wimax 価格 口コミ

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

えっ!?WiMAXがこんな価格に!口コミサイトで評判No.1のWiMAXプロバイダ

 

えっ!?WiMAXがこんな価格に!口コミサイトで評判No.1のWiMAXプロバイダ

WiMAXサービスを提供しているプロバイダの中でも、特に価格が安く、口コミサイトの評判も良いプロバイダをご紹介します。
少しでも安くWiMAXサービスの利用を考えている方は、ぜひ参考になさってみて下さい。

少しでも安い価格でWiMAXサービスを導入したい!

キャッシュバックキャンペーンが主流ではありますが・・・

WiMAXサービスを少しでも安い価格で利用したいと考える際、真っ先に考えるのが少しでも高額なキャッシュバックキャンペーンを利用すると言う方法です。
実際、キャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダは非常に多く、インターネットサービスを契約する際に利用出来るキャンペーンとしては、最もポピュラーなキャンペーン特典となっています。

ただ、多くの方が経験なさっているかと思いますが、キャッシュバックキャンペーンを利用する際は、有効期限に注意する必要があります。
もし有効期限を過ぎてしまうと、キャッシュバックは貰えなくなってしまいます。

実際、キャッシュバックキャンペーンを利用している方の半数以上がキャッシュバックを受取る事が出来ていないと言う統計もあって、確実に貰えるキャンペーン特典とは言えません。

キャッシュバックキャンペーンの手続きを行った方の割合
手続き開始までの期間 手続きを行った方の割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

WiMAXサービスの場合、最も多いのが契約から12ヵ月後にキャッシュバックの手続き開始となるケースです。
割合から見れば、キャッシュバックキャンペーンは、貰えればラッキーと言うレベルなのです。

キャッシュバックキャンペーンに対する不満の声

実際、私もキャッシュバックキャンペーンで失敗した経験がある一人です。
ADSLが主流だった頃の話ですが、価格.comに掲載されていた高額なキャッシュバック額に釣られて、とあるプロバイダでインターネットの契約を行いました。

そのプロバイダでインターネットの契約を行った訳ですから、当然キャッシュバックは振り込まれるものだと思った訳です。
ところが、待てど暮らせどキャッシュバックは銀行口座に振り込まれず。

後ほど調べてみると、プロバイダの専用メールアドレスにお知らせメールが届いてて、そこから手続きが必要だと言う事が判明。
そんな事、価格.comには書かれてなかった・・・と弁明する事も出来ず、有効期限切れで泣き寝入りしました。

実際、同様の経験をしている方は大勢いて、キャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダの口コミを価格.comで調べてみると、キャッシュバックが貰えなかった事によるクレームが沢山目に留まりました。

ですから、いくら貰える価格が高額だからと言って、安易にキャッシュバックキャンペーンに飛び付くのは危険なのです。

キャッシュバックよりも確実性の高いキャンペーンを!

確実性の高い月額割引キャンペーンがイチオシ!

そうなると、どんなキャンペーンを利用すれば、確実にWiMAXサービスを安い価格で利用出来るのかが気になります。
その答えが月額割引キャンペーンです。

キャッシュバックキャンペーンの場合、現金の受け渡しに銀行口座の登録手続きと言う作業が入って来ます。
一方、月額料金の割引きであれば、特に必要な作業はなくなります。
つまり、面倒な手続きいらずで、確実に受取る事の出来るキャンペーン特典なのです。

月額料金が安いプロバイダは?

WiMAXサービスを提供しているプロバイダの中で、月額料金の安さがウリのプロバイダとしては、GMOとくとくBB WiMAX 2+Broad WiMAXが有名です。

標準的な月額料金のUQ WiMAXも加えて、三社の月額料金を比較してみましょう。

WiMAXサービスの月額料金(ギガ放題プラン)
契約期間 UQ WiMAX GMOとくとくBB WiMAX 2+ Broad WiMAX
契約開始月 3,696円(日割計算) 無料 2,856円(日割計算)
契約1~2ヵ月目 3,696円 2,760円 2,856円
契約3~24ヵ月目 4,380円 3,414円 3,541円
契約25ヵ月目~ 4,380円 4,263円 4,041円

ご覧頂いたように、月額料金の安さで言えばGMOとくとくBB WiMAX 2+が一番です。
ただ、契約25ヵ月目以降になれば、Broad WiMAXの方が安くなります。
つまり、契約期間が長くなる場合は、Broad WiMAXの方がお得と言う事になります。

GMOとくとくBB WiMAX 2+の口コミサイトでの評判は?

では、GMOとくとくBB WiMAX 2+の評判はどうなのかと言うと、月額料金の安さが評価されている部分が見受けられますが、キャッシュバックキャンペーンのような悪評は見当たりません。
月額割引キャンペーンは貰い損ねる事がありませんから、特に不満に思う部分はないと言う事でしょう。

強いて言えば、申し込みをキャンペーンサイト以外から行った為に割引きが適用されなかったと言うものはありましたが、キャンペーンサイトから申し込みを行なうと言うのは前提条件です。
ですから、こっちはGMOとくとくBB WiMAX 2+側の問題とは言えません。

>>GMOとくとくBB WiMAX 2+の割引き利用はこちらから

ユーザーのサポート体制がしっかりと

GMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧め出来る部分は、他にも色々あります。
特に、ユーザーのトラブル時の電話対応を年中無休で行っていますから、そこの評価も良いです。

対応時間も10時から19時までと業界で2番目に長く、ユーザーにとって安心出来るサポート対応となっています。

中には、サポート対応が平日の10時から18時までと言うプロバイダもありますが、こう言うところと契約を行ってしまうと、トラブル時に放置状態になってしまう可能性もあり得ます。
インターネットが繋がらない状態で直ぐに対応して貰えないと言うのは、非常にストレスの大きいものです。

でしたら、しっかり対応して貰えるGMOとくとくBB WiMAX 2+を選択する方が良いに決まっています。

20日以内のキャンセル保証付き!

GMOとくとくBB WiMAX 2+が安心感を持って貰える理由、選ばれる理由は、他にもあります。
例えば、契約から20日以内であれば、契約解除料を支払わずにWiMAXサービスを解約する事も出来ます。

もしこのキャンセル保証制度を利用しない場合、下記条件に基づいた契約解除料が請求されてしまいます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+に適用される契約解除料
契約期間 契約解除料
契約開始月及び1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円

WiMAXサービスを契約したものの、いざ使ってみたら思ったほどではなかった。
そう言うリスクを抑える事が出来るのが、この保証制度と言えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+で得られるインターネットライフ

安く、確実に、そして安心!

ご紹介した通り、GMOとくとくBB WiMAX 2+でWiMAXサービスの契約を行なう事によって、より安くWiMAXサービスを利用する事が出来ます。
割引きは毎月適用されますから、他のプロバイダで契約するケースと比べれば、結果的に万単位での差額になります。

しかも、安かろう悪かろうではなく、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら安心感も大きいです。
そう言う部分も、非常にメリットあります。
リスクを抑えた状態でWiMAXサービスを利用し続ける事が出来ますから、金額には表せないお得感があります。

たっぷりとインターネットを行なう事が出来る

WiMAXサービスなら、他のモバイルインターネットサービスと比べ、たっぷりとインターネットを行なう事が出来ます。
特に、ギガ放題プランで契約を行なう事で、WiMAXサービスの速度制限の規制具合は、非常に低く出来ます。

WiMAXサービスの契約プランと速度制限
契約プラン 速度制限 ハイスピードモード ハイスピードプラスエリアモード
ライトプラン 月間データ利用量による速度制限 制限あり 制限あり
混雑回避のための速度制限 制限あり 制限あり
ギガ放題プラン 月間データ利用量による速度制限 制限なし 制限あり
混雑回避のための速度制限 制限あり 制限あり

ちなみに、月間データ利用量による速度制限混雑回避のための速度制限の違いは以下の通りです。

WiMAXに適用される速度制限
速度制限の種類 制限の目安 速度制限適用後
月間データ利用量による速度制限 総通信量が7GBを超える 月末までの通信速度が128Kbps
混雑回避のための速度制限 直近3日間の合計通信量が3GBを超える 翌日の昼から24時間の通信速度が、動画を観れる程度に下がる

ギガ放題プランで申し込んだ場合であっても、混雑回避のための速度制限は対象となります。
ただし、混雑回避のための速度制限が実施されたとしても、動画を観れる程度の通信速度は維持されます。

つまり、混雑回避のための速度制限は気にする必要がありません。
ですから、ギガ放題プランで申し込んでおけば、たっぷりとインターネットを行なう事が出来るのです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他にも魅力いっぱい!

WiMAX端末代が無料に!

ご紹介して来たGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、他にも魅力的なキャンペーン特典が付いて来ます。
例えば、通常価格で20,000円もする最新WiMAX端末代が無料になるキャンペーン特典も付いて来ます。

無料対象となるWiMAX端末は、以下の4種類です。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は、WiMAX 2+とau 4G LTEの帯域を束ねる事によって下り最大通信速度370Mbpsの超高速通信を行える点が最大の魅力となっています。

また、NFCタッチに対応したAndroid端末をSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)にかざすだけで、簡単にWi-Fi接続出来る機能が搭載された点も特徴の一つとなります。

Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)は、キャリアアグリゲーションと言う技術によって下り最大通信速度が220Mbps出る点が特徴となっています。
また、電池残量が4割以下になると自動的にキャリアアグリゲーションの使用を抑え、バッテリーの維持を優先させる機能となるノーマル設定が搭載されています。

そんなSpeed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)はau 4G LTEに対応していて、人口カバー率99%のエリアでの通信を確保しています。

Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)は、4×4MIMOと言う技術によって下り最大通信速度が220Mbps出る点が特徴となっています。
また、電池残量が少なくなると自動的に4×4MIMOから2×2MIMOへと通信を切り替え、バッテリーの維持を優先させる機能となるバランスモードが搭載されています。

そんなSpeed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)はBluetoothテザリングに対応していて、消費電力を抑えた状態での通信に対応しています。

URoad-Home2+は、可動式の高利得アンテナを搭載し、有線で2台、無線で16台の機器を同時通信させる事が可能です。

また、ノーリミットモードに対応していますから、URoad-Home2+なら速度制限を気にせずインターネットが行えます。

auの月額料金が安くなる!

auで契約中の方であれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+とのセット割引キャンペーンとなるauスマートバリューmineを利用する事が出来ます。
このサービスを利用する事で、auの月額料金は500~934円分安くなります。

auスマートバリューmineの利用方法ですが、まず、GMOとくとくBB Naviからauスマホ割の申請を行います。
そして、auショップへ直接足を運ぶかauお客さまセンターへ電話をし、auスマートバリューmineの手続きを行います。

たったこれだけでauの月額料金が安くなりますので、是非とも利用したいキャンペーン特典となります。

各有料オプションがお得に!

GMOとくとくBB WiMAX 2+には、魅力的な有料オプションサービスがあります。
GMOとくとくBB WiMAX 2+で新規契約を行なうと、それら有料オプションサービスをお得に利用する事が出来るようになります。

対象となる有料オプションサービスは、WiMAX 安心サポートWiMAX 安心サポートワイドWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの三種類です。
それぞれを、一定期間無料で利用出来るキャンペーン特典が付いて来ます。

また、Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションのオプションエリアチケットを購入する際、購入代をそのままGMOポイントで還元して貰えるキャンペーン特典も付いて来ます。
つまり、実質無料でオプションエリアチケットを購入する事が出来る訳です。

貯まったGMOポイントは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金の支払いに利用する事が出来ます。
ですから、十分に有効活用する事が出来ます。

これだけお得感の大きいGMOとくとくBB WiMAX 2+。
キャンペーン特典を有効活用して、お得にサービスの利用を行いましょう。

↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みはこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。