wimax とは

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAXとはどんなインターネットサービス?その特徴やメリットは?

 

WiMAXとはどんなインターネットサービス?その特徴やメリットは?

WiMAXとはWorldwide Interoperability for Microwave Accessの事で、無線通信技術の1種になります。
そして、KDDIグループのUQコミュニケーションズがMNO(移動体通信事業者)と言う形でWiMAXサービスを運用しています。

そんなWiMAXサービスですが、MVNO(仮想移動体通信事業者)と言う形で様々な企業が独自のサービス加えつつ提供しています。
WiMAXサービスのMVNOには、ISP(インターネットサービスプロバイダ)や家電量販店通信事業者システムインテグレータCATVなどが属しています。

MVNO

勿論、UQコミュニケーションズも直接WiMAXサービスを取り扱っており、UQ WiMAXと言うブランド名でサービスを提供しています。
そんなUQ WiMAXを販売する代理店も数社存在しており、独自のキャンペーンを用意して集客を行っています。

そんなUQ WiMAXとは別に、auが提供するWiMAXサービスもあります。
auが提供するWiMAX端末にはUQ WiMAXとは異なるロゴが刻まれていて、WiMAX端末を製造するメーカーサイト側でも区別されています。

UQ WiMAXとauとでWiMAX端末が違う

また、NAD型番のNECプラットフォームズ株式会社製のWiMAX端末はUQ WiMAX側でしか取り扱われていません

Speed Wi-Fi NEXT WX03(NAD33)のクレードルセット

一方、HUAWEI製のWiMAX端末の中には、au側でしか取り扱われていないWiMAX端末も存在します。

Speed USB STICK U01(HWD32)

更に、au側で取り扱われているWiMAX端末の取扱店も存在しますが、UQ WiMAX側のWiMAX端末とau側のWiMAX端末、両方を取り扱う取扱店も存在します。

このように、現在、様々なWiMAX取扱店が存在しており、それぞれが独自のキャンペーンやオプションサービスなどを用意してWiMAXサービスを提供しています。
また、それぞれのWiMAX取扱店によって、料金プランや契約内容、サポート体制や取り扱うWiMAX端末の機種などにも、様々なバリエーションがあります。

様々なWiMAX取扱店が存在

その一方で、共通点もあります。
それは、利用するWiMAX端末によって、利用出来る通信速度や対応する通信エリアが同じになると言う点です。

そう、WiMAXサービスの通信環境に関しては、申し込み店ではなくWiMAX端末のスペックに左右されます。

WiMAXサービスはどんなインターネットサービス?

WiMAXサービスの主な特徴

ご紹介しているWiMAXサービスの主な主な特徴ですが、以下の3点になります。

  • 回線工事もケーブルも不要で、すぐにどこからでもインターネットを利用開始出来る。
  • Flatツープラスギガ放題プランに申し込んでハイスピードモードを主に利用していれば、たっぷりとインターネットを楽しむ事が出来る。
  • 下り最大通信速度590Mbpsの超高速通信環境を、常に携帯して持ち歩く事が出来る。

これから、それぞれのメリットを1つ1つ確認して行きましょう。

WiMAXサービスは無線通信を利用

WiMAXサービスは無線を利用してインターネットへアクセスします。
ですから、回線工事が不要で、WiMAX端末が届いてすぐにインターネットを利用開始出来ます。

そして、WiMAXサービスなら回線工事費が掛からない分リーズナブルです。
ですから、以下の月額料金で便利なWiMAXサービスを利用する事が出来ます。

UQ WiMAXの月額料金
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラスギガ放題プラン
契約初月 3,696円(日割り計算)
2~3ヵ月目 3,696円 3,696円
4ヵ月目~ 4,380円

また、WiMAXは無線を使ってインターネットを利用しますから、通信エリア内であればどこからでもインターネットを利用出来ます。

更に、HUAWEI製のWiMAX端末であれば、人口カバー率99%のau 4G LTEにも対応しています。
ですので、WiMAX端末の通信モードをハイスピードプラスエリアモードに設定すれば、auの通信エリア内でもインターネットを利用出来ます。

WiMAX端末はスマートフォンよりもバッテリーが長持ちしますので、安心して外に持ち出せます。
サイズもコンパクトで、Wi-FiやBluetoothを使ってスマートフォンから操作も出来ますので、WiMAX端末はカバンの中に入れたまま使えます。

WiMAX端末の行う通信

また、WiMAX端末は無線を利用しますので、余計な配線が必要ありません
ですから、配線でごちゃごちゃせずに掃除も楽だと言う点でも評判です。

WiMAXサービスに適用される速度制限

WiMAXサービスは、スマートフォンほど速度制限が厳しくありません
ここが、WiMAXサービスを利用する1番の理由になります。

快適なインターネット環境

そんなWiMAXサービスに適用される速度制限は、以下の2種類になります。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限される速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限される速度制限。

そして、申し込む料金プランと利用する通信モードごとに適用される速度制限の範囲が異なって来ます

Flatツープラスプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
Flatツープラスギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

ですので、Flatツープラスギガ放題プランに申し込んでハイスピードモードを利用している分には月間のデータ利用量による速度制限は適用されません
つまり、通信速度が128Kbpsに制限されてしまうような厳しい速度制限を回避する事が出来ます

対して、混雑回避のための速度制限は適用されてしまう可能性がありますが、3日間の通信量が10GBを超えないように気を付けておけば大丈夫です。
ただ、10GBと言われてもピンと来ないと思いますので、YouTube動画の視聴時間に換算してみましょう。

10GB分YouTube動画を視聴した場合の再生時間の目安
YouTube動画の画質 視聴時間
超高画質 約7時間
高画質(HD) 約13時間
標準画質(SD) 約47時間
低画質 約83時間

パソコンから動画を視聴する方は高画質動画(HD)を、スマートフォンから動画を視聴する方は標準画質動画(SD)を目安にすると良いです。

スマートフォンで動画を視聴

ちなみに、混雑回避のための速度制限適用後の概ね1Mbpsの通信速度ですが、YouTube動画の標準画質動画(SD)が再生出来る程度の通信速度になります。
とは言え、混雑回避のための速度制限が適用される時間は限られています

ですから、3時から17時までの間しか高画質動画(HD)や超高画質動画は再生しないと割り切れる方であれば、混雑回避のための速度制限は関係なくなります
そう言う方であれば、文字通り使いたい放題のインターネット環境が手に入ります。

通信し放題

そんなWiMAXサービスの競合サービスの中にも、月間のデータ利用量による速度制限に相当する速度制限がないサービスはあります。
ただ、そのサービスの場合には、7GB使うごとに制限解除の手続きが必要になります。

一方、WiMAXサービスにはそう言うものがなく、7GBを超えてもそのまま利用し続ける事が出来ます。
この部分も、WiMAXサービスの強みの1つと言えます。

WiMAXサービスは高速通信対応

WiMAXサービスは、高速通信に対応しています。

高速通信

現在最新WiMAX端末であるSpeed Wi-Fi NEXT W04(HWD35)を使っている場合には、ハイスピードプラスエリアモードを利用時で下り最大通信速度590Mbpsも出ます。
また、たっぷりと通信出来るハイスピードモードを利用時でも、下り最大通信速度は440Mbps出ます。

ですので、通常のインターネットを利用時は勿論の事、超高画質動画の再生であってもサクサク通信出来ます

持ち運べる利便性だけではなく、実用レベルを超えた通信速度も兼ね揃えているモバイルインターネットサービス。
それがWiMAXサービスなのです。

更に、月額料金も安くて速度制限も厳しくありません
ですので、今となっては光回線の優位性と言うものが薄れつつある状況にあります。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

WiMAXサービスで通信費の節約に

前述しましたが、WiMAXサービスの月額料金はリーズナブルで、しかも、たっぷり通信が出来ます
そして、パソコンだろうがスマートフォンだろうが、Wi-FiやBluetoothを通じてWiMAX端末からインターネット接続出来ます。

Wi-Fiテザリング

つまり、スマートフォンの通信容量はほぼ必要なくなります
ですから、スマートフォンで契約中の料金プランを1番安いものに変更し、通信費の節約に繋げると言う方法もあります。

その際、スマートフォンの契約先自体をMVNOの格安SIMに乗り換える事で、グッと通信費の節約が出来ます。

例えば、WiMAXサービスを提供しているUQコミュニケーションズが運営しているUQ mobileであれば、以下の月額料金でスマートフォンを利用する事が出来ます。

UQ mobileの料金プラン
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~13ヵ月目 1,980円 2,980円 4,980円
14ヵ月目~ 2,980円 3,980円 5,980円

ちなみに、各料金プランごとで月に利用出来る通信容量が異なります。

UQ mobileの月間のデータ容量
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~25ヵ月目 2GB 6GB 14GB
26ヵ月目~ 1GB 3GB 7GB

WiMAXサービスを利用する事で、スマートフォンのデータ容量はほとんど必要なくなります
ですので、UQ mobileにて申し込む料金プランはプランSで十分です。

UQ mobile SIMカード

しかも、通話プランをおしゃべりプランにしておけば、5分以内の国内通話が何度でも無料になります。
5分を超えた場合であっても、30秒ごとに20円の通話料金が掛かるだけです。

ですから、UQ mobileであれば通話料金の節約にまで繋がります。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

WiMAXサービスの申し込み先、どこにする?

WiMAXサービスの申し込み先、UQ WiMAXがお勧めな理由

ご紹介しているように、WiMAXサービスには様々な取扱店が存在します。
それぞれの取扱店ごとに異なるキャンペーンを展開していますので、お得感も異なります。

お得なキャンペーン

ただ、サポート体制などを踏まえた上で考えると、安心感と確実性の高いUQ WiMAXがお勧めです。
その理由ですが、WiMAXサービスを運営するUQコミュニケーションズが運用するWiMAXサービスだからです。

ですから、トラブルに対するアドバイスも的確で、最も対応が早いです。
また、サポートセンターの営業時間もWiMAX取扱店の中で最長となります。

安心感あるサポート対応

UQ WiMAXなら年中無休の9時から21時までサポートセンターを利用出来ますから、トラブル時も安心です。
一方、WiMAX取扱店の中には平日しか営業していないサポートセンター11時から18時までしか対応していないサポートセンターも存在します。

そもそも、電話対応は行っていないWiMAX取扱店すらある始末です。
何かトラブルが起きて困っているのに、返事を貰うのに数日掛かっているようでは安心など出来ません

トラブル時の対応が遅い

また、UQ WiMAXのサポートセンターなら、フリーコールで対応してくれます。
しかも、携帯電話やPHSからの問い合わせでも、通話代は掛かりません

サポートセンターはフリーコールなのが当たり前だと思う方もいるでしょう?
ですが、WiMAX取扱店の中ではお問い合わせの度に電話代は自分で支払う形式のところが多いです。

お問い合わせに通話代が掛かる

こう言う細かいところからも、ユーザーに対する企業の接し方が見て取れます。

最短でも、2年間は契約し続ける申し込み先になります。
ですので、目先のキャンペーン特典だけで選ぶのではなく、しっかりと全体を確認しながら契約先を選びたいものです。

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

ご紹介しているUQ WiMAXですが、現在商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンを利用する事で、3,000円分のJCBギフトカードが貰えます。

JCBギフトカード

ただし、キャンペーン対象となる為には以下の条件を満たす必要があります。

  • キャンペーン期間中キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  • UQ WiMAXに申し込む料金プランをUQ Flatツープラスギガ放題プランで申し込む。

この条件を満たせば、契約月の翌々月末日までにはJCBギフトカードが届きます。
特に何も手続きをしなくても、早い段階で確実に貰えます

こう言う部分も、UQ WiMAXのキャンペーンの評判に繋がっています。

UQ WiMAXのキャンペーン期間に要注意!

ご紹介して来たUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年5月1日の9時から6月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、ご紹介した金額分のJCBギフトカードは貰えなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ :   

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。