担がそれだけ軽くなります
WiMAXサービス導入に合わせてパソコンやタブレットを購入しようと考えている方の場合、非常に嬉しい特典となります。

UQ WiMAXの特徴とは?

キャッシュバック手続き不要で、早く確実にキャッシュバックが貰えると言う事で、UQ WiMAXをご紹介しました。
UQ WiMAXであれば何の心配もありませんので、WiMAXサービスを利用する事だけ考えたいと言う方にお勧めのWiMAXサービス取扱店となります。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)が貰える

また、UQ WiMAXはWiMAXサービス提供元と言う事で、サポート対応に対する安心感も1番のWiMAXサービス取扱店となります。
サポートセンターの対応時間も業界最長で、年中無休の9時から21時まで対応してくれます。

しかも、固定電話・携帯電話の双方からのお問い合せに対して、フリーコールで対応して貰えます。

キャッシュバック額は変動する?!

ご紹介して来た各WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック額ですが、実は、定期的に変動しています。
引っ越し時期だと各社集客に力を入れますし、新しいWiMAX端末が発売されると自然と需要が高まりますので、キャッシュバック額を抑えたりします。
また、他社WiMAXサービス取扱店のキャッシュバック額の動向を観ながら、微調整も行っています。

キャッシュバック額は常に変動

ですから、WiMAXサービスの導入を検討中の方は、お早めの手続きをお勧めします。
と言うのも、以前はもっと高額なキャッシュバック額だったのに、自分が申し込もうとした途端にキャッシュバック額が減額されてしまった…なんて事も起こり得るからです。

実はそんな私も経験者で、UQ WiMAXで10,000円分の商品券を貰いたかったのに、タイミングを逃して3,000円分しか貰えませんでした

JCBギフトカード

私みたいなミスをするのは非常に勿体ないですから、重ね重ねお早めの手続きをお勧めしておきます。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

↓@nifty WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印@nifty WiMAX

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :             

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。