携帯端末

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

携帯端末DIGNO Wなら、どこでもたっぷりSNSや通話を利用出来る!

 

携帯端末DIGNO Wなら、どこでもたっぷりSNSや通話を利用出来る!

「携帯端末って色んな機種があるけど、今特に一押しの携帯端末って何がある?」

友達と携帯端末で通話をし過ぎて、思っていたより通話料金が掛かり過ぎてしまったなんて経験ありませんか?
また、ついつい携帯端末でSNSを使い過ぎて、いつの間にか速度制限が適用されてしまったなんて経験ありませんか?

携帯端末でSNSを利用する際、あまり使い過ぎると速度制限に掛かってしまう事があります。
そうなると、携帯端末の通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

速度制限が適用されてしまう

この通信速度だと、Yahoo!のトップページを表示するのですら数秒間掛かってしまいます
ですから、SNSの投稿に対してせっかくコメントを貰っていても、すぐに返事が出来なくなってしまいます

そして、速度制限中はWi-Fi環境のある場所に移動するか、速度制限が解除される翌月に変わるまでひたすら待つしかなくなってしまいます。
こんなインターネット環境だと非常に不便です。

SNSや通話を楽しむのにお勧めの携帯端末とSIMカードの組み合わせ

UQ mobileと携帯端末DIGNO Wの組み合わせでSNSや通話が快適に
どこでもたっぷりとSNSや通話を楽しめる携帯端末のDIGNO W

どこにいてもたっぷりと電話やSNSを楽しみたいと言う方にお勧めな携帯端末がDIGNO Wです。
そして、UQ mobileのSIMカードと組み合わせる事で、快適な通信環境を手に入れる事が出来るようになります。

DIGNO W

そんなDIGNO WとUQ mobileの組み合わせの主な特徴は、以下の3点となります。

  • 防温水・ウェットタッチ対応となっていて、お風呂でも安心して使う事が出来るスマートフォン。
  • UQ mobileのターボ機能を利用する事によって、SNSを思う存分たっぷりと利用する事が出来る。
  • UQ mobileのおしゃべりプランに申し込む事で、5分以内の国内通話であれば、何度でも無料で利用する事が出来る。

DIGNO WとUQ mobileの組み合わせであれば、SNSを思う存分たっぷりと楽しむ事が出来ます。
つまり、友達とFacebookやTwitterでやり取りを行う際、速度制限に掛かってしまって突然やり取りが出来なくなると言う心配がありません。

速度制限でSNSでの返事が出来ず

また、通話に関しても、長電話さえしなければ通話料金が高くなってしまうと言うリスクを減らせます

そして、DIGNO Wならお風呂場でもそのままスマートフォンを持ち込んで使用する事が出来ます。
ですから、退屈な湯船の中でもそのままSNSを利用して楽しむ事が出来ます。

UQ mobileのターボ機能でたっぷりとSNSを楽しめる

UQ mobileのSIMカードを利用すると、あなたの携帯端末でターボ機能と言う機能が利用出来るようになります。
このターボ機能を利用すると、以下の2種類の通信モードを使い分ける事が出来るようになります。

UQ mobileのターボ機能
ターボ機能 最大通信速度 月間のデータ容量
オン スマートフォンのスペック上限 消費する
オフ 速度制限時と同じ300Kbps 消費しない

ターボ機能をオフにした際の300Kbpsと言う通信速度ですが、UQ mobileの速度制限時と同じ通信速度になります。
とは言え、SNSを利用したり音楽ストリーミングサービスを利用する程度の用途は可能な通信速度になります。

SNSの利用は可能

それでいて、月間のデータ容量を消費せずに通信を行う事が出来ますので、CMではデータ消費ゼロと言う表現が使われています。

ただし、300Kbps程度の通信速度では、動画を視聴したりビデオ通話を利用したりするのは難しくなります
ですから、そう言う大容量通信を行う用途の場合にはターボ機能をオンにします。

その際には注意が必要で、ターボ機能を利用時には月間のデータ容量を消費してしまいます。
そして、UQ mobileの各料金プランごとに利用出来る月間のデータ容量の上限ですが、以下の通りになります。

UQ mobileで利用出来る月間のデータ容量
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~25ヵ月目 2GB 6GB 14GB
26ヵ月目~ 1GB 3GB 7GB

各料金プランで定められているデータ容量を使い切ってしまうと、速度制限が適用されてしまいます。
前述したように、UQ mobileで速度制限が適用された場合には、通信速度が300Kbpsに制限されます。

通信速度が300Kbpsに

つまり、UQ mobileであれば、速度制限適用後であってもSNSを利用する事は可能な通信速度が維持されます。
ですから、UQ mobileならたっぷりとSNSを楽しむ事が出来るのです。

一方、他の携帯端末用の通信契約を取り扱っているところの場合、速度制限後の通信速度は128Kbpsにまで制限されてしまいます。
そして、速度制限後の通信速度が速いところであっても、せいぜい200Kbps程度の通信速度しか出なくなってしまいます。

200Kbpsの通信速度だとSNSを利用出来なくはないものの、かなりトロい読み込みを感じながらの使用になってしまいます。
そして、128Kbpsともなるとインターネットを利用しようと思えなくなるほど時間の掛かる読み込み速度になります。

速度制限が厳し過ぎる

ですから、SNSをたっぷりと利用したい用途の方は、UQ mobileのSIMカードを携帯端末に差し込んで使う方法がお勧めです。

UQ mobileの商品券プレゼントキャンペーンがお得

ご紹介しているUQ mobileでは、今、商品券プレゼントキャンペーンを実施中です。
そして、DIGNO Wがその商品券プレゼントキャンペーンの対象となる携帯端末になっています。

DIGNO W

この商品券プレゼントキャンペーンを利用すると、3,000円分のJCBギフトカードが貰えます。
このJCBギフトカードですが、全国100万店以上の取扱店で利用出来る商品券となっています。

契約翌々月末日までにはUQ mobileから発送されますので、割と早い段階で貰えると言う点も評判のキャンペーンとなっています。
せっかく実施されているキャンペーンですから、ぜひとも利用したいところです。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileのキャンペーンを利用する際の注意点

UQ mobileのキャンペーンを利用する為の条件

ご紹介しているUQ mobileの商品券プレゼントキャンペーンですが、利用する為には一定の条件を満たす必要があります。
その条件とは、以下の通りです。

  • キャンペーン期間中に、UQ mobileのオンラインショップから申し込み手続きを行う。
  • UQ mobileのSIMカードの契約を行う際、通話プランにはおしゃべりプランぴったりプランで申し込み手続きを行う。
  • UQ mobileのSIMカードを申し込む際、携帯端末DIGNO Wも一緒に購入する。

この条件さえ満たせば、JCBギフトカードが郵送されて来ます
ですから、ぜひとも活用したいところです。

JCBギフトカード

ちなみに、おしゃべりプランとは5分以内の国内通話であれば、何度でも無料になる通話プランの事を指します。
一方、ぴったりプランとは申し込む料金プランに応じた時間、無料通話の時間が割り当てられる通話プランの事を指します。

具体的なぴったりプランに割り当てられる無料通話の時間は、以下の通りです。

UQ mobileで利用出来る月間のデータ容量
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~25ヵ月目 60分 120分 180分
26ヵ月目~ 30分 60分 90分

ちなみに、おしゃべりプランやぴったりプランで無料通話の時間を超えてしまった場合には、30秒ごとに20円の通話料金が掛かります。
ですから、その点にはお気を付け下さい。

通話料金が掛かる

とは言え、30秒ごとに20円の通話料金は携帯電話業界では一般的な通話料金となっています。

UQ mobileのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たUQ mobileの商品券プレゼントキャンペーンですが、キャンペーン期間が決まっています。
具体的には、2017年4月10日の9時から6月1日の9時まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

このキャンペーン期間を過ぎてしまうと、せっかくのJCBギフトカードが貰えなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですし、キャンペーン期間中のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ mobileのオンラインショップはこちら↓
矢印UQ mobile

 

タグ : 

SIMカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。