サイクリング スマートフォン

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

サイクリングのお供に最適な、壊れにくいスマートフォンDIGNO W

 

サイクリングのお供に最適な、壊れにくいスマートフォンDIGNO W

「こんな頑丈なスマートフォンがあるのなら、もっと早く使っておけば良かった…。」

サイクリングが趣味のあなたにお聞きします。
突然のにわか雨に濡れてしまい、スマートフォンが壊れてしまわないかヒヤヒヤした経験はありませんか?
また、うっかりスマートフォンを落としてしまい、画面を割ってしまった経験はありませんか?

サイクリングをしていると、度々そう言う場面に遭遇します。
その度に、スマートフォンは無事なのかヒヤヒヤドキドキさせられます。

スマートフォンを落としてしまう

もしもスマートフォンを壊してしまうと、ハッキリ言って修理代は高いです。
実際、私はスマートフォンの画面のガラスを割ってしまった経験があり、20,000円の修理代を支払わされました。

その時に不安になって調べてみたのですが、スマートフォンの修理代は5,000~30,000円ほどが相場だとか。
そして、スマートフォンの画面のガラスを割ってしまったり、水濡れによって故障してしまった場合の修理代は比較的高額になります。

壊れたスマートフォン

スマートフォンを壊してしまうのは一瞬のミスですが、それによって突発的にこれだけの費用を支払わされてしまいます
予定にない突然の高額な出費ですから、家計へのダメージは少なくないです。

そう考えると、最初から出来るだけ頑丈なスマートフォンを選んでおく方が、結果的に安上がりとなります。

サイクリングのお供にピッタリなスマートフォンとお勧めの購入先

DIGNO Wならサイクリングの時でも安心
DIGNO Wの特徴

サイクリングが趣味のあなたにお勧めなスマートフォンですが、DIGNO Wがぴったりです。
と言うのも、DIGNO Wはサイクリングのお供として携帯するのに最適な機能を備えた、安心のスマートフォンだからです。

DIGNO W

そんなDIGNO Wの主な特徴は、以下の3つとなります。

  • 防水・防塵・耐衝撃に備えた耐久性の高いスマートフォン
  • 汚れても泡で洗う事が出来て、お風呂の温度程度(43℃以下)のお湯が掛かっても故障しないスマートフォン。
  • スマートソニックレシーバー搭載で、騒がしい場所でも通話相手の声が聞き取りやすい設計のスマートフォン。

このように、DIGNO Wは耐久性の高いスマートフォンですから、サイクリングの途中で雨に降られても故障の心配がなく、万が一落としてしまっても壊れにくいです。
また、DIGNO Wが汚れてしまった時には、洗う事が出来ます

泡で洗う

更に、自動車の交通量の多い場所で電話が掛かって来ても、通話口の相手の声が聞き取りづらいと言う事もありません

DIGNO Wは非常に頑丈

ご紹介しているように、DIGNO Wは非常に頑丈なスマートフォンです。
実際、高さ1.22mからラワン合板へ向けて落下させる試験でも、26方向からの落下に合格しています。

スマートフォンを落とす

ですが、スマートフォンを泡で洗えると聞いても、流石に半信半疑になりますよね?

ところが、DIGNO Wは半径6.3mmのノズルを使って12.5リットル/分の水量の水を約3mの距離から掛ける試験を行っても、あらゆる方向からの噴水に耐える事が出来ています。
それどころか、DIGNO Wを水深1.5mの常温の水に約30分間沈める試験にも合格しています。

水に沈めても大丈夫だったと言う事は、当然、DIGNO Wを直径75um以下の試験用粉塵の中に8時間かくはんした試験にも合格しています。

DIGNO Wはこれだけタフなスマートフォンですから、サイクリングの際に携帯していても他のスマートフォンを持って行くより安心出来ます。

DIGNO Wはスマートソニックレシーバーに対応

前述しましたが、DIGNO Wはスマートソニックレシーバーに対応しています。
スマートソニックレシーバーとはディスプレイの振動を使って受話音声を伝える、京セラ独自の技術の事を指します。

ディスプレイに耳を当てる事で外部の騒音をシャットアウト出来、更に、音と振動で電話口の相手の声が伝わって来ます
ですから、通りの激しい車道であっても、エンジン音に邪魔される事なく通話が可能です。

電話が掛かって来た際に、大事な自転車を放置したまま静かな場所まで移動するのは不安ですよね?
DIGNO Wであれば、自転車から離れずに通話をする事が可能です。

DIGNO Wの購入先は株式会社Link Lifeがお勧め

ご紹介して来たDIGNO Wですが、株式会社Link Lifeから購入するのがお勧めです。
ちなみに、株式会社Link LifeはUQ mobileの正規代理店になります。

DIGNO Wの購入先は?

なぜ株式会社Link Lifeがお勧めなのかと言うと、現在DIGNO WがWEB割キャンペーンの対象となっているからです。
株式会社Link LifeのWEB割キャンペーンを利用すると、DIGNO Wの初期費用(SIM代金・送料・代引手数料)が無料になります。

その分だけ最初の出費を抑える事が出来ますので、家計のやり繰りに頭を悩ませる心配を減らす事が出来ます。
ぜひ、参考にしてみて下さい。

↓株式会社Link Lifeの詳細情報はこちら↓
矢印株式会社Link Life

株式会社Link LifeのWEB割キャンペーンの特徴

株式会社Link LifeのWEB割キャンペーンの利用条件

ご紹介したように、株式会社Link LifeのWEB割キャンペーンを利用する事で、DIGNO Wを契約時の初期費用が無料になります。
ただし、WEB割を利用するには以下の条件を満たす必要があります。

  • WEB上で申し込み手続きを済ませる。
  • 通話プランをおしゃべりプランぴったりプランで申し込む。
  • 料金プランをプランMプランLで申し込む。
  • 料金の支払いをクレジットカード決済にする。

この条件を1つでも満たせなかった場合には、WEB割キャンペーンは適用されなくなります
ですから、くれぐれもその点に注意しましょう。

WEB割キャンペーンのご利用はお早めに

ご紹介して来た株式会社Link LifeのWEB割キャンペーンですが、キャンペーンサイトには以下の記述があります。

※ 当キャンペーンは予告無く変更・終了する場合がございます。
予めご了承下さい。

つまり、突然WEB割キャンペーンを利用出来なくなってしまう可能性があります。
そうなると、株式会社Link Lifeから申し込み手続きを行うメリットがなくなってしまいますので、キャンペーン期間中の申し込み手続きをお勧めします。

↓株式会社Link Lifeのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印株式会社Link Life

 

タグ :   

SIMカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。