uq mobile digno w

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

泡で洗えるスマートフォンDIGNO WがUQ mobileでキャンペーン実施中

 

泡で洗えるスマートフォンDIGNO WがUQ mobileでキャンペーン実施中

「彼、私生活も凄くしっかりしていそう。」
合コンの席でそんな視線を浴びている彼の手元には、新品のようにピカピカのDIGNO Wがありました。

工事現場で働いていて、スマートフォンはいつもホコリまみれ
スマートフォンにはしつこい汚れが付着してしまい、いつしかこすっても取れない状態に。

工事現場

全体的にもスマートフォンの色合いが薄汚れてしまっていて、光沢のない状態に…。
こんな状態では、実は不潔な人なんじゃないかと思われそうで、女性の前ではスマートフォンを堂々と出せません

そんな、普段からスマートフォンが汚れやすい環境下にある方にお勧めしたいスマートフォンが、DIGNO Wになります。
DIGNO Wは、防塵や防水の機能に優れているスマートフォンになります。
そして更には、耐衝撃の機能も持ち合わせた、タフなスマートフォンになっています。

DIGNO W

ですので、DIGNO Wがホコリで汚れてしまった場合には、何と、ハンドソープやボディーソープで泡立たせて洗う事が出来ます
そればかりか、お風呂でも使用出来ます

つまり、DIGNO Wを洗う為にわざわざ洗面所へ行って、ハンドソープを泡立てて…と言うのが面倒な方は、バスタイム中についでにDIGNO Wも洗うと言う事も可能なのです。
お風呂は毎日入りますから、DIGNO Wも毎日ピカピカの状態を維持出来ます。

バスタイム

DIGNO Wがいつも新品のようにピカピカなら、同僚もビックリする事でしょう。

 
君のスマートフォン、いつ見ても新品のようにピカピカだね。
どう言う手入れをしているの?

等と不思議がられる事もあるでしょう。

ご紹介しているように、DIGNO Wは防水構造になっています。
ですので、雨に強く、外で働く仕事でも安心して使えます

建築現場

また、ご紹介したように、DIGNO Wは耐衝撃の機能も持ち合わせています。
ですので、万が一DIGNO Wをポケットから床に落下させてしまった場合でも安心出来ます。

従って、DIGNO Wは立ち仕事をする方に向いているスマートフォンとも言えます。

内装工事

そんなDIGNO Wですが、今、UQ mobileで商品券が貰えるキャンペーンを行っています。
ですから、DIGNO Wをよりお得に購入出来るチャンスとなっています。

ただし、この商品券が貰えるキャンペーンは期間限定となっています。
ですから、よりお得にDIGNO Wを手に入れたいとお思いの方は、お早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileでDIGNO Wを購入するメリットとは?

DIGNO Wは防水・防塵・耐衝撃設計
DIGNO Wは泡で洗えるスマートフォン!?

ご紹介しているように、DIGNO Wは泡で洗う事が出来るスマートフォンです。
でも、スマートフォンは精密機械ですし、一般的にスマートフォンは水濡れ厳禁です。
そんな中で、DIGNO Wは本当に洗っても大丈夫なスマートフォンなのでしょうか?

それを証明する動画を、KYOCERAがYoutube上にアップしています。

このように、DIGNO Wはしっかりと洗う事が出来るスマートフォンになります。
しかも、ハンドソープやボディーソープが使えますので、耳の皮脂汚れや手垢なども洗い流す事が出来ます。

また、お風呂のお湯の温度程度(43℃以下)なら、端末に掛かってしまっても故障しません。
ですから、湯船に浸かりながらスマートフォンを操作する事も可能です。

お風呂

その際、指やスマートフォンの画面が濡れていても、支障なくタッチ操作を行う事が可能です。
ですから、雨の日に外でスマートフォンを操作しなければならない場面でも、ストレスなくDIGNO Wを操作する事が出来ます。

DIGNO Wは工事現場でも使える?

ご紹介しているように、DIGNO Wは防水や防塵、更には耐衝撃にも優れたスマートフォンになります。
そこで気になるのが、工事現場で働く方です。

工事現場

自分達のように過酷な環境下でも、本当にスマートフォンは壊れないのだろうか…?
そこが1番気になる部分でしょう。

DIGNO Wは、高さ1.22mからラワン合板へ向けて製品を落下させる試験を行っています。
その際、26方向から落下させる試験をパスしてます。
ですので、足場から落とすなどと言った余程の落とし方さえしなければ、基本的には大丈夫でしょう。

壊れたスマートフォン

また、DIGNO Wのディスプレイには強度が高く傷の付きにくい素材が採用されています。
ですので、そう言う面からも安心出来ます。

UQ mobileならDIGNO Wが手に届きやすい!?

ご紹介しているDIGNO Wですが、端末代金は34,900円します。
ですから、この代金を一括で支払うとなると家計への負担が大きいです。

この金額だと、もう少しお金を貯めてからでないと手が届かないと言う方もいるでしょう。

金欠

そんなあなたでもDIGNO Wが手に届くように、UQ mobileでは端末購入アシストと言う制度を用意しています。
これは何かと言うと、初期費用はSIMパッケージ料金の3,000円とDIGNO Wの代金として100円を支払うだけで済むようになる制度の事です。

そして、残りのDIGNO Wの端末代金は端末購入アシスト加算料と言う形で、2年間の月額料金に1,450円ずつ分割して上乗せする形で支払います。
その結果、DIGNO Wを購入時の負担額を分散する事が出来ます。
つまり、DIGNO Wを購入する為にお金のやり繰りに頭を悩ませる必要がなくなります

お金のやり繰りに頭を悩ませなくて済む

では、端末購入アシストを利用してDIGNO Wを購入した場合、実際に掛かる月額料金を確認してみましょう。

UQ mobileでDIGNO Wを購入時の月額料金(端末購入アシスト利用時)
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~13ヵ月目 2,480円 2,980円 4,980円
14~24ヵ月目 3,480円 3,980円 5,980円
25ヵ月目~ 2,980円

ちなみに、各料金プランの違いですが、月に利用出来るデータ容量や無料通話の時間が異なります。

UQ mobileの料金プラン
通信種目 ご利用期間 プランS プランM プランL
データ容量 1~25ヵ月目 2GB 6GB 14GB
26ヵ月目~ 1GB 3GB 7GB
無料通話 1~25ヵ月目 60分 120分 180分
26ヵ月目~ 30分 60分 90分

また、UQ mobileにはぴったりプランおしゃべりプランの2種類の通話プランがあります。
前述した無料通話時間は、ぴったりプランに申込んだ場合に適用される無料通話時間になっています。

ぴったりプランの無料通話

一方、おしゃべりプランの場合だと、料金プランごとの差はありません。
どの料金プランに申し込んでいても、5分以内の国内通話が何度でも無料になります。

そして、ぴったりプランの無料通話時間を超過した場合やおしゃべりプランで5分以上の通信を行った場合には、30秒ごとに20円の通話料金が発生します。

ぴったりプランとおしゃべりプラン

このように、DIGNO Wを端末購入アシストで購入したとしても、UQ mobileの月額料金は非常に安いです。
これまで、docomoやauやSoftBankのスマートフォンを利用して来た方であれば、特にその安さに驚かれた事かと思います。

これだけ安く通信費を抑える事が出来ますので、家計のやり繰りも非常に楽になります。
ですから、少しでも通信費を節約したいとお考えの方は、すぐにでもUQ mobileへの乗り換えをお勧めします。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileでDIGNO Wを購入するメリットは他にも!

UQ mobileの口コミや評判は?

ご紹介したように、UQ mobileの月額料金は非常に安いです。
ですから、その点が非常に評判ではあるのですが、安い分通信品質は大丈夫なのか不安になる方もいるでしょう?

ですが、UQ mobileはauの通信回線を利用してLTE通信を行います。
ですから、人口カバー率99%の広大な通信エリアをカバーしています。
つまり、UQ mobileの通信品質に対して不安を持つ必要はありません。

実際、UQ mobileは辛口批評誌「家電批評」格安SIM部門でベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016を受賞しています。

また、2016年11月以降に契約したUQ mobileユーザー4,699名から取ったアンケートでは、お客様満足度88%を達成しています。
更に、周囲にもUQ mobileを勧めたいユーザーは78%と、非常に好評な格安SIMサービスとなっているのです。

UQ mobileならデータ容量のやり繰りが楽に
UQ mobileのターボ機能が便利

UQ mobileが評判な理由は、月額料金の安さだけではありません。
UQ mobileが評判なもう1つの理由として、ターボ機能も挙げられます。

ターボ機能を使い分ける

ターボ機能とは、用途に応じて通信速度を使い分ける機能になります。

ターボ機能をオンにすると、下り最大通信速度225Mbpsの高速通信を利用する事が出来ます。
ですから、動画を視聴したり、ビデオ通話を利用したりする際に重宝したい機能となります。

スマートフォンで動画を視聴

一方、ターボ機能をオフにすると、送受信時の通信速度は速度制限時の300Kbpsに制限されます。
あえてスマートフォンを速度制限時の通信速度に抑える事によって、月間のデータ容量を消費せずに通信を行う事が出来ます。

それでも、SNSをチェックしたり音楽ストリーミングサービスを利用する事は出来ます。
従って、高速通信が不要な場合にはターボ機能をオフにする事で、月間のデータ容量を節約する事が出来る訳です。

UQ mobileなら余ったデータ容量を繰り越せる

前述したターボ機能ですが、上手に利用する事で月末までデータ容量を余らせる事も可能です。
では、余ったデータ容量はどうなるのかが気になる所ですが、UQ mobileなら翌月にデータ容量を繰り越す事が出来ます。

データ容量が繰り越せる

そして、翌月に消費されるデータ容量の順番としては、繰り越した分のデータ容量から消費されます。
そして、繰り越した分のデータ容量を消費後に、月間のデータ容量が消費されます。

ちなみに、チャージ機能で追加購入していたデータ容量があった場合には、月間のデータ容量を使い切った後に消費されます。
と言うのも、追加購入したデータ容量の有効期間は90日間もありますので、焦って消費しなくても大丈夫なのです。

追加チャージしたデータ容量は90日間も使える

ちなみに、データ容量の追加購入は以下の料金で出来ます。

UQ mobileの追加チャージの料金
チャージ容量 チャージ料金
100MB 200円
500MB 500円
UQ mobileならDIGNO Wを購入時に商品券が貰える
UQ mobileの商品券プレゼントキャンペーン

これまで、DIGNO WとUQ mobileの特徴についてご紹介して来ました。
そんなDIGNO Wですが、UQ mobileでは今DIGNO Wを購入する方を対象とした商品券のプレゼントキャンペーンを行っています。

JCBギフトカード

具体的には、5,000円分のJCBギフトカードが貰えます。
その際、おしゃべりプランかぴったりプランのプランS、プランM、プランLのいずれかに申し込んだ方がキャンペーン対象となります。

JCBギフトカードは郵送が出来ますので、現金キャッシュバックのような銀行口座情報の登録手続きが必要ありません
ですので、面倒な手続きも貰い損ねてしまうリスクもありません

気楽に貰える商品券のプレゼント

ただ、JCBギフトカードを貰っても、使い道がないと言う方もいるでしょう。
ですが、JCBギフトカードは全国50万店舗以上で利用出来ます。

ですので、実はあなたが把握してなかっただけで、身近なお店でもJCBギフトカードが利用出来たりします
普通に現金の代わりに支払う事が出来ますので、せっかくのキャンペーン特典を有効活用しましょう。

UQ mobileのキャンペーン期間に要注意

ご紹介しているUQ mobileの商品券プレゼントキャンペーンですが、実は、有効期限があります。
具体的には、2017年3月25日から3月31日まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

キャンペーン期間を過ぎると、せっかくの商品券が貰えなくなってしまいます
それでは非常に勿体ないですから、DIGNO Wに興味のある方はお早めの申し込み手続きをお勧めします。

↓UQ mobileの申込み先はこちら↓
矢印UQ mobile

 

タグ : 

SIMカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。