wimax キャッシュバック いつ

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAXのキャッシュバックはいつ貰えるの?早く貰えるプロバイダは?

 

WiMAXのキャッシュバックはいつ貰えるの?早く貰えるプロバイダは?

「WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーンって、1年後にならないとキャッシュバックは貰えないの?
何ヵ月も手続きの事を覚えておく自信がないんだけど…。」

WiMAXサービスのキャッシュバックは、1年後にならないと貰えないと言う形式が一般的です。
それまで待たないといけないと思うと、もっと早くキャッシュバックが貰えるところはないのかが気になるところでしょう。

そもそも、なぜキャッシュバックを貰えるまでに何ヵ月も待たされるのかと言うと、キャッシュバックを貰ってすぐに解約手続きを行うユーザーがいる為です。
そのリスクを避ける為、出来るだけユーザーをサービスに引き止めておいて、それからキャッシュバックを支払う形を採用しているプロバイダが多いのです。

数ヵ月間、ユーザーにサービスを利用して貰う

キャッシュバックは現金で支払われますので、郵送が出来ません
ですから、銀行口座振り込みと言う形が取られます。

従って、キャッシュバック手続きの際には銀行口座情報の登録手続きが必要となります。

銀行口座情報の登録手続き

ただ、キャッシュバック手続きも契約から数ヵ月後にならないと行えない形が採用されています。
WiMAXサービスで1番多いのが、契約から11ヵ月後になってから手続きを行う形です。

この頃になると、すっかりキャッシュバック手続きの事を忘れてしまい、キャッシュバックを貰い忘れてしまうユーザーがかなり増えて来ます。
光回線の代理店が以前紹介していた統計によると、キャッシュバック手続き開始月と手続きを忘れずに行った方の割合は以下の数値になっているようです。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

実際、キャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店に対する口コミサイトの書き込みを確認してみると、キャッシュバックを貰い損ねてしまった方の批判的な書き込みを多く目にします。
それだけキャッシュバックを貰い損ねてしまう方が多いと言う訳でしょうが、出来るならそう言う人達の中の1人にはなりたくないものです。

キャッシュバックが貰えず

キャッシュバックを貰い損ねたくない場合のポイントとなるのは、キャッシュバック手続きをいつ行えるのかと言う部分になります。
つまり、キャッシュバック手続きを早く行えるWiMAX取扱店が、よりキャッシュバックを貰い忘れてしまうリスクの低いWiMAX取扱店だと言う事になります。

WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンを比較していると、ついついキャッシュバック額だけに目が行ってしまいそうになります。
ですが、そもそも貰えなければ、そのキャッシュバック額は何の意味も持ちません

キャッシュバックキャンペーン

ですから、しっかりとキャッシュバック手続きをいつ行えるのかの部分までチェックするようにしましょう。

キャッシュバックが貰えるのはいつなのかのチェックが面倒な方に@nifty WiMAX

キャッシュバック手続きが早く行える@nifty WiMAXの特徴

キャッシュバック手続きをいつ行えるのか…その部分まで考慮した上でお勧めなWiMAX取扱店が@nifty WiMAXになります。
そんな@nifty WiMAXの主な特徴は、以下の3点になります。

  • 20,000円もの高額キャッシュバックが貰えるので、その分だけ金銭的メリットがある。
  • 最大3ヵ月分のWiMAXサービス利用料金が無料になるので、その分だけ通信費の負担額を節約出来る。
  • 20,000円する最新のWiMAX端末代が1円に大幅割引きされるので、その分だけ初期費用を節約出来る。

そんな@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンですが、20,000円もの高額キャッシュバックが貰えます。
そして、肝心のいつキャッシュバック手続きを行えるのかと言う部分ですが、@nifty WiMAXでキャッシュバックを受け取るまでの流れは以下の通りになります。

  1. キャンペーン期間中、キャンペーンサイトからキャッシュバックキャンペーンの申し込み手続きを行う。
  2. @niftyへの入会手続きを行う。
  3. 約5日後、@nifty スタートキットが登録住所宛てに発送される。
  4. @nifty スタートキットに記載されているURLへアクセスし、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報を登録する。
  5. WiMAX端末が@nifty WiMAXから発送された月を含めた9ヵ月目、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

つまり、他のWiMAX取扱店のように、契約から11ヵ月後になるまではキャッシュバック手続きを行えないなどと言う事はありません。
契約から11ヵ月後となるととっくにキャッシュバックは貰った後で、何かに使い終えた頃でしょう。

キャッシュバック

他のWiMAX取扱店ユーザーが「キャッシュバック手続きっていつだったっけ?」と不安になっている頃、あなたはキャッシュバックの事などすっかり忘れている事でしょう。
こう言う点が、@nifty WiMAXユーザーの特権と言えます。

@nifty WiMAXならキャッシュバック手続きがいつなのかは気にならない

ご紹介したように、@nifty WiMAXユーザーなら早い段階でキャッシュバック手続きを終わらせる事が出来ます。
ですから、キャッシュバック手続きが必要なのはいつなのかと言う点を気にする事なく、WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ます。

WiMAXサービスを利用する

キャッシュバックはあくまでもおまけであって、本来はWiMAXサービスを利用する部分がメインになります。
ですが、キャッシュバック手続きが遅くなるWiMAX取扱店で契約をしてしまうと、キャッシュバック手続きがいつなのかと言う点を常に気にしなければならなくなります。

常にキャッシュバック手続きの事を気に掛けるインターネット環境と、そんな事全然気にしなくて良いインターネット環境。
あなたが手に入れたいインターネット環境はどちら側でしょうか?

あなたのインターネット環境は?

絶対に貰い損ねないぞと意気込むよりも気楽にキャッシュバックキャンペーンを利用したいと言う方は、@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用しましょう。

↓@nifty WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印@nifty WiMAX

@nifty WiMAXの魅力はキャッシュバック以外にも

@nifty WiMAXなら最大3ヵ月分のWiMAX使用料が無料に

ご紹介している@nifty WiMAXですが、その魅力はキャッシュバックだけではありません。
他にも、最大3ヵ月分のWiMAX使用料が無料になるキャンペーン特典が付いて来ます。

WiMAX使用料が3ヵ月無料

また、利用登録月分の@nifty基本料金も無料になります。

これらを踏まえると、@nifty WiMAXの月額料金は以下の通りになります。

@nifty WiMAXの月額料金
ご利用期間 WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プラン WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プラン
利用登録月 0円
2~3ヵ月目 250円
4ヵ月目~ 3,670円 4,350円

ちなみに、メールやインターネット検索程度の通信用途であれば、WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割プランで十分です。
一方、動画やネットゲーム、ビデオ通話などと言った大容量通信が目的の方の場合には、WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題プランでなければ速度制限に掛かってしまいます。

速度制限が適用されてしまう

WiMAXサービスを利用する際、同時期にパソコンやスマートフォンを購入する方もいます。
そう言った時、@nifty WiMAXなら最初の3ヵ月間の通信費はほとんど掛かりませんから、家計の帳尻合わせがしやすいです。

こう言う@nifty WiMAXの特性を有効活用するのも良いでしょう。

@nifty WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来た@nifty WiMAXの各キャンペーン特典ですが、実は、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月1日から7月31日まで実施されているキャンペーンになります。

有効期限

そして、このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来たキャンペーン特典は付いて来なくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーンが実施されている期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓@nifty WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印@nifty WiMAX

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。