wimax2 速度制限

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

WiMAX 2+には速度制限がある!?UQ WiMAXでたっぷり通信を行う方法

 

WiMAX 2+には速度制限がある!?UQ WiMAXでたっぷり通信を行う方法

WiMAX 2+通信には速度制限が適用されると聞いたのだけど。
適用されるとしたら、どれだけの規制具合になるの?」

モバイルインターネットサービスでありながらも、たっぷりと利用出来るサービスを探している方にとって、無視出来ないのがWiMAXサービスです。
と言うのも、WiMAXサービスは通信無制限と言うキャッチコピーで有名になったインターネットサービスだからです。

ただ、速度制限の適応されないWiMAX通信から、WiMAX 2+通信への移行が進むWiMAXサービスです。
ですから、WiMAX 2+通信に対する速度制限の適用範囲がどれほどなのか、非常に気になる部分でしょう。

モバイルインターネットサービスと言うと、適用される速度制限は厳し目です。
と言うのも、月に利用出来るデータ容量は予め7GBまでと決められており、その通信量を超えてしまうと通信速度が128Kbpsに制限されてしまうからです。

この形式がモバイルインターネット業界では一般化されていて、7G制限などと言う言葉もある位です。

7GB制限

7G制限でキーワード検索をすると、関連キーワードとして「7G制限 解除 いつ」「速度制限 おかしい」「速度制限 遅すぎる」「速度制限 うざすぎ」などと言ったキーワードが出て来ます。
それほど、モバイルインターネットサービスの速度制限はユーザーにとって使用感を大きく損ねてしまう要因になっていると言えます。

ただ、世の中ではどんどん大容量通信化が進んでいます
ですので、たった7GBの通信量では1ヵ月過ごす事が出来ない状況になって来ています。

7GBでは全然足りない

例えば、利用しているパソコンやスマートフォンのOSがアップデートを行うだけでも、それなりの通信量を消費してしまいます。
また、動画にしてみても、超高画質動画3D動画などと言ったものまで世の中に登場して来ています。

そして、この先もどんどん大容量通信の流れは加速して行く事でしょう。

WiMAX 2+の速度制限とお得にWiMAX 2+を導入する方法

WiMAX 2+を利用する上で気になる速度制限
WiMAX 2+およびau 4G LTEに適用される速度制限

WiMAXサービスは、WiMAX通信に非対応のWiMAX端末ばかりが取り扱われる形になって来ています。
ですから、今はWiMAX 2+通信がメインの通信回線になっています。

WiMAX端末の行う通信

そこで気になって来るのが、WiMAX 2+通信には速度制限が適用されるのかどうかと言う部分です。
その答えですが、WiMAX 2+通信は速度制限の対象となります。

WiMAXサービスの速度制限の計算ですが、WiMAX通信とWiMAX 2+通信を条件に合わせて利用するハイスピードモードと、WiMAX 2+通信とau 4G LTE通信を条件に合わせて利用するハイスピードプラスエリアモード合計通信量で計算されます。
一方、WiMAX通信のみを利用するノーリミットモードに関しては、速度制限の計算からは除外されます。

WiMAXサービスの速度制限の計算
通信モード 使用する通信回線 速度制限の計算
ノーリミットモード WiMAX 対象外
ハイスピードモード WiMAX,WiMAX 2+ 合計通信量
ハイスピードプラスエリアモード WiMAX 2+,au 4G LTE

そんなWiMAXサービスに適用される速度制限ですが、以下の2種類のものが存在します。

月間のデータ利用量による速度制限
月始めからの総通信量が7GBを超えると、月末までの通信速度が128Kbpsに制限されてしまう速度制限。
混雑回避のための速度制限
前日までの直近3日間の合計通信量が10GBを超えると、翌日の18時から翌々日の2時に掛けての通信速度が概ね1Mbpsに制限されてしまう速度制限。

速度制限として特に厳しいのは、月間のデータ利用量による速度制限になります。
と言うのも、月間のデータ利用量による速度制限が適用されてしまうと、その月はマトモな通信速度が出なくなってしまうからです。

一方、混雑回避のための速度制限の場合、速度制限が適用される時間帯は夜間帯のみとなります。
そして、混雑回避のための速度制限が適用されてしまったとしても、YouTubeの高画質動画(HD)を視聴するような大容量通信が行えなくなるだけです。

ですが、YouTubeの通常画質動画(SD)なら再生出来ます
YouTubeの通常画質動画(SD)をパソコンの全画面表示で観るのは画像が荒過ぎますが、スマートフォンなら普通に視聴出来ます

スマートフォンで動画を視聴

また、そう言う大容量通信さえ避ければ、混雑回避のための速度制限が適用されていたとしても普通にインターネットを利用出来ます
つまり、18時から翌2時の間の大容量通信さえ避けておけば、混雑回避のための速度制限は全く気にならなくなります。

逆に、2時から18時までの時間帯であれば、混雑回避のための速度制限は適用外になります。(※この時間帯の通信も、混雑回避のための速度制限が適用される計算には含まれます。)

たっぷりとインターネットを利用する

ちなみに、混雑回避のための速度制限が適用される基準となる10GBの通信量ですが、YouTube動画の視聴時間に換算すると以下のようになります。

10GB分YouTubeを視聴した場合の時間の目安
YouTube動画の画質 視聴時間
超高画質 約7時間
高画質(HD) 約13時間
標準画質(SD) 約47時間
低画質 約83時間

パソコンで動画を視聴する方は高画質動画(HD)の欄を、スマートフォンで動画を視聴する方は標準画質動画(SD)の欄を参考にして下さい。
3日間でこの通信量は使い切らないと言う方であれば、そもそも混雑回避のための速度制限を気にする必要がありません

WiMAX 2+の速度制限が一部免除になるFlatツープラスギガ放題プラン

WiMAXサービスで契約する料金プランをFlatツープラスギガ放題プランで申し込み、ハイスピードプラスエリアモードでの通信を控えるのであれば、月間のデータ利用量による速度制限も適用されなくなります
つまり、WiMAXサービスでたっぷりと通信を行えるようになります。

快適にインターネットを利用

ちなみに、Flatツープラスギガ放題プランとは、月額料金が684円分高額になる代わりに、ハイスピードモードに適用される月間のデータ利用量による速度制限が免除される料金プランになります。
もう少し分かりやすいように、ここでは具体的に表を使って説明したいと思います。

まず、FlatツープラスプランとFlatツープラスギガ放題プランの月額料金を比較すると、以下の通りになります。(※UQ WiMAXの料金プランを参照)

UQ WiMAXの料金プラン
ご利用期間 UQ Flatツープラスプラン UQ Flatツープラスギガ放題プラン
契約初月 3,696円(日割り計算)
2~3ヵ月目 3,696円 3,696円
4ヵ月目~ 4,380円

そして、各料金プランごとに適用される速度制限は、以下の通りになります。

Flatツープラスプランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ノーリミットモード 速度制限なし
ハイスピードモード 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード
Flatツープラスギガ放題プランに適用される速度制限
通信モード 月間のデータ利用量による速度制限 混雑回避のための速度制限
ノーリミットモード 速度制限なし
ハイスピードモード 速度制限なし 速度制限あり
ハイスピードプラスエリアモード 速度制限あり

つまり、Flatツープラスギガ放題プランに申し込んでいる方であれば、ハイスピードモードを利用時の月間のデータ利用量による速度制限が適用外になるのです。
最も厳しい速度制限である月間のデータ利用量による速度制限が適用外になると言う事は、たっぷりと通信を楽しむ事が出来るようになります。

快適なインターネット生活

つまり、WiMAXサービスならたっぷりと通信出来る高速インターネット環境を、常に携帯して持ち歩く事が出来るようになります。

モバイルインターネットサービスと言うと、速度制限が厳しいと言うのが一般的です。
ですから、持ち歩ける利便性はあるものの、パソコンで動画をたっぷりと視聴する用途には向いてないと言うのがこれまでの印象です。

パソコンから動画を視聴する

ですが、WiMAXサービスなら適用される速度制限が厳しくはありません
ですので、モバイルインターネットサービスにしては、安心してたっぷりとインターネットを楽しむ事が出来ます。

また、視聴する時間帯をしっかりと管理するのであれば、動画をたっぷりと視聴するようなヘビーユースでも対応出来ます。

速度制限のないノーリミットモード

ちなみに、ノーリミットモードの存在が気になっている方もいるかと思いますが、ノーリミットモードに対応しているWiMAX端末は現在非売品になっています。
どうしても欲しいと言う方は、AmazonWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15のアウトレット品を購入する事は可能です。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15

ただし、ノーリミットモードに関してはどんどん帯域が縮小されており、対応エリアや通信速度面でもその影響を受けて来ています。
2018年の4月には使えなくなっていると言う話も耳にしますので、いつまで使える通信回線かは分からない状況です。

ちなみに、2017年5月21日時点での各通信モードの下り最大通信速度は以下の通りです。

各通信モードの下り最大通信速度
通信モード 下り最大通信速度
ノーリミットモード 13.3Mbps
ハイスピードモード 440Mbps
ハイスピードプラスエリアモード 590Mbps

これをご覧頂ければお分かりだと思いますが、ノーリミットモードは取り敢えず残っている昔の通信モードと言った印象です。

HWD15とHWD34

実際問題、2017年5月21日時点ではノーリミットモードを使って普通にインターネットを利用する事が出来ています
勿論、ノーリミットモードで高画質動画(HD)を視聴する事も出来ます。

とは言え、いつ停波されるか分からないノーリミットモードにしがみ付くより、今あるハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードをどう上手に利用するかを考える方が、この先は重要となって来る気がします。

WiMAX 2+をお得に導入出来るUQ WiMAXのキャンペーン

ご紹介して来たWiMAXサービスですが、現在UQ WiMAXにて商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
このキャンペーンを利用すると、3,000円分のJCBギフトカードが貰えます。

JCBギフトカード

ちなみに、JCBギフトカードが利用可能な店舗は、全国100万店以上あります。
ですから、あなたがお住いの地域にもJCBギフトカードを利用出来る店舗はあります。

せっかく実施されているキャンペーンですから、ぜひとも活用したいところです。

↓UQ WiMAXの詳細情報はこちら↓
矢印UQ WiMAX

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーン

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンの魅力

ご紹介しているUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、利用する為には以下の条件を満たす必要があります。

  • キャンペーン期間中キャンペーンサイトから申し込み手続きを行う。
  • 料金プランをUQ Flatツープラスギガ放題プランで申し込む。

とは言え、これだけの条件を満たせば、契約の翌々月末日までにはJCBギフトカードが郵送されて来ます。
ですから、割と早い段階で確実に貰えると言う点も、UQ WiMAXのキャンペーンの魅力の1つになります。

JCBギフトカードが郵送されて来る

一方、一般的に多く採用されているのが現金キャッシュバックキャンペーンです。
ですが、現金キャッシュバックキャンペーンを受け取る為には、振り込み先となる銀行口座情報の登録手続きが必要になって来ます。

しかも、キャッシュバックを受け取ってすぐに解約手続きを行うユーザーがいる為、キャッシュバックの引き渡しは契約から1年後に設定されている事が多いです。
それに伴い、銀行口座情報の登録手続きも契約から11ヵ月後に設定されている事が多いです。

キャッシュバック手続きは契約から数ヵ月後

ここで問題となるのが、人間の記憶力です。
契約から11ヵ月後に銀行口座情報を登録する必要があったとしても、うっかり忘れてしまう方が大半です。

キャッシュバック手続き開始月と手続きを行った方の割合
手続き開始月 手続きを行った割合
6ヵ月後 6割
8ヵ月後 4~5割
10ヵ月後 3割

ですから、現金キャッシュバックキャンペーンと言われると商品券より魅力を感じるかもしれませんが、実態は貰えないリスクも高めです。
実際、現金キャッシュバックキャンペーンを採用しているところへ書き込まれる口コミは、貰えなかった方からの不平不満が多いです。

キャッシュバックが貰えなかったと言う悪評

一方、UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンなら、WiMAX端末が郵送されて来た住所宛てで届きます。
そう、JCBギフトカードなら現金とは違って郵送出来ますので、面倒な手続きが必要ないのです。

ですから、WiMAXサービスを利用する事だけに集中出来て、その分気楽にサービスを利用出来ます。

UQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンのキャンペーン期間

ご紹介して来たUQ WiMAXの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年5月1日の9時から2017年6月1日の8時59分まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

この期間を過ぎてしまうと、ご紹介して来た金額分のJCBギフトカードは貰えなくなってしまいます
それだと非常に勿体ないですから、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ WiMAX

 

タグ : 

モバイルルーター   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。