wimax キャッシュバック 比較

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーン比較。最もお得なのは?

 

WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーン比較。最もお得なのは?

「WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーンって、どこが1番お得なんだろう?
一覧で比較出来るサイトとかないのかな?」

WiMAXサービスは、色々な取扱店が存在します。
それぞれの取扱店で取り扱うWiMAXサービス自体はどれも同じですから、通信速度や対応する通信エリアに違いはありません

ただ、各WiMAX取扱店ごとに独自のキャンペーンを実施して集客を行っていますので、お得感と言う点ではそれぞれ異なって来ます。

各WiMAX取扱店ごとに異なるキャンペーンを用意

その中でも、特に人気なのがキャッシュバックキャンペーンになります。
と言うのも、キャッシュバックキャンペーンに申込む事で、後に現金が戻って来る形になっています。

つまり、結果的に安くWiMAXサービスを利用する事が出来る点が評判なのです。
そんなキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額も、申し込み先ごとに異なって来ます

キャッシュバックキャンペーン

そんな中、1番高額なキャッシュバック額を提示しているのがGMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダになります。
そこで、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額がどれだけ高額なのか、他のWiMAX取扱店のキャッシュバック額と比較してみたいと思います。

もし内容が参考になりましたら、シェアなどして頂けると今後のモチベーションに繋がります

各WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンを比較

各WiMAX取扱店のキャッシュバック額と貰えるまでの期間を比較

キャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店は色々ありますが、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを行っているのはGMOとくとくBB WiMAX 2+になります。
そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+の主な特徴は、以下の3点になります。

  • 業界最高額の現金でのキャッシュバックが貰えるので、非常に金銭的メリットが大きい。
  • 最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えるので、それだけ初期費用を節約する事が出来る。
  • 20日間のキャンセル保証制度が付いているので、WiMAXサービスが思ったほどではなかった際のリスクを抑える事が出来る。

キャッシュバックキャンペーンと言うと、一般的には貰えるキャッシュバック額が高額になるほど、貰えるまでに掛かる期間が遅くなります
と言うのも、キャッシュバックを貰ってすぐに解約手続きを行うユーザーがいる為、キャッシュバック額が高額になるほど長くユーザーにサービスを利用して貰わないと元が取れなくなってしまうからです。

キャッシュバックが貰えるまでの期間

ですから、貰えるキャッシュバック額が高額である事は勿論ですが、早い段階でキャッシュバックを貰えると言う形になっているほど、そのWiMAX取扱店は信用に足ると言えます。
なぜなら、そのWiMAX取扱店は早期に解約されてしまうリスクを取って、お客に利便性を提供している形になるからです。

ですので、キャッシュバックキャンペーンを比較する上で、キャッシュバック額だけ見ているのでは駄目です。
貰えるまでに掛かる期間も踏まえた上で比較する事で、そのWiMAX取扱店のお客に対する姿勢が見えて来ます。

申し込み先を比較する際のポイント

そこで、各WiMAX取扱店のキャッシュバック額と、キャッシュバックが実際に貰えるまでに掛かる期間を一覧にしてみました。
ぜひ、契約先となるWiMAX取扱店を比較する際のお役に立てて下さい。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較
WiMAX取扱店 貰えるキャッシュバック額(最高額) 貰えるまでの期間(最短)
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 31,800円 12ヵ月
DTI WiMAX 2+ 29,000円 13ヵ月
3WiMAX 28,000円 15ヵ月
PEPABO WiMAX 23,500円 12ヵ月
@nifty WiMAX 20,100円 9ヵ月
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円 13ヵ月
novas WiMAX 10,000円 12ヵ月
Drive WiMAX2 10,000円 1ヵ月
株式会社シナジーパートナーズ 10,000円 2ヵ月
UQ WiMAX 10,000円(※JCBギフトカード) 2ヵ月

この一覧から色々な選び方が出来るかと思いますが、まずオーソドックスにキャッシュバック額を比較すると、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額が業界最高額になります。
そうなると、一般的にはキャッシュバックを貰えるまでに掛かる期間が1番遅くなるハズなのですが、実は、そうなっていません

キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間

むしろ、GMOとくとくBB WiMAX 2+よりもキャッシュバック額は少額なのにも関わらず、キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間がGMOとくとくBB WiMAX 2+よりも長いWiMAX取扱店が3社も存在します。
そう言う部分も踏まえた上で、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンが最もお勧め出来ます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックで月額料金を大幅に節約

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額が業界最高額になります。
しかも、それだけ高額なキャッシュバックを貰えるのにも関わらず、キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間も長過ぎません

キャッシュバックが貰えるまでに長く待たされ過ぎない

そして、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら31,800円ものキャッシュバックを貰えますので、それだけ安くWiMAXサービスを利用出来ます。
ですから、非常にお財布に嬉しいキャンペーンと言えるでしょう。

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAX 2+ライトプランの月額料金は3,609円なのですが、貰えるキャッシュバック額を全て月額料金に割り当てた場合には約8.8ヵ月分の月額料金に相当します。
一方、GMOとくとくBBギガ放題プランの月額料金は4,263円なのですが、キャッシュバック額を全て割り当てると約7.4ヵ月分の月額料金に相当します。

通キャッシュバック額分信費を安く抑える

それだけ安く通信費を抑える事が出来れば、家計のやり繰りも非常に楽になるでしょう。
ですので、通信費の支払いに頭を悩ませるようなリスクを抑える事が出来ます。

せっかく実施されているキャンペーンです。
せひとも活用しましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用する際の注意点

GMOとくとくBB WiMAX 2+で実際に貰えるキャッシュバック額を比較

ご紹介しているGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、実は、貰えるキャッシュバック額は条件によって変動します。
具体的には、契約時に選択するWiMAX端末の機種クレードルをセットで付けるかどうかによって、キャッシュバック額が増減します。

WiMAX端末の機種でキャッシュバック額が変動

その代わり、どのWiMAX端末を選ぼうがクレードルをセットで付けようが、全て無料で貰えます。
ちなみに、最新WiMAX端末のクレードルセットが無料で貰えるキャンペーンを実施しているのは、全WiMAX取扱店の中でもGMOとくとくBB WiMAX 2+のみになります。

では、各WiMAX端末とクレードルをセットで付けた時に貰えるGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額を、それぞれ比較してみましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,800円 29,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 30,800円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 27,000円
novas Home+CA 28,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 27,000円

ここで気になるのが、クレードルの必要性ではないでしょうか?
貰えるキャッシュバック額を減らすだけの価値がクレードルにあるのかどうかが、クレードルセットを選ぶかどうかの判断基準になります。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット

WiMAX端末とクレードルをセットで使う場合、以下のメリットが付いて来ます。

  • WiMAX端末を常にフルチャージの状態で維持出来るので、いつでも外に持ち出せる。
  • WiMAX端末のディスプレイを常時点灯させられるので、電波時計代わりになる。
  • WiMAX端末を直立させた状態に出来るので、通信効率が良くなる。
  • クレードルにアンテナが内蔵され、通信状態が強化される。
  • クレードルにLANケーブルを繋いでルータモードにする事で、Wi-FiやBluetoothに非対応の機器を有線通信でインターネットへ接続出来る。
  • 光回線やADSLとクレードルをLANケーブルで繋いでAPモードにする事で、WiMAX端末を無線LANルーター代わりにする事が出来る。

このメリット部分を考慮しつつ、クレードルをセットで付けるかどうかを検討するようにしましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの実施期間

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンですが、実は、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月30日まで実施されているキャンペーンになります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンの実施期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来たキャッシュバック額は貰えなくなってしまいます

せっかく業界最高額の現金でのキャッシュバックが貰えるチャンスになっています。
ですので、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトはこちら↓
矢印GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。