uq mobile p9 lite premium

安いねっと言いたい日々

安いインターネットサービス情報をご紹介します。

UQ mobileにてP9 lite PREMIUMのお得なキャンペーンを実施中!

 

UQ mobileにてP9 lite PREMIUMのお得なキャンペーンを実施中!

カフェで1人、スマートフォンの画面を眺めながらニヤニヤしている彼の手元にはP9 lite PREMIUMが。
Youtube動画を観ながら、待ち合わせ時刻までの空き時間を満喫している様子。

別の席では、二人組の女性が。
この動画が面白いのよーなんて言いながら、動画の再生ボタンをタップ

…ところが、動画の読み込みがあまりにも遅過ぎてイライラ
一緒に観ている友達も、何だか気まずそうな雰囲気に。

カフェでインターネット

そんな、通信速度上のトラブルを避けるのにお勧めなスマートフォンがP9 lite PREMIUMになります。
と言うのも、P9 lite PREMIUMはWiMAX 2+通信を利用したキャリアアグリゲーションに対応しているスマートフォンだからです。

キャリアアグリゲーションとは、WiMAX 2+通信の2回線分の通信帯域を束ねて利用する技術の事を指します。
その結果、下り最大通信速度220Mbpsの高速通信を行う事が出来ます。

WiMAX 2+通信は、パソコン用のメイン回線に使われるほどの通信性能を持っているインターネット回線になります。
ですから、高画質動画でもサクサクと通信出来ます。

ご紹介しているP9 lite PREMIUMは、WiMAX 2+とau 4G LTEの両方の通信回線に対応しています。
ですので、どちらかの通信回線が圏外表示される場所だったり、はたまた、混み合っていても、通信の不具合を回避する事が可能です。

スマートフォンが圏外表示されてしまう

ですから、誰かと一緒にスマートフォンを操作していると、

 
私のスマートフォンは読み込み状態が続いているのに、何であなたのスマートフォンは動画をサクサク再生出来るの?

なんて言われるタイミングもあります。

そんなP9 lite PREMIUMですが、今、UQ mobileでキャンペーンを実施中です。
具体的には、UQ mobileでP9 lite PREMIUMを申し込むと商品券が貰えます。

JCBギフトカード

ですから、普段よりもお得感が大きい状態になっています。
せっかくですので、お得な今のうちにUQ mobileのキャンペーンを活用したい所です。

↓UQ mobileの詳細情報はこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileでP9 lite PREMIUMを購入するメリット

P9 liteとP9 lite PREMIUMは別物?

ご紹介しているP9 lite PREMIUMですが、SIMフリーのスマートフォンとして発売中のP9 liteと外見がそっくりです。
ただ、P9 lite PREMIUMはUQ mobile専用のスマートフォンとして登場していますので、別物です。

P9 lite PREMIUMとP9 lite

特に大きく違う点が、WiMAX 2+ CAへの対応です。
WiMAXサービスはUQコミュニケーションズが運用している通信回線になります。
だからこそ、UQ mobile専用の端末であるP9 lite PREMIUMに搭載されている訳です。

他にも、P9 lite PREMIUMとP9 liteがスペック上で異なる点はいくつかあります。
ですが、最も特徴的な部分は、このWiMAX 2+への対応になります。

P9 lite PREMIUM

ちなみに、WiMAX 2+ CAに対応していないP9 liteの下り最大通信速度は150Mbpsになります。
一方、WiMAX 2+ CAに対応しているP9 lite PREMIUMの下り最大通信速度は220Mbpsになります。

これだけの通信速度の差が出て来ますので、快適さは全く違って来ます

WiMAX 2+ CAは非常に快適

ちなみに、P9 lite PREMIUMの上り最大通信速度は25Mbpsになります。

また、WiMAX 2+通信は4G LTEとは異なる通信回線を利用して通信を行います。
ですから、対応している通信エリアも異なります

そう言う点でも、P9 lite PREMIUMがWiMAX 2+通信に対応していると言う点は魅力があります。

そんなP9 lite PREMIUMの通話の部分では、auVoLTEを利用しています。
ですから、高音質での通話が出来ます。

UQ mobileならP9 lite PREMIUMを購入しやすい!?

ご紹介しているP9 lite PREMIUMですが、UQ mobileで購入する際にはSIMパッケージ料金3,000円端末代金28,900円が初期費用として掛かります。

価格帯的には、P9 lite PREMIUMは他のスマートフォンと比べて割と安価な方のスマートフォンになります。
と言うのも、スマートフォンの中には50,000円を超えるものもあるからです。

スマホ代は高い

とは言っても、最初に30,000円を超える初期費用を用意しなければならないと言うのは、結構家計への負担額が大きいです。
ですから、まずはお金を貯めないと、今すぐには手が届かないと言う方もいるでしょう。

そう言う方の為に、UQ mobileでは端末購入アシストと言う制度が用意されています。
この端末購入アシストを利用する事によって、P9 lite PREMIUMの端末代金は100円に大幅割引されます。

P9 lite PREMIUMの端末代金が100円!?

そして、P9 lite PREMIUMが割引された金額分はどうなるのかと言うと、端末購入アシスト加算料と言う形で2年間の月額料金に1,200円が上乗せされます。
言うなれば、一括払いから分割払いに変わるイメージでしょうか。

しかも、UQ mobileでP9 lite PREMIUMを購入した場合、マンスリー割によって2年間の月額料金が1,200円割引されます。
つまり、端末購入アシスト加算料がマンスリー割で相殺されます。
ですので、UQ mobileなら、実質P9 lite PREMIUMの端末代が100円になります。

無料でP9 lite PREMIUMが手に入る

その結果、UQ mobileで端末購入アシストを利用してP9 lite PREMIUMを購入した場合の月額料金は以下の通りになります。

UQ mobileでP9 lite PREMIUMを購入時の月額料金(端末購入アシスト利用時)
ご利用期間 プランS プランM プランL
1~13ヵ月目 1,980円 2,980円 4,980円
14ヵ月目~ 2,980円 3,980円 5,980円

ちなみに、UQ mobileの各料金プランですが、それぞれで月に利用出来るデータ容量月に利用出来る無料通話の時間が異なって来ます。
具体的には、以下の通りです。

UQ mobileの料金プラン
通信種目 ご利用期間 プランS プランM プランL
データ容量 1~25ヵ月目 2GB 6GB 14GB
26ヵ月目~ 1GB 3GB 7GB
無料通話 1~25ヵ月目 60分 120分 180分
26ヵ月目~ 30分 60分 90分

また、上記無料通話の時間は、通話プランをぴったりプランで申込んだ場合に適用されます。
おしゃべりプランで申込んだ場合には、料金プランに関係なく5分以内の国内通話が無料になります。

5分以内の国内通話は無料

そして、無料通話の時間を超えると、30秒ごとに20円の通話料金が発生します。

ご紹介したように、UQ mobileには端末購入アシストと言う制度があります。
ですから、最初にまとまったお金を準備出来なくても、P9 lite PREMIUMを購入する事が出来ます。

お金のやり繰り

そして、P9 lite PREMIUMの端末購入アシスト加算料とマンスリー割は同額ですから、実質的な負担なくP9 lite PREMIUMを手に入れる事が出来ます。
P9 lite PREMIUMをタダ同然で手に入れる事が出来ますので、その分だけ家計への負担額を節約する事が出来ます。

↓UQ mobileの料金プランはこちら↓
矢印UQ mobile

UQ mobileでP9 lite PREMIUMを購入するメリットは他にも

UQ mobileの評判は?

ご紹介しているUQ mobileですが、格安SIMを取り扱うサービスになります。
格安と言うと、安かろう悪かろう的な印象を持つ方もいるでしょう。

格安って信用出来ない…

ですが、UQ mobileは辛口批評誌「家電批評」格安SIM部門のベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016を受賞しています。
また、2016年11月以降に契約したUQ mobileユーザー4,699名を対象に行ったアンケートでは、お客様満足度は88%周囲に勧めたいユーザーは78%と、好評な結果となっています。

それだけしっかりとしているサービスですから、安心して利用する事が出来ます。

UQ mobileは月間のデータ容量が節約出来る
UQ mobileのターボ機能が魅力的

そんなUQ mobileが評判な訳は、月額料金の安さターボ機能にあります。

ターボ機能をオフにすると、P9 lite PREMIUMの通信速度が速度制限時の300Kbpsに制限されます。
そして、その間は月間のデータ容量を消費せずに通信を行う事が出来ます。

UQ mobileのターボ機能を使い分ける

でも、速度制限時の通信速度で一体何が出来るのかと不思議に思った方もいるでしょう。
実は、P9 lite PREMIUMの送受信が最大300Kbps出れば、SNSのチェックや音楽ストリーミングサービスを楽しむ程度の通信は行なえます。
その間はデータ消費ゼロの状態ですから、何も考えずにたっぷりとインターネットを利用する事が出来ます。

一方、ターボ機能をオンにすると、P9 lite PREMIUMの下り最大通信速度が220Mbpsにまで引き上げられます。
ですから、高画質の動画であっても、サクサクと再生する事が出来ます。

スマートフォンで動画を視聴

ただし、ターボ機能をオンにしている間は月間のデータ容量が消費されます。
ですので、通信のし過ぎには注意が必要となります。

このように、UQ mobileのターボ機能を上手に使い分ける事で、月間のデータ容量を節約する事が可能です。
高速通信が必要な時だけターボ機能をオンにするように心掛けていれば、月末にデータ容量が足りないと慌てる状況を減らす事が出来ます。

UQ mobileは余った通信量を繰り越せる

ご紹介したように、UQ mobileのターボ機能を上手に活用する事で、月末までにデータ容量を残す事も可能です。
では、余ったデータ容量がどうなるのか気になる訳ですが、実は、翌月に繰り越す事が可能です。

余ったデータ容量は繰り越せる

そして、繰り越したデータ容量から優先的に翌月では消費されます。
ちなみに、消費されるデータ容量の順番としては、以下の通りになります。

  1. 繰り越したデータ容量
  2. 月間のデータ容量
  3. 追加購入したデータ容量

この最後に消費される追加購入したデータ容量ですが、UQ mobileでは以下の料金でデータ容量をチャージする事が出来ます。

UQ mobileのデータ容量のチャージ料金
データ容量 チャージ料金
100MB 200円
500MB 500円

そして、チャージしたデータ容量には90日間の有効期限があります。
ですから、消費される順番としては一番最後になるのです。

UQ mobileならP9 lite PREMIUMがよりお得に
UQ mobileなら商品券が貰える

冒頭でもご紹介しましたが、UQ mobileでは今P9 lite PREMIUM用のキャンペーンを実施中です。
具体的には、おしゃべりプランぴったりプランへ申し込んだ方を対象に、3,000円分のJCBギフトカードをプレゼントするキャンペーンを行っています。

商品券

ここでポイントなのが、現金キャッシュバックではなくて商品券のプレゼントと言う部分です。
現金は郵送が出来ませんが、商品券なら郵送が出来ます

ですから、銀行口座情報の登録手続きなどと言った面倒な作業は不要で、銀行口座情報を登録しなかったから貰えないなどと言うリスクもありません
何も手続きをせずとも、確実にJCBギフトカードを貰う事が出来ます。

商品券が郵送されて来る

ただ、JCBギフトカードの使い道がないと言う方もいるでしょう。
ですが、実は、JCBギフトカードは全国に50万店舗以上の取扱店があります。
ですので、単に気付いていないだけで、実は、あなたの近所のお店でもJCBギフトカードが普通に使えたりします

UQ mobileのキャンペーン期間に要注意

ご紹介して来たUQ mobileの商品券プレゼントキャンペーンですが、実は、有効期間が決まっています。
具体的には、2017年3月10日の9時から3月31日の18時まで実施されているキャンペーンになります。

キャンペーン期間

ですので、キャンペーン期間を過ぎると、商品券は貰えなくなってしまいます

同じUQ mobileでP9 lite PREMIUMを購入するにしても、商品券が貰えなくなるのは非常に勿体ないです。
せっかくなら、商品券が貰える今のうちに、P9 lite PREMIUMを申し込むようにしましょう。

↓UQ mobileの申し込み先はこちら↓
矢印UQ mobile

 

タグ : 

SIMカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。