wimax 比較サイト

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

本当にその実質費用?WiMAXの比較サイトでは語られない、3つの盲点

 

本当にその実質費用?WiMAXの比較サイトでは語られない、3つの盲点

WiMAXの比較サイトって結構見掛けるけど、WiMAXサービスは単純に一番安くなるところで申し込めば良いって事になるのかな?」

WiMAXのキャンペーンで貰えるキャッシュバック額を月額料金から差し引いて、実質費用として表記しているWiMAXサービスの比較サイトが相当数存在します。
そして、各WiMAX取扱店の実質費用を一覧にし、どこが結果的に一番安くなるかと言う形式になっている事が多いです。

あなたもご覧になった事があるのではないでしょうか?

料金を比較する

確かに理想的な形で行けば、あの料金でWiMAXサービスを利用する事は可能です。
ただし、あくまでも理想的な数値になります。

WiMAXの比較サイトの結果を信じて申込んだのに、結局は実質費用とはかけ離れた月額料金でWiMAXサービスを利用する事になってしまった。
そのような方は少なくないです。

実際には違う料金が

なぜそうなってしまうのか、WiMAXの比較サイトでは決して語られない比較サイトの落とし穴についてご紹介します。
もし内容が参考になりましたら、シェアなどして頂けると今後のモチベーションに繋がります

WiMAXの比較サイトでお勧めされているWiMAX取扱店よりもお勧めなWiMAX取扱店

WiMAXの比較サイトでは決して語られない3つの盲点

WiMAXサービスは、申し込み先によって異なるキャンペーンを実施しています。
また、月額料金の設定金額も取扱店によって異なる為、どこから申込むのかによってWiMAXサービスのお得感は異なって来ます

どこから申し込み手続きを行うかでお得感が変わる

ただ、いちいち全部を自分で調べるのは大変ですから、WiMAXサービスの比較サイトと言うものが存在します。

WiMAXサービスの比較サイトで表記されている料金は、2年間の契約期間中に掛かる料金の合計額から貰えるキャッシュバック額を差し引いた金額で表記されます。
つまり、単純にキャッシュバック額が高額なWiMAX取扱店が1番安くなるカラクリになっています。

実質費用の計算方法

ちなみに、各WiMAX取扱店で行われているキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額を比較にすると、以下のような形になります。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較
WiMAX取扱店 貰えるキャッシュバック額(最高額) 貰えるまでの期間(最短)
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 31,800円 12ヵ月
DTI WiMAX 2+ 29,000円 13ヵ月
3WiMAX 28,000円 15ヵ月
PEPABO WiMAX 23,500円 12ヵ月
@nifty WiMAX 20,000円 9ヵ月
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円 14ヵ月
novas WiMAX 10,000円 12ヵ月
Drive WiMAX2 10,000円 1ヵ月
株式会社シナジーパートナーズ 10,000円 2ヵ月
UQ WiMAX 10,000円(※JCBギフトカード) 2ヵ月

このキャッシュバック額をそっくりそのまま貰えるのであれば、WiMAXの比較サイトに書かれている数字は整合性が取れます
ただ、実際にはそうなりません

実質費用通りにはならない

一例ですが、キャッシュバック額が業界最高額のGMOとくとくBB WiMAX 2+の場合、選ぶWiMAX端末の機種によって、貰えるキャッシュバック額が変動してしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額
WiMAX端末の機種 キャッシュバック額 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 31,800円 29,500円
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35) 30,800円 28,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 27,000円
novas Home+CA 28,000円
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31) 27,000円

ですので、単純に「GMOとくとくBB WiMAX 2+の実質費用は○,○○○円です。」と言うような表記は出来ないのです。
実際にGMOとくとくBB WiMAX 2+で掛かる月額料金は、選ぶWiMAX端末の機種によってバラバラになります。

WiMAX端末によってキャッシュバック額は変わる

また、キャッシュバックを貰う為の条件として、有料オプションへの加入を条件付けているWiMAX取扱店もあります。
そして、定められている一定期間は解約手続きを出来ず、その分の料金は支払わされる形になっていたりします。

ですが、その分の料金は計算に含まれていない事がほとんどです。

有料のサービスの利用料金

もう1点、これが1番重要なのですが、各WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンは、確実にキャッシュバックを貰える訳ではありません
ですが、WiMAXの比較サイトの場合、100%キャッシュバックを貰えると言う前提で書かれています。

ここが、1番大きな落とし穴になります。
キャッシュバックを貰えなかった場合、WiMAXの比較サイトに書かれている実質費用でWiMAXサービスを利用する事は不可能となります。

実質費用でWiMAXサービスは利用出来ない

それこそ、事前に聞いていた料金ではない…と言った結果が待っています。
実際、キャッシュバックキャンペーンの手続き忘れによって、大勢の方がキャッシュバックを貰い損ねています

キャッシュバック手続き開始月と実際に手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

WiMAXサービスのうち、キャッシュバック手続きが開始される期間で最も多いのが11ヵ月後です。
つまり、しっかりとキャッシュバック手続きの事を覚えていられる割合は3割未満と言う事になります。

キャッシュバックが貰えず

たったこれだけの割合の方しか貰えていないキャッシュバックを、100%貰える形で計算している訳ですから、実際の結果とは大きくかけ離れてしまう訳です。
ですので、WiMAXの比較サイトに書かれているあの数字をそのまま鵜呑みにしてしまうのは、非常に危うい結果が待っています。

WiMAXの比較サイトに書かれているあの理想的な料金でWiMAXサービスを利用したいのであれば、絶対にキャッシュバックを貰い損ねてしまってはいけません

  • WiMAXサービスは、申し込み先によってお得感が異なる
  • 実質費用=2年間の月額料金の合計額-貰えるであろうキャッシュバック額
  • 各WiMAX取扱店で貰えるキャッシュバック額は、条件によって変動する事がある。
  • 実質費用には、有料オプションの利用料金が含まれていない
  • キャッシュバックは確実に貰えるものではなく、手続きが11ヵ月後なら3割未満の方しか貰えていない。
WiMAXの比較サイトでは決してお勧めされない、本当にお勧めなWiMAX取扱店とは?

ご紹介しているように、キャッシュバックキャンペーンを利用する上で、キャッシュバックの貰い損ねが1番の問題になっています。
ですから、本当にあなたが注意すべき点は貰える予定のキャッシュバック額ではありません。

キャッシュバック額はいくら?

もっと重要なのは、どれだけキャッシュバックを確実に貰えるような仕組みになっているかの方が、本来比較すべき部分になります。
そして、確実性でキャッシュバックキャンペーンを選ぶのでしたら、@nifty WiMAXがお勧めとなります。

そんな@nifty WiMAXの主な特徴は、以下の3点になります。

  • 申し込み手続きから9ヵ月後には20,000円もの高額キャッシュバックを貰えるので、非常にお得感が大きい。
  • 最初の3ヵ月間のWiMAX 2+接続料が無料になるので、サービス開始の時期の負担額を抑える事が出来る。
  • 最新のWiMAX端末代がたった1円に大幅割引きされるので、その分初期費用を抑える事が出来る。

なぜ@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンなら確実性が高いのかと言うと、それは、@nifty WiMAXでキャッシュバックを受け取る流れを確認すれば分かります。

  1. キャッシュバックキャンペーン実施期間中に、キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  2. @niftyへの入会手続きを行うと、5日ほどで@nifty スタートキットが発送される。
  3. @nifty スタートキットに記載されているURLから、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報を登録する。
  4. WiMAX端末発送月を含めた9ヵ月目、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

このように、@nifty WiMAXでキャッシュバックを貰う為の手続き上、11ヵ月も待たされる事はないのです。
11ヵ月後にはとっくにキャッシュバックを何かに使って、キャッシュバックの事自体忘れてしまっているでしょう。

お金を使い切る

11ヵ月間ずっと決してキャッシュバック手続きを忘れてなるものかと思いながらWiMAXサービスを利用し続けている方々と比べると、その快適さは雲泥の差です。
それでいて、20,000円ものキャッシュバックが貰えるのです。

さて、あなたはどちらのWiMAX環境を手に入れたいですか?

  • 重要なのは、貰えるキャッシュバック額よりもキャッシュバックを貰える確実性
  • @nifty WiMAXなら、比較的キャッシュバックを貰える確率は高め
  • @nifty WiMAXなら、9ヵ月後にはキャッシュバックを貰える
WiMAXの比較サイトに釣られてしまった結果クレーマーに

ご紹介しているように、WiMAXの比較サイトでお勧めされているWiMAX取扱店よりも、より確実にキャッシュバックを貰えるWiMAX取扱店の方がお勧めとなります。

キャッシュバックは確実性の方が大事

そして、@nifty WiMAXなら割と早い段階でキャッシュバック手続きを行えますので、キャッシュバック手続き忘れは起こりにくい形になっています。
よっぽど記憶力に自信のある方なら別ですが、そうでない方は、@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用するようにしましょう。

実際、WiMAXの比較サイトに書かれているような高額なキャッシュバックに釣られて申し込み手続きをし、結果的にキャッシュバックを貰えずにクレーマー化している方は大勢います。
価格.comのランキング上位のWiMAX取扱店に集まっている口コミに目を通してみても、キャッシュバックを貰えなかった方の不平不満が沢山書き込まれています。

キャッシュバックが貰えずにイライラ

そう言う口コミを読んでいると、気持ちが滅入ってしまいます
あなたは、その中の1人にはなりたくないですよね?

だったら、早い段階でキャッシュバック手続きを済ませて、後はWiMAXサービスを利用する事に専念出来る@nifty WiMAXの方が、よっぽど気楽です。
少なくとも、安易にキャッシュバック額だけに飛び付かないようにしましょう。

  • 記憶力に人一倍の自信がある方でないなら、@nifty WiMAXの方がお勧め
  • キャッシュバック額に釣られてしまい、貰い損ねてしまったキャッシュバックに対する不平不満を口コミサイトに書き込む方も。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

@nifty WiMAXのキャッシュバック以外の魅力と注意点

@nifty WiMAXは最初の3ヵ月分の月額料金が安い

@nifty WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うメリットは、確実性の高いキャッシュバックだけではありません。
実は、@nifty WiMAXでは、3ヵ月間のWiMAX 2+接続料金が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。

3ヵ月間の利用料金が無料に

また、契約初月分の@nifty 基本料金も無料になる為、@nifty WiMAXは最初の段階で支払う金額が少なくて済みます。

@nifty WiMAXの月額料金
ご利用期間 WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割 WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題
利用登録月 0円
2~3ヵ月目 250円
4ヵ月目~ 3,670円 4,350円

このように、@nifty WiMAXは契約初月分の月額料金が不要となる為、登録手数料の3,000円とWiMAX端末代の1円を支払うだけで良くなります。

最初のうち必要な料金は?

また、WiMAXサービスを介してインターネットを利用する際には、パソコンやタブレットなどの機器も必要となります。
ですから、元々持っていないと言う方の場合には、WiMAXサービスへの申し込みのタイミングで購入する事になります。

その際、@nifty WiMAXの月額料金は3ヵ月間安くなっている為、家計のやり繰りが楽になるハズです。
パソコン代にWiMAXの利用料金にと、お金のやり繰りで胃を痛くする必要はありません

家計のやり繰り

せっかく用意されているキャンペーン特典ですから、ぜひとも活用しましょう。

  • @nifty WiMAXは、3ヵ月間のWiMAX 2+接続料金が無料になる。
  • @nifty WiMAXは、契約初月分の@nifty 基本料金が無料になる。
  • WiMAXサービスを使ってインターネットを利用する際には、パソコンやタブレットなどの機器が必要
@nifty WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介している@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンですが、実は、キャンペーンの実施期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月1日から7月31日まで実施されているキャンペーンになります。

@nifty WiMAXのキャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来た金額のキャッシュバック額は貰えなくなってしまいます
また、月額料金の割引きも終了してしまいます。

せっかく安くWiMAXサービスを利用出来る良い環境ですから、利用しないのは非常に勿体ないです。
だからこそ、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

  • @nifty WiMAXのキャンペーンの実施期間は2017年の7月31日まで

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。