wimax 比較

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーン比較。1番お勧めなWiMAXは?

 

WiMAXのキャッシュバックキャンペーン比較。1番お勧めなWiMAXは?

「WiMAXサービスって色々取扱店があるけど、結局どこから申込むのがお得なの?
キャッシュバック額とか比較した一覧表を見てみたい。」

WiMAXサービスは、各取扱店ごとに異なったキャンペーンを実施しています。
その中でも人気なのがキャッシュバックキャンペーンで、貰えるキャッシュバック額を比較したサイトも結構存在します。

それだけ、各WiMAX取扱店で実施されているキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額に対して、興味を持っている方は少なくないのでしょう。
ちなみに、各WiMAX取扱店で実施されているキャッシュバックキャンペーンのキャッシュバック額と、実際にキャッシュバックを貰えるまでに掛かる期間は以下の通りです。

各WiMAX取扱店のキャッシュバック額比較
WiMAX取扱店 貰えるキャッシュバック額(最高額) 貰えるまでの期間(最短)
GMOとくとくBB WiMAX 2+ 31,800円 12ヵ月
DTI WiMAX 2+ 29,000円 13ヵ月
3WiMAX 28,000円 15ヵ月
PEPABO WiMAX 23,500円 12ヵ月
@nifty WiMAX 20,000円 9ヵ月
So-net モバイル WiMAX 2+ 20,000円 12ヵ月
BIGLOBE WiMAX 2+ 20,000円 14ヵ月
novas WiMAX 10,000円 12ヵ月
Drive WiMAX2 10,000円 1ヵ月
株式会社シナジーパートナーズ 10,000円 2ヵ月
UQ WiMAX 10,000円(※JCBギフトカード) 2ヵ月

これを見る限り、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックが1番高額で、キャッシュバックを実際に貰えるまでに掛かる期間もそれほど長々と待たされない印象です。
ですが、私が知り合いにキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店を紹介するのでしたら、@nifty WiMAXを紹介します。

キャッシュバック額を比較

なぜキャッシュバック額が中間くらいの@nifty WiMAXを知り合いには紹介するのか、その理由についてはこれから詳しくご紹介します。
もし内容が参考になりましたら、シェアなどして頂けると今後のモチベーションに繋がります

WiMAX取扱店を比較した上で@nifty WiMAXがお勧めな理由

@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンがお勧めな理由

冒頭でご紹介したように、私が知り合いにキャッシュバックキャンペーンを行っているWiMAX取扱店を1社だけお勧めするのでしたら、@nifty WiMAXを紹介します。
そんな@nifty WiMAXの主な特徴は、以下の3点になります。

  • 20,000円の高額キャッシュバックが貰えるので、その分お得にWiMAXサービスを利用出来る。
  • 3ヵ月間のWiMAX 2+接続料金が無料になるので、その分通信費を節約する事が出来る。
  • 20,000円するWiMAX端末代が1円に大幅割引きされるので、それだけ初期費用を抑える事が出来る。

そして、あえて@nifty WiMAXを紹介するその理由ですが、貰えるキャッシュバック額キャッシュバックを貰える確率、そして、キャッシュバックが貰えるまでに掛かる期間を考慮した場合に、1番条件が良いからです。
ここであなたに知っておいて貰いたいのが、キャッシュバックキャンペーンに申し込めば、その人は確実にキャッシュバックを貰える訳ではないと言う事実です。

キャッシュバックは貰えない事もある

キャッシュバック額を比較しているサイトにはほとんど書かれていない、重要なポイントがこの部分になります。
実は、キャッシュバックキャンペーンに申込んだ方のうち、実際にキャッシュバックを貰えている方の割合はあなたが思っているほど多くありません

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

そう、キャッシュバック手続き開始月が何ヵ月も後に定められていると、手続きの事をうっかり忘れてしまう方が非常に多くなるのです。
WiMAX取扱店の場合は契約から11ヵ月後と言う形が1番多いですから、キャッシュバック手続きの事を覚えていられる方の割合は3割未満と言ったところでしょうか。

キャッシュバック手続きは数ヵ月後

ただ、これはキャッシュバックキャンペーンを実施しているWiMAX取扱店が意地悪をしている訳ではありません
元々は、キャッシュバックを受け取ってすぐに解約手続きを行うユーザーがいた為、キャッシュバックの制度を悪用されない為の対策でこう言う形式になってしまいました。

そんな中、@nifty WiMAXの場合にはかなり早い段階でキャッシュバック手続きを行える形を採用しています。

  1. キャッシュバックキャンペーン実施期間中に、キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  2. @niftyへの入会手続きを行うと、5日ほどで@nifty スタートキットが発送される。
  3. @nifty スタートキットに記載されているURLから、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報を登録する。
  4. WiMAX端末発送月を含めた9ヵ月目、登録した銀行口座へキャッシュバックが振り込まれる

ですから、11ヵ月もキャッシュバック手続きの事は覚えていられないなどと言った方は、@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用すると良いです。
そして、@nifty WiMAXなら9ヵ月後にはキャッシュバックを貰えますから、それ以降はキャッシュバックの事など全く考えなくて良くなります

WiMAXを利用する事だけに集中

より高額なキャッシュバックを貰える代わりに、11ヵ月間ずっとキャッシュバック手続きの事を意識して置かねばならないWiMAX環境。
一方、多少は貰えるキャッシュバック額が減ってしまうものの、さっさとキャッシュバック手続きを終わらせてWiMAXサービスを利用する事だけに集中出来るWiMAX環境。

さてさて、あなたはどちらのキャッシュバックキャンペーンにお得感を感じますか?

@nifty WiMAXは料金面でもお得

ご紹介している@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンですが、その魅力はキャッシュバックだけではありません
実は、@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは月額料金の割引きも適用されるお得なキャンペーンになっているのです。

月額料金が安くなる

では、@nifty WiMAXの月額料金がどれだけ安いのか、非常に気になって来るところでしょう。
まずは、WiMAXサービス提供元であるUQ WiMAXの月額料金から確認してみましょう。

UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラスギガ放題プラン
ご利用開始月 3,696円(日割り計算)
2~3ヵ月目 3,696円 3,696円
4ヵ月目~ 4,380円

一方、@nifty WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、請求される月額料金は以下のようになります。

@nifty WiMAXの月額料金
ご利用期間 WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割 WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題
利用登録月 0円
2~3ヵ月目 250円
4ヵ月目~ 3,670円 4,350円

そう、@nifty WiMAXなら最初の3ヵ月間の月額料金が非常に安くなります
ですので、@nifty WiMAXならWiMAXサービス導入直後の負担額を大幅に抑える事が出来ます。

最初の3ヵ月間が非常に経済的

ここが、UQ WiMAXではなく@nifty WiMAXからWiMAXサービスの申し込み手続きを行うメリットの1つと言えます。

元々パソコンやタブレットなどと言ったインターネットを利用する為の機器を持っていない方の場合、WiMAXサービスの導入と同時期に購入する事となります。
その出費を考えると、家計への負担は相当なものになります。

WiMAXとパソコンやタブレットとスマートフォン

その際に、最初のうちは@nifty WiMAXの通信費がほとんど掛からない訳です。
そう考えると、この@nifty WiMAXの料金プランは非常にお財布へ優しい仕組みになっていると言えます。

@nifty WiMAXは安心感の大きいWiMAX取扱店

各WiMAX取扱店のキャッシュバックキャンペーンを比較して来ました。
その中でも、キャッシュバック手続き忘れが起こりにくい仕組みになっている@nifty WiMAXについて、詳しくご紹介して来ました。

キャッシュバック

20,000円の高額キャッシュバックも魅力的ですし、最初の3ヵ月間の負担額が少ないと言う点も@nifty WiMAXの魅力と言えます。
この両方のキャンペーン特典が付いて来ますから、@nifty WiMAXは安心感の大きいWiMAX取扱店と言えます。

と言うのも、@nifty WiMAXなら最初のうちの月額料金の心配をしなくて良いですし、キャッシュバック手続きの不安もありません
ですから、精神的にもお財布にも優しい仕組みとなっています。

安心の@nifty WiMAX

せっかく用意されているキャンペーン特典ですし、ぜひとも活用したいところです。
そんな@nifty WiMAXに興味のある方は、以下のキャンペーンサイトもご覧下さい

↓@nifty WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印@nifty WiMAX

@nifty WiMAXのその他の魅力とキャンペーン期間

@nifty WiMAXのWiMAX端末の割引き特典とWiMAX端末の選び方

ご紹介している@nifty WiMAXですが、WiMAX端末代が1円になるキャンペーン特典も付いて来ます。
この部分も、UQ WiMAXで直接WiMAXサービスの申し込み手続きを行うよりもお得な点の1つになります。

WiMAX端末

通常、WiMAX端末は20,000円するのですが、UQ WiMAXで購入すると2,800円に大幅割引きされます。
一方、@nifty WiMAXなら1円支払うだけで良いのです。

その分、WiMAXサービスを導入する際の負担額を大幅に抑える事が出来ます。

とても経済的な@nifty WiMAX

ちなみに、@nifty WiMAXで割引き対象となるWiMAX端末の機種は、以下の3種類になります。

Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)
4×4MIMO CAと言う技術により、下り最大通信速度440Mbpsの高速通信に対応したモバイルルータータイプのWiMAX端末。
Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)
4×4MIMO 3波CAと言う技術により、下り最大通信速度590Mbpsの超高速通信に対応したモバイルルータータイプのWiMAX端末。
Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)
2.4GHzと5GHzのWi-Fiの同時利用と2台機器の有線通信に対応し、最大で42台もの機器の同時通信を行う事が可能なホームルータータイプのWiMAX端末。

@nifty WiMAXなら、どのWiMAX端末を選んでも1円で購入出来ます。
ですから、各WiMAX端末の性能を比較した上で、より高性能なWiMAX端末を選ぶようにしましょう。

Speed Wi-Fi HOME L01(HWS31)の同時接続数

ちなみに、外に持ち運んでWiMAX端末を使用する方は、Speed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)が1番お勧めとなります。
一方、部屋にWiMAX端末を据え置きすると言う方の場合には、沢山のパソコンやスマートフォンを同時通信出来るSpeed Wi-Fi HOME L01(HWS31)がお勧めとなります。

WiMAX端末を選ぶ際には、ぜひ参考にしてみて下さい。

@nifty WiMAXのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来た@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンですが、実は、キャンペーンの実施期間が決まっています。
具体的には、2017年の6月1日から7月31日まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーンの実施期間

そして、このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来たキャッシュバック特典や月額料金の割引き特典は適用されなくなってしまいます
せっかく、お財布に優しく安心感のあるキャンペーンが実施されている訳ですから、利用しないのは勿体ないです。

キャンペーン期間が終了してしまってから後悔しても、時既に遅しです。
ですから、@nifty WiMAXに興味のある方は、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓@nifty WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印@nifty WiMAX

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。