simフリー スマホ

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

必見!SIMフリースマホ選び、安心感で選ぶならarrows M03がお勧め

 

必見!SIMフリースマホ選び、安心感で選ぶならarrows M03がお勧め

「SIMフリースマホって色々な機種があるけど、実際、どのスマホを購入するのが安心なんだろう?
詳しい人からお勧めのSIMフリースマホを聞きたいな。」

スマートフォンと言うと、通常はSIMカード取扱店から購入する形になります。
そして、そのスマートフォンは基本的に、申し込みを行った取扱店と同系列の通信回線に対応するSIMカードしか抜き差し出来ない形になっています。
つまり、ドコモ系列はドコモ系列、au系列はau系列、SoftBank系列はSoftBank系列のSIMカードしか対応していません。

ですが、iPhoneのようにどの通信回線に対応しているSIMカードであっても抜き差し出来るスマートフォンも存在します。
それが、SIMフリースマホ格安スマホと呼ばれるタイプのスマートフォンになります。

iPhone SE

また、SIMフリースマホではないスマートフォンであっても、SIMロック解除手続きを行う事で、違う通信回線に対応したSIMカードを利用する事が出来るようになります。
SIMロック解除手続きに関しては、そのスマートフォンを購入した取扱店で行う事が出来ます。

その際、通常は3,000円の手数料が掛かりますが、インターネット上から自分で行えば無料でSIMロック解除手続きを行えます。

SIMロック解除手続きを自分で行う

ご紹介しているSIMフリースマホですが、特にタフで安心出来るスマートフォンが欲しいと言う方も少なくないです。

と言うのも、スマートフォンがうっかり雨で濡れてしまったりうっかり落としてしまう事ってありますよね?
もしもスマートフォンを壊してしまうと、スマートフォンの修理代はかなり高いのです。

スマートフォンの修理代が高い

また、端末補償サービスに加入していたとしても、総額10,000円以上支払わなければならなかったりします。
UQ mobileを例に挙げると、端末補償サービスが月額380円で、それとは別に5,000円以上の自己負担額も支払わなければなりません。

ですから、スマートフォンを購入する際には、突然の故障に対して備えておく必要があるのです。
そして、タフなスマートフォンであればあるほど、そのリスクを減らす事が可能になります。

スマートフォンを落とす

また、旅行などの際に、旅行先でスマートフォンを充電出来る場所が見付からない場合があります。
そう言うケースを想定すると、スマートフォンのバッテリーの持ちに関しても配慮しておく必要があります。

お勧めなSIMフリースマホとお勧めの取扱店

タフなSIMフリースマホarrows M03

SIMフリースマホの中でも、タフで安心な機種がarrows M03になります。
と言うのも、arrows M03ならあらゆるシーンでも壊れにくくバッテリーが3日以上持つスマートフォンだからです。

arrows M03

そんなarrows M03の主な特徴は、以下の3点となります。

  • おサイフケータイやワンセグに対応した、利便性の高いスマートフォン
  • 2,580mAhの大容量バッテリーを搭載し、3日以上電池が持つスマートフォン
  • 米国国防総省が定めたMIL規格の14項目に準拠し、防水・防塵・耐衝撃・高温・低温など、ありとあらゆる場面において壊れにくいスマートフォン

上記の通り、arrows M03は米国国防総省が定めたMIL規格の14項目に準拠しているスマートフォンになります。
具体的には、以下のMIL規格に準拠しています。

  • 防水(浸漬)
  • 防水(風雨)
  • 防塵
  • 耐衝撃
  • 耐振動
  • 耐日射
  • 防湿
  • 塩水耐久
  • 高温動作
  • 高温保管
  • 低温動作
  • 低温保管
  • 低圧動作
  • 低圧保管

arrows M03はこれだけの状況に対応していますので、ありとあらゆるシーンやレジャーにおいて、その耐久性を発揮する事が出来ます。
ですから、他のSIMフリースマホを所有するよりも、圧倒的安心感があります。

雨に濡れても壊れない

また、arrows M03は3日間以上バッテリーの持つスマートフォンになります。
これは連続待受時間ではなく、一般に想定されるスマートフォンの利用を想定した状態で3日間持つと言う形になります。

ですので、2泊の旅行をしたとしても、帰りまでarrows M03の電池が持っている形になります。
また、これだけバッテリーが長持ちするのであれば、有事の際でも安心感が違います

arrows M03の購入はUQ mobileがお勧め

ご紹介しているarrows M03ですが、購入はUQ mobileがお勧めです。
と言うのも、今、UQ mobileでは春の大感謝祭が実施されているからです。

UQ mobile

この春の大感謝祭を利用する事によって、arrows M03の端末代金38,800円が5,000円割引されます。
つまり、33,800円でarrows M03を購入出来るようになります。

そして更に、UQ mobileなら端末購入アシストマンスリー割と言う2つの制度を利用する事が出来ます。

UQ mobileの割引制度

端末購入アシストとは、スマートフォンの端末代金の一部を2年間に分割して支払う事が出来る仕組みになります。
端末代金の大部分を分割払いにする事が出来ますので、最初に数万円を用意してから申し込むような事をしなくても済みます。

つまりは、家計のやり繰りに頭を悩ませる必要がなくなります

家計のやり繰り

一方、マンスリー割とは、UQ mobileとの契約期間を2年間縛りにする事で、月額料金の割引を受ける事が出来る割引制度の事です。

端末購入アシストを利用する場合、どのみち2年間はUQ mobileと契約を続けなければならなくなります
ですから、マンスリー割もセットで利用した方が良い訳です。

マンスリー割と端末購入アシスト

前述したように、春の大感謝祭によってarrows M03の端末代金は33,800円に割引されています。

そして、端末購入アシストによってarrows M03の端末代金は5,000円に大幅割引されます。
残りの金額は端末購入アシスト加算料として月額料金に1,200円上乗せする形で、2年間掛けて支払い続けます

月額料金に端末購入アシスト加算料が上乗せ

そこへ更に、マンスリー割も適用されます。

マンスリー割を利用すると、UQ mobileの料金プランがプランSの方は500円の割引を受ける事が出来ます。
そして、UQ mobileの料金プランがプランMとプランLの方は1,000円の割引が適用されます。

マンスリー割

その結果、UQ mobileでarrows M03を購入時には最初に5,000円を支払う形になります。
そして、プランSの方は月額700円プランMとプランLの方は月額200円を月額料金に上乗せする形で支払う事になります。

つまり、arrows M03の割引額だけを計算した場合、UQ mobileなら17,000~29,000円分の割引が付いて来る形になります。
その分だけ家計への負担額を減らす事が出来ますので、arrows M03の購入を考えている方はUQ mobileで申し込むのがお得です。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileの春の大感謝祭

UQ mobileの春の大感謝祭を利用する為の条件

ご紹介して来た春の大感謝祭ですが、利用する為には条件があります。
それは、UQ mobileの通話プランをおしゃべりプランぴったりプランで申し込むと言う部分になります。

UQ mobileの通話プラン

おしゃべりプランとは、5分以内の国内通話なら、何度でも無料になる通話プランの事を指します。
一方、ぴったりプランとは、申し込んだ料金プランに応じた時間、無料通話の時間が決まっている通話プランになります。

ぴったりプランの具体的な無料通話の時間は、以下の通りです。

ぴったりプランの月間の無料通話の時間
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~25ヵ月目 60分 120分 180分
26ヵ月目~ 30分 60分 90分

ちなみに、この無料通話分の時間を超えてしまうと、30秒ごとに20円の通話料金が発生します。

UQ mobileのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たUQ mobileの春の大感謝祭ですが、「春の」と言う位ですから、春の期間実施されているキャンペーンになります。
つまり、もう間もなく終了する可能性が高くなっています。

キャンペーンが終了してしまう

arrows M03の購入を検討しているのでしたら、5,000円の割引は利用したいですよね?
ですから、春の大感謝祭が終了してしまう前のお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ mobileのキャンペーンサイトはこちら↓
矢印UQ mobile

 

タグ : 

SIMカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。