iphone sim

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

iPhone用の格安SIMでSNSをチェックする用途ならUQ mobileがお勧め

 

iPhone用の格安SIMでSNSをチェックする用途ならUQ mobileがお勧め

iPhoneにぴったりの、お勧めな格安SIMには何があるのだろう?
安いのにしっかりと通信出来て、SNSをたっぷりチェック出来たらありがたいのだけれども…。」

iPhoneの購入を検討していて、その契約先は大手携帯電話会社3社ではなく格安SIMを考えていると言う方も、最近は結構増えて来ています。
以前は格安SIMへの理解度が世間的に浸透されておらず、安かろう悪かろう的なイメージを持っていた方もいました。

ですが、大手携帯電話会社から格安SIMへ乗り換える事で、通信性能は変わらず月額料金を半額以下に抑える事が可能だと言うメリットが、世間的に知られて来ているからでしょう。

そんな中で、TwitterやFacebookなどと言ったSNSのアカウントを持っている方と言うのも少なくないでしょう。
SNSでフォローしている方が沢山いて、SNSをこまめにチェックしていたりするとそれなりに通信量を使ってしまいます

そして、SNSの投稿を閲覧するのが習慣化してしまうと、いつの間にか月間のデータ容量を使い切ってしまう事もあります。
そうなると、翌月に変わるまで速度制限に苦しむ事になってしまいます。

速度制限で思うような通信が出来ず

私も経験ありますが、速度制限が適用されてしまうと早く次の月に切り替わらないかなとそればかりを気にしながら過ごす事になってしまいます。

iPhoneにはUQ mobileの格安SIMとの組み合わせがお勧め

UQ mobileの格安SIMの特徴

SNSをこまめにチェックする方で、iPhoneと組み合わせる格安SIMを検討中の方にお勧めなのがUQ mobileになります。
と言うのも、UQ mobileは安い月額料金なのにも関わらず、データ容量を気にせずSNSをチェックする事が可能な格安SIMだからです。

UQ mobile

そんなUQ mobileの主な特徴は、以下の3点になります。

  • 格安SIMなので、月額料金の設定金額が非常に安い
  • ターボ機能を上手に使いこなす事で、通信速度を必要としない通信はデータ容量を消費せずに通信を行う事が可能。
  • おしゃべりプランに申し込む事で、5分以内の国内通話であれば何度でも無料で通話を行う事が可能。

UQ mobileのターボ機能を利用すれば、300Kbps程度の通信速度ならデータ容量を消費する事なく通信を行えます
この300Kbpsの通信速度ですが、SNSをチェックしたり音楽ストリーミングサービスを楽しんだりする事位は可能な通信速度だったりします。

SNSをチェックする

ですから、SNSを利用する用途であればUQ mobileとの相性が良いのです。
データ容量の上限を気にする事なく、思う存分SNSのチェックが可能です。

対して、動画を視聴したりビデオ通話を楽しんだりする場合には、ターボ機能をオンにしなければなりません。
そうなると、月に利用出来るデータ容量を消費しながらの通信になります。

UQ mobileならiPhoneが格安価格に!

ご紹介しているUQ mobileですが、iPhoneを購入する際には格安価格で購入する事が出来ます。
具体的には、以下の価格でiPhoneを購入する事が出来ます。

iPhoneの通常価格
iPhoneの機種 端末価格
iPhone 5s 43,300円
iPhone SE(32GB) 50,500円
iPhone SE(128GB) 60,100円
UQ mobileでのiPhoneの販売価格
iPhoneの機種 端末価格 2年間の月額料金
iPhone 5s 100円
iPhone SE(32GB) 100円 1,000円
iPhone SE(128GB) 100円 1,500円

そう、UQ mobileならたったこれだけの負担額でiPhoneを購入する事が出来るのです。
ですから、iPhoneを購入するのであればUQ mobileの格安SIMを購入するタイミングがお勧めなのです。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileで販売するiPhoneの安さの秘密と注意点

なぜ、UQ mobileはiPhoneがこんなに安い?

ご紹介したように、UQ mobileでのiPhoneの購入金額は安いです。
ただ、なぜUQ mobileならこれほどの格安価格でiPhoneを購入する事が出来るのか、逆に不安になる方もいるでしょう。

なぜそこまで安いの?

その秘密は端末購入アシストマンスリー割にあります。

端末購入アシストとは、iPhoneの端末価格を100円に大幅割引し、残りの金額を24回の分割払いで毎月支払う形に出来る仕組みの事を指します。

端末購入アシスト

この端末購入アシストの仕組みがあるお陰で、最初に数万円の端末代金を用意してからUQ mobileに申し込むと言った事をする必要がなくなります。
つまり、まずはお金を貯めてからと言う事を考える事なく、今すぐにUQ mobileのサービスを利用開始する事が出来るのです。

一方、マンスリー割とは、UQ mobileとの契約期間を2年間縛りにする事で利用出来る割引制度の事を言います。
端末購入アシストを利用する場合には、どのみち2年間はUQ mobileのサービスを利用し続けねばならなくなります

2年間の縛り

ですから、マンスリー割を利用しないのは逆に勿体なくなります
そして、マンスリー割が適用された結果が、前述した表の月額料金になるのです。

中でも、iPhone 5sだと端末購入アシスト加算料とマンスリー割が同額になるので、月額料金への上乗せはありません。
結果的には、たった100円でiPhone 5sを購入出来る形になるのです。

UQ mobileにラインナップ中のiPhoneの購入はお早めに

iPhoneの製造メーカーはAppleであり、UQ mobileで直接取り扱っている訳ではありません
ですから、仮に大量の受注が重なってしまうと、売り切れ扱いになってしまう可能性もあります。

iPhone 5s

そうならないように、このiPhoneが欲しいと言った目星が付いているのであれば、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ mobileのオンラインショップはこちら↓
矢印UQ mobile

 

タグ : 

SIMカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。