wimax 終了

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

通信無制限のWiMAXサービスは終了し、速度制限のあるWiMAX 2+へ

読了までの目安時間:約 11分

 

通信無制限のWiMAXサービスは終了し、速度制限のあるWiMAX 2+へ

通信量無制限のWiMAXサービスが終了になると言う話が、インターネット上では広がっています。
それを聞いて、「ノーリミットモードが使えるのはいつまでになるの?」などと不安になっている方は少なくないです。


そもそも、WiMAXサービスを選んだ理由が、速度制限を気にせずたっぷりとインターネットを利用したいと言う目的の方が大半を占めます。
だからこそ、速度制限なしのWiMAX回線が停波すると言うのは、相当ショッキングな話題な訳です。

ただ、WiMAX通信が利用出来なくなったとしても、実は、現在のノーリミットモードとほぼ変わらない通信環境で、WiMAXサービスを利用し続ける事は可能です。
ポイントをしっかりと抑えた上で計画的にハイスピードモードを利用すれば、ノーリミットモードがなくなっても問題にはなりません。

現在のWiMAXサービスの動向を見ていると、WiMAX回線が終了に向かっているフシはあります。
ただ、インターネット上で騒がれているほど気にする必要はないのです。

インターネット上の噂話

WiMAX 2+サービスでも、固定回線のようにたっぷりとインターネットを利用する事は可能です。
快適なインターネット環境を手に入れる事が出来て、通信費も安上がりになる部分はこれからも続きます。

ですので、WiMAXサービス終了のお知らせを聞いて、WiMAX 2+サービスを選択肢から外すのは非常に勿体ないです。
折角ある、非常に便利なインターネットサービスです。
ですから、ぜひとも有効活用しましょう。

↓WiMAXサービスの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

WiMAXサービスの終了と対策

WiMAXサービスが終了すると言うのは本当?!

そもそも、なぜWiMAXサービスが終了すると言う噂が広がっているのかと言うと、UQコミュニケーションズが国に提出した文書の画像がネット上で拡散されているからです。
文書には、WiMAXサービスが使用している通信帯域を、徐々にWiMAX 2+へと移行させて行く移行プランが書かれています。

その文書によれば、2018年4月1日には、通信帯域が全てWiMAX 2+に置き換わっています。
これを根拠に、2018年3月31日にはWiMAXサービスは停波されると言う噂が広がっているのです。

アンテナ工事

インターネット上の記事を読んでみても、憶測で色々な事がまことしやかに書かれています。
ただ、UQコミュニケーションズの公式サイト上では、まだ正式にWiMAXサービスの終了のお知らせの発表は出ていません

実は、私も以前この件が気になり、2015年頃にUQコミュニケーションズのサポートセンターに問い合わせをしてみました。
ですが、オペレーターの回答では「そのような予定はございません。」との事。
また、UQコミュニケーションズの社長の記者会見でも、WiMAXサービスの停波の予定はないとの回答。

サポートセンターの回答

つまり、現時点では噂話レベルの事に過ぎません。

ただ、UQコミュニケーションズのここ数年の流れを見ていると、2018年にはWiMAXサービスが利用出来なくなるような動きをしている部分は見て取れます。
例えば、最近ラインナップされているWiMAX端末は、全てWiMAX回線を利用するノーリミットモードには非対応になっています。

そして、WiMAX回線とau 4G LTE回線を使用するWiMAXハイブリッドサービスに関しては、サービス終了のお知らせがUQコミュニケーションズの公式サイトにて発表されています。
このお知らせによると、新規加入受付は2016年5月31日までで、サービス終了日は2017年3月31日となっています。

>>WiMAXハイブリッドサービスの新規受付停止およびサービス終了について

更に、各WiMAXサービスの取扱店では、WiMAXサービスの料金プランからお得にWiMAX 2+サービスへの乗り換えが出来るキャンペーンを行っています。

こう言った一連の流れは、WiMAXサービスが終了しないのであれば必要のない流れです。
WiMAXサービスからWiMAX 2+サービスへの乗り換えを半強制的に進めている面を考えると、WiMAXサービスが終了しないとは考えにくい所ではあります。

WiMAXサービスのようにWiMAX 2+サービスを利用する方法

正式な発表の有無は置いておいて、事実、ノーリミットモードには非対応のWiMAX端末ばかりがラインナップされている事実はどうしようもありません。
ですので、使いたい放題じゃないのなら、WiMAX 2+サービスはいらないと言う方もいるでしょう。

ですが、その結論は非常に勿体ないです。
と言うのも、ポイントさえきちんと抑えておけば、ハイスピードモードをノーリミットモードのように利用する事は可能なのです。

たっぷりとインターネットを利用する

そのポイントはたった2つだけです。

1つ目のポイントが、UQ Flatツープラス ギガ放題プランUQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランでWiMAX 2+サービスの申し込み手続きを行うと言う点です。
と言うのも、UQ Flatツープラス ギガ放題プランとUQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランならば、ハイスピードモードに対する月間のデータ利用量による速度制限が適用外になるのです。

速度制限を気にせずにインターネット

月間のデータ利用量による速度制限とは、一般的に7G制限と呼ばれている速度制限に該当します。
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

動画が視聴出来ないだけではなく、実用レベルを著しく損ねるレベルの速度制限が月間のデータ利用量による速度制限になります。
そして、その速度制限が適用外になりますので、UQ Flatツープラス ギガ放題プランUQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランでWiMAX 2+サービスの申し込み手続きを行うのがお勧めなのです。

ただし、前日までの3日間の合計通信量が3GBを超えてしまった場合には、UQ Flatツープラス ギガ放題プランやUQ Flatツープラス auスマホ割(4年)であっても速度制限の対象となります。
この時に適用となる速度制限は、混雑回避のための速度制限と呼ばれているものになります。

とは言え、混雑回避のための速度制限が適用となっても、実用レベルの通信速度は維持されます。
勿論、動画だって視聴出来ますので、特に不便なくインターネットを利用する事が出来ます

インターネット生活

実感としては、ノーリミットモードを利用している時と使用感に差はありません
と言うのも、ノーリミットモードは元々下り最大通信速度が40Mbpsあったのですが、WiMAX通信分の帯域がWiMAX 2+通信に移行していく過程で、下り最大通信速度が13.3Mbpsにまで下がって来ているのです。

ですから、現段階でWiMAX通信が停波になったとしても、特に気にする必要はないと言う訳なのです。

WiMAX通信が停波になっても気にならない

2つ目のポイントが、ハイスピードプラスエリアモードを使い過ぎないと言う部分になります。
と言うのも、UQ Flatツープラス ギガ放題プランとUQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランの月間のデータ利用量による速度制限が適用外となるのは、あくまでもハイスピードモードに対してのみだからです。

au 4G LTE回線を利用するハイスピードプラスエリアモードに対しては、料金プランが何であろうとも、普通に速度制限が適用となります。
ですから、ハイスピードプラスエリアモードの通信量に関しては、7GBを超えないように気を付けておく必要があります。
しかも、ハイスピードプラスエリアモードで月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、ハイスピードモードに対しても速度制限が実施されてしまいます。

ハイスピードモードに対しても、月間のデータ利用量による速度制限が適用される

ですから、これらのポイントさえきちんと守っていれば、WiMAX 2+サービスをWiMAXサービスのように利用する事は可能です。

  • 料金プランをUQ Flatツープラス ギガ放題プランUQ Flatツープラス auスマホ割(4年)プランで申し込む。
  • ハイスピードプラスエリアモードの月間通信量を7GB未満に抑える。

そうする事で、WiMAXサービスが停波になろうとも、特に慌てる必要はなくなります
実質、私はこれだけの通信量分の通信を毎月利用する事が出来ています。

月間通信量照会

私のように毎月300GB前後の通信を行いたいと言う方ならば、WiMAX 2+サービス以外の選択肢は光回線しかなくなります。
そして、契約した建物以外でも通信を行いたいのならWiMAX 2+サービスしか選択肢はありません

↓WiMAX 2+サービスの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

WiMAX 2+サービスをよりお得に

UQ WiMAXのキャンペーン特典を活用する

ご紹介しているWiMAX 2+サービスですが、UQ WiMAXのキャンペーン特典を利用する事によって、よりお得にサービスを利用する事が出来ます。
と言うのも、UQ WiMAXのキャンペーン特典を利用する事により、20,000円するWiMAX端末代が大幅に割引きされるのです。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)が貰える

その分だけ初期の出費を抑える事が出来ますので、非常にWiMAXサービスを導入しやすくなります。

また、UQ WiMAXでは、面倒な手続き不要で、早く確実に貰える商品券のプレゼントキャンペーンも行っています。
こちらもお得感を感じる事が出来るキャンペーン特典ですので、合わせて利用したいところです。

今なら、更にお得な状況に!

ご紹介したUQ WiMAXの商品券のプレゼントキャンペーンですが、実は、期間限定で金額が増額中です。
私がサービスを利用した時には、貰えた商品券は3,000円分でした。

JCBギフトカード

ですが、今なら10,000円分の商品が貰える状況になっています。
どうせなら、お得な今のうちにキャンペーンを利用したいものです。

ただ、期間限定のキャンペーン特典になっていますので、商品が3,000円分に戻ってしまう前に、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。