wimax 口コミ

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAXを利用中の私のレビューとWiMAXサービスの口コミをご紹介

 

WiMAXを利用中の私のレビューとWiMAXサービスの口コミをご紹介

外に持ち出す事が出来る利便性がありつつ、それでいて速度制限の厳し過ぎないモバイルインターネットサービスと言う事で、UQ WiMAXが評判です。
UQ WiMAXにはUQ Flatツープラス ギガ放題プランと言う料金プランがあるのですが、その料金プランなら月間のデータ通信量の上限がありません
ですので、たっぷりとインターネットが利用出来ると評判なのです。

WiMAXサービスは契約件数が2,000万件を突破し、周りでもWiMAXユーザーを見掛ける事が増えて来ました。
それに伴い、周りにWiMAXユーザーが増えて来ているけれど、実際どうなのかが気になっていると言う方も増えています。

オリコンのお客様満足度で4年連続No.1を受賞し続けている、実績のあるWiMAXサービス。
そんなWiMAXサービスの口コミが気になる方へ向けて、WiMAXサービスのレビューをご紹介したいと思います。

HWD15とHWD34

その際に、価格.comやTwitterへ誰かが投稿した意見をまとめただけだけの記事ではなく、実際にWiMAXユーザーである私のレビューをご紹介します。
他人の意見を勝手に拝借して来ると言った二次情報ではありませんので、信憑性についてはご安心下さい

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

WiMAXサービスに対する評判は?

実際にWiMAXサービスを利用している私のレビュー
WiMAXサービスの実際の通信速度は?

WiMAXサービスを利用する上で、実際の通信速度や速度制限が快適性に最も関わって来る部分となります。
そこで、実際にWiMAXサービスを利用している私のレビューをご紹介したいと思います。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)が貰える

まずはWiMAXサービスの通信速度についてご紹介します。

WiMAXサービスの通信速度は、使用するWiMAX端末の機種によって大きく異なります
現段階で最速のWiMAX端末は、Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)の下り最大通信速度440Mbpsになります。
ですが、私自身の使用しているWiMAX端末はSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)で、下り最大通信速度が370Mbpsになります。

下り最大通信速度370Mbpsは対象エリア内でハイスピードプラスエリアモードを利用している場合に利用出来るのですが、実は、私の住んでいるエリアはまだ非対応だったりします。
ですから、実際の下り最大通信速度は220Mbpsになります。

ただ、実際にはYoutube動画の標準画質のものを再生するのに10Mbpsも必要ないレベルだったりしますので、220Mbpsも通信速度は必要なかったりします
ですから、実用上オーバースペック状態で、特に不便を感じる事なくインターネットを利用する事が出来ています

WiMAXサービスに適用される速度制限の実感は?

WiMAXサービスでUQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込む事によって、月間のデータ通信量の上限がなくなります。
ですから、使いたい放題通信を行う事が出来る訳ですが、ただ、速度制限が全くなくなる訳ではありません

WiMAXサービスには混雑回避のための速度制限と言われる速度制限もあって、3日間で3GB以上通信を行うと、速度制限の対象となってしまいます。
ただし、混雑回避のための速度制限が適用されても通信速度が128Kbpsにまで制限される訳ではなく、Youtube動画を視聴出来る以上の通信速度が維持されます。

UQコミュニケーションズの公式サイト上では、以下のようにアナウンスされています。

速度制限は、3日間のデータ通信量が3GBを超えた日の翌日昼頃から翌々日昼頃まで適用となります。
速度制限がかかった後もご利用いただけます。
従来の速度制限は、目安としてYouTube動画の標準画質が見られるレベルでしたが、より利便性の高い運用方法の準備が整うまでの間、それを上回る速度となります。

>>「UQ Flatツープラス ギガ放題」の速度制限について

ですので、速度制限後もある程度の通信速度が確保されます。
その結果、WiMAXサービスで固定回線のようにたっぷりとインターネットを利用する事が出来ています。

実質、月に300GB以上インターネットを利用していても、特に何の問題も起きていません

月間通信量照会

>>ライトユーザーでも要注意!?WiMAXサービスの速度制限の実態は?

ですから、WiMAXサービスの速度制限はあってないような状況下になっています。

ただし、この速度制限の条件は、2017年の2月2日から変更になります。
ですので、現段階の私の速度制限に対するレビューは、2017年の2月1日までの話になります。

新しい速度制限の条件下では誰もWiMAXサービスを利用した事がない訳ですから、こちらに関しては、現段階ではまだ何も言えません。

新しい速度制限の条件はまだ何も言えない

現段階で公式にアナウンスされているのは、以下の部分になります。

  • 3日間の総通信量が3GBから10GBへと大容量化。
  • 速度制限後の適用時間は、18時から翌2時頃までと限定的に。
  • 速度制限後の通信速度は概ね1Mbpsと厳し目に。

>>WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について(2017年2月2日~)

ですので、私としては速度制限が適用される人数と時間は限定的になったものの、速度制限そのものは厳しくなった印象を受けました。

ちなみに、混雑回避のための速度制限が適用される10GBの目安としてはYoutube動画を以下の時間視聴する事が出来ます

10GBでYoutube動画を視聴出来る時間
画質 視聴時間
超高画質 約7時間
高画質(HD) 約13時間
標準画質(SD) 約47時間
低画質 約83時間
WiMAXサービスに対する口コミは?
WiMAXサービスを導入する事に関する口コミは?

続いて、WiMAXサービスに対する一般的に多い口コミをご紹介します。
こちらは私の主観ではなく、一般論的な話になります。

まず、WiMAXサービスを導入する際に、回線工事が不要だと言う部分に対する肯定的な口コミが多く見られます。

回線工事が不要だと言う事は工事日を待つ必要はなく、WiMAX端末が郵送されて来た段階からインターネットを利用開始する事が出来ます。
また、工事に立ち合う必要もなければ、住んでいる建物の大家への許可を貰う必要もありません。

そして、回線工事が不要だと言う事は、回線工事費も発生しません

インターネットの回線工事

つまり、WiMAXサービスであれば余計な手間も出費も必要ないと言う事になります。
WiMAXサービスは、こう言ったお手軽さも口コミサイトで評判だったりします。

WiMAXサービスの通信エリアに対するの口コミは?

WiMAXサービスの通信エリアに対する口コミには、賛否両論あります。

WiMAXの基地局の数は年々増えていて、WiMAX端末の通信性能も向上化しています。
ですから、WiMAXサービスの通信可能エリアは年々広がっています

WiMAX端末の行う通信

ですが、WiMAXサービスの通信エリア内の方は通信出来て当たり前と思っていますので、わざわざ口コミサイトには書き込みません。
一方、WiMAXサービスの通信環境に満足出来ていない方は、口コミサイトに悪評を投稿します。
その結果、どうしてもWiMAXサービスは繋がらないと言う書き込みの方が目立つようになってしまいます。

ちなみに、WiMAXサービスのサービスエリアについては、サービスエリアマップで簡単に調べる事が出来ます。

ただ、もっと確実に繋がるかどうかを確認したいと言う方は、Try WiMAXレンタルと言うUQコミュニケーションズが行っているWiMAXのお試しサービスを利用する事も可能です。

>>Try WiMAXレンタルサービスって本当に無料?体験談が聞きたい

WiMAXサービスの操作性に対する口コミは?

WiMAXサービスの競合サービスにY!mobileがあります。
現在、WiMAXサービスとY!mobileの月額料金や速度制限の適用条件は同等になっています。

互いが互いに合わせているので、WiMAXサービスの新しい速度制限が実施された場合、Y!mobileもそれに寄せて来る形になるであろう事は容易に想像出来ます。

Pocket WiFi

では、WiMAXサービスとY!mobileを比較した場合、異なる部分が気になるところでしょう。
WiMAXサービスとY!mobileとの大きな違いとしては、契約プランの期間の縛りが異なります。

WiMAXサービスの場合は2年間契約が基本なのに対して、Y!mobileだと3年間の契約になってしまいます。

契約期間が長い

また、WiMAXサービスの場合はUQ Flatツープラス ギガ放題プランに申し込む事により、自動的に月間のデータ通信量が無制限になります。
一方で、Y!mobileの場合はアドバンスオプションに申し込むだけでは駄目で、7GBを超えそうになった段階でいちいちアドバンスモードへの切り換えが必要となってしまいます。

つまり、WiMAXサービスの方が操作性は楽ですから、その部分もWiMAXサービスは評判だったりします。

WiMAXサービスの月額料金に対する口コミは?

ご紹介したように、WiMAXサービスには月間のデータ通信量の上限がありません
通信量が無制限ですから、さぞや月額料金は高額なのだろうと思われます。

では、実際にWiMAXサービスの月額料金を確認してみましょう。

UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラス ギガ放題プラン
1~3ヵ月目 3,696円 3,696円
4ヵ月目~ 4,380円

スマートフォンのパケットプランと比較してみると分かると思いますが、WiMAXサービスの月額料金は破格的に安いです。

docomoのパケットパックの月額定額料
パケットパック 利用可能データ量 月額定額料
ウルトラデータLLパック 30GB 8,000円
ウルトラデータLパック 20GB 6,000円
データMパック(標準) 5GB 5,000円
データSパック(小容量) 2GB 3,500円

ちなみに、UQ Flatツープラスプランの利用可能データ量は7GB、UQ Flatツープラス ギガ放題プランの利用可能データ量は無制限になります。
それを踏まえた上で比較すると、なおさらWiMAXサービスのお得感がお分かり頂けるかと思います。

ですので、WiMAXサービスの月額料金に対する口コミとしては、安さに対する評判が良いです。

WiMAXサービスを通信費の節約に利用する方の口コミは?

ご紹介したように、WiMAXサービスは月額料金の安さに対する口コミ上の評判が良いです。
ですから、WiMAXサービスユーザーの中には、スマートフォンのパケットパックを一番安い小容量パックに変更する事で、通信費を節約すると言う方もいます。
インターネット通信はWiMAXサービスを通すので、スマートフォンのパケットパックは最低限のもので良くなる訳です。

また、固定回線を解約して、UQ WiMAXへ乗り換えると言う方もいます。
WiMAXサービスはたっぷりとインターネットを利用出来ますから、固定回線は不要になる訳です。

固定回線は不要

そもそも、固定回線は回線使用料や機器レンタル料や回線工事費が掛かるので、月額料金が高くなりがちです。
ですから、それだけでもWiMAXサービスへ乗り換えるメリットがあります。

それでいて、WiMAXサービスならスマートフォンの通信費も安く出来ますから、まさに一石二鳥な訳です。
そう言った点から、WiMAXサービスは通信費の節約を考えているユーザーからも評判が良いです。

通信費の節約

更に更に、通信費を大幅に節約する事が出来るテクニックがあります。
それは、スマートフォンの契約を格安スマホへ乗り換えると言うテクニックです。

WiMAXサービスへの乗り換えだけではなくて、スマートフォン自体を格安なものに乗り換えてしまう訳です。
その際、格安スマホはUQ mobileがお勧めとなります。

格安スマホとは言っても通信回線はauの回線を利用しますので、通信品質が悪くなる事はありません。
通信品質は保ったまま、通信費を大幅に抑える事が出来ます。

UQ WiMAXとUQ mobileの組み合わせは、現段階でコストパフォーマンス最強の組み合わせと言っても過言ではありません。

今までこの組み合わせを考えた事もなかったと言う方は、一度、UQ WiMAXとUQ mobileのサイトをご覧下さい。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ WiMAXに対する口コミは?

UQ WiMAXのサポート体制に対する口コミは?

WiMAXサービスの口コミをご紹介して来ました。
そんなWiMAXサービスを取り扱う先は色々ある訳ですが、その中で最も安心感のあるWiMAXサービスを選ぶなら、UQ WiMAXがお勧めです。

WiMAXサービスに対する悪評で割と多いのが、お問合わせの電話がなかなか繋がらないと言うものになります。
こちらは、申込み先によって事情が変わって来ます。

電話がなかなか繋がらない

お問合わせの電話の繋がりやすさを考える場合、サポートセンターの電話受付時間が長いところの方が、混雑を分散出来て繋がりやすい傾向にあります。
では、サポートセンターの電話受付け時間が一番長いところはどこなのかと言うと、それがUQ WiMAXになります。

各WiMAX取扱店のサポートセンターの対応比較
契約先 営業日 対応時間
UQ WiMAX 年中無休 9時~21時
@nifty WiMAX 毎日 10時から19時
BIGLOBE WiMAX 2+ 365日 10時から19時
DTI WiMAX 2+ 年中無休 10時から19時
GMOとくとくBB WiMAX2+ 年中無休 10時から19時
So-net モバイル WiMAX 2+ 1月1日、1月2日及び、メンテナンス日以外 9時から18時
Racoupon WiMAX 平日 10時から18時
Broad WiMAX 月曜から土曜日(年末年始を除く) 11時から18時
3WiMAX 月曜から土曜日(年末年始を除く) 11時から18時
PEPABO WiMAX 非対応 メールフォームのみ

また、UQ WiMAXならばWiMAXサービス提供元と言う安心感と、お問合わせ先の電話番号が携帯電話やPHSからでも無料だと言う点も、口コミサイト上で評判だったりします。

UQ WiMAXのキャンペーンに対する口コミは?
UQ WiMAXのWiMAX端末に対する口コミ

UQ WiMAXでWiMAXサービスの申し込み手続きを行うと、最新WiMAX端末が格安価格になるキャンペーン特典が付いて来ます。
キャンペーン対象となるWiMAX端末は、以下の通りです。

Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)
人口カバー率99%のエリアで繋がるau 4G LTEを使ったハイスピードプラスエリアモードに対応している点が特徴的なWiMAX端末。
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)
同時接続数は少ないものの電力消費を抑える事が出来るBluetoothテザリングに対応している点が特徴的なWiMAX端末。
novas Home+CA
2つのSSIDとEthernetポートを搭載する事で最大18台の機器の同時通信に対応している点が特徴的なWiMAX端末。

各WiMAX端末代は20,000円しますし、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセットは22,750円、Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)のクレードルセットは23,565円もしてしまいます。
それが、下記の価格に割引きされます。

UQ WiMAXのWiMAX端末の価格
WiMAX端末の機種 WiMAX端末代 クレードルセット時
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34) 800円 2,800円
Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33) 2,800円 5,400円
novas Home+CA 2,800円

しかも、どのWiMAX端末を選択したとしても、送料が無料になります。

これらのキャンペーン特典があるお陰で、UQ WiMAXならばWiMAXサービス導入時の負担を抑える事が出来ます。
UQ WiMAXのこう言う部分も、口コミサイト上で評判だったりします。

UQ WiMAXのキャッシュバックに対する口コミ

各WiMAXサービスの評判について調べていると、悪評として1番多いのがキャッシュバックを貰い損ねてしまった方からの怒りの書き込みです。
と言うのも、キャッシュバックキャンペーンは集客力の大きい魅力的なキャンペーン特典ではあるのですが、貰う為には手続きが必要となるのです。

キャッシュバックの貰い損ね

その手続きとは、キャッシュバックの振り込み先となる銀行口座情報の登録手続きです。
銀行口座情報の登録手続き自体は大した事無いのですが、手続きが必要となるのが契約から数ヵ月後だと言う部分が問題となります。

ですから、うっかり手続きを忘れてしまい、そのまま有効期限切れでキャッシュバックを貰い損ねてしまう方が続出しているのです。
実際にキャッシュバックを受け取る事が出来ている人数の割合としては、以下の統計データがあります。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 約6割
8ヵ月後 約4~5割
10ヵ月後 約3割

WiMAXサービスのキャッシュバックキャンペーンで最も多いのが、契約11ヵ月目にキャッシュバック手続きを行うパターンです。
つまり、実際にキャッシュバックを受け取る事が出来ている割合は3割もいないと言う事になります。

一方、UQ WiMAXの場合は商品券のプレゼントキャンペーンを行っています。
商品券は郵送が出来ますので、銀行口座情報の登録手続きは必要ありません。
従って、貰い損ねるリスクはなく、待っているだけで貰う事が出来ます

JCBギフトカード

ですから、UQ WiMAXは口コミサイトでも悪評の少ない、最も安心出来るインターネットサービスと言えます。
実際、UQ WiMAXならば、キャッシュバックキャンペーンのようにいつ手続きを行わなければならないかに気を取られる事はありません。
ただ、WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来ます。

ちなみに、ご紹介しているUQ WiMAXの商品券のプレゼントキャンペーンですが、今なら期間限定で商品券の金額が10,000円に増額中です。
ですので、少しでもお得な今のうちに、キャンペーン特典を有効活用しましょう。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :  

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。